記事作成日:

サントリー「白州」買取業者おすすめ6選!年代別買取相場や高値買取のコツを解説!

広告

ここ数年で人気急上昇中のジャパニーズウイスキーは買取市場で高額取引されています。ジャパニーズウイスキーのなかでも人気の高いサントリーの銘柄・白州、飲まずに自宅で眠っているなら高額で売ってしまう方法もあります。そこでこちらの記事ではサントリー「白州」を買ってくれるおすすめ買取業者や買取相場、高値で買取してもらうコツなどをまとめました。

国産ウィスキー価格が高騰

近年国産ウイスキー(ジャパニーズウイスキー)は価格が高騰、日本国内だけでなく海外からの注目度も上がり、かなり需要が高まっています。国産ウイスキー価格が高騰している理由は色々ありますが、そのひとつに2014年9月から2015年3月まで放送されていた朝ドラ「マッサン」です。

マッサンはニッカウヰスキーの創業者・竹鶴夫妻をモデルにし、その生涯を描いた作品です。視聴率20%超えの人気ドラマの影響は凄まじく、蒸留所の見学者が急増したり国産ウイスキーの販売量が一気に増えました。

そのため品薄状態になり希少性が高まると同時に価格が高騰したのです。他にも世界的に評価が高まり国際的な賞を多数受賞する、生産量が少ないなどの理由も挙げられます。

サントリー「白州」の特徴

世界中で注目を集める人気のウイスキー・サントリー「白州」はどのようなウイスキーなのでしょうか。白州は標高およそ700mに位置する白州蒸留所、世界でも稀な森の蒸留所と呼ばれる蒸留所で生まれたモルト原酒のみで作られたシングルモルトウイスキーです。

適度なミネラルを含んだ軟水である南アルプスの天然水を土台に、繊細な匠の技によって軽快で奥深い香味のある白州をつくりあげています。

白州の味わい

白秋は発酵管理が難しいが保温に優れた木桶発酵槽にこだわり、蒸留所の乳酸菌などによる独自発酵で白州ならではの味わいを醸し出しています。キャッチフレーズとなっている「森香る」そのままに、爽やかな香りが特徴的、シトラスやミントのような香りにバニラやフルーティーの甘さが加わります。

ストレートではアルコール感強めですが口当たりはまろやか、重厚感がなく軽快な味わいがビギナーからベテランまで飲みやすくなっています。ロックにすると僅かなスモーキー感とフルーティーな甘さ、ガツンとくる味わいです。

水割りではビター・スモーキーでありながらクリーンでライト感があり初心者にも飲みやすくなります。繊細で上品、若々しく爽やかな味わいの白州はロック・水割り・ハイボールでも味が崩れず飲みやすいウイスキーとなっています。

サントリー「白州」買取業者おすすめ6選

ウイスキー初心者でも飲みやすい口当たりのサントリー「白州」ですが、未開封であれば買取業者に高値で売るのも良いでしょう。サントリー「白州」を買取してくれるおすすめ買取業者をまとめました。

白州のおすすめ買取業者①JOYLAB(ジョイラボ)

お酒買取専門店の【JOYLAB(ジョイラボ)】は北海道や東京、大阪などに20店舗を展開、買取方法は出張・宅配・店頭買取の3種類が選択でき、買取対象地域は47都道府県すべてです。査定料・出張料・梱包材・送料など各種手数料無料キャンセル時の返送料もかかりません

電話査定以外に簡単・スピーディーなLINE査定や24時間受付のオンライン査定もあります。買取対象は国産ウイスキーだけでなく海外ウイスキー、ワイン、シャンパン、ブランデー、日本酒、焼酎など、テキーラやウォッカ、中国酒などにも対応します。

 

ジョイラボの公式HPを詳しく見る

 

白州のおすすめ買取業者②おお蔵

【おお蔵】は業界トップクラスの資金力で高価買取実績多数、運営はレンタルビデオショップでおなじみのゲオグループなので安心感があります。

買取方法は出張・宅配・店頭買取で全国対応、査定料・出張料・送料・キャンセル料は無料、気軽に利用できる簡単LINE査定もあり、買取アイテムはお酒以外にブランド品や金・貴金属、宝石、着物なども取り扱っているのでまとめて査定も可能です。

 

おお蔵の公式HPを詳しく見る

 

白州のおすすめ買取業者③買取リカーズ

買取リカーズ】はお酒買取専門店、買取方法は出張・宅配買取の2種類で、査定料・出張料・送料・梱包キット・振込手数料など各種手数料無料なので気軽に利用できます。

しかしキャンセル時の返送料は自己負担となるので注意してください。査定ではお酒の知識豊富な専門鑑定しと約680億件のビックデータを活用、適正価格での買取が可能です。また、買取リカーズでは未開封のお酒だけでなく瓶や木箱も買取対象となっています。

 

買取リカーズの公式HPを詳しく見る

 

白州のおすすめ買取業者④リカージョイ

お酒買取専門店【リカージョイ】での買取方法は出張・宅配・店頭買取がりますが、店頭買取は東京と神奈川にある2店舗だけなので注意してください。

出張買取は東京・神奈川・埼玉・千葉などの関東近郊で基本的に査定合計金額10万円以上で利用でき、買取金額や数量によっては全国出張買取が可能になる場合もあります。関東圏以外から利用する場合には宅配買取となりますが、まとめ査定金額1万円以上の場合に全国送料が無料になります。

 

リカージョイの公式HPを詳しく見る

 

白州のおすすめ買取業者⑤大黒屋

大黒屋】はブランド品・時計・ジュエリー・貴金属・お酒・スマホ・チケットなど幅広いアイテムの買取・質屋や金券売買、外貨両替も行う業者です。

買取方法は出張・宅配・店頭買取の3種類、実店舗は全国260店舗以上、年間買取実績は150万件以上で世界中の相場を考慮した高値買取を実現しています。

査定を行う査定員は常時100名以上在籍、経験豊富な知識で適正価格を見極めます。出張料・宅配キット・査定料・往復送料・振込手数料・キャンセル料・返送料など各種手数料無料、査定結果連絡後最短2日で振り込みも可能です。

 

大黒屋の公式HPを詳しく見る

 

白州のおすすめ買取業者⑥ライフバケーション

ライフバケーション】はお酒買取専門店、買取方法は出張・宅配・店頭買取の3種類で、サントリー「白州」は買取強化商品として高値買取が期待できます。

出張買取エリアは基本的に神奈川・東京・千葉などの関東エリアと静岡県のみですが、その他都道府県でも出張可能な場合もあるので、まずは問い合わせしてみましょう。年代の古いものや安価なお酒、ラベルに汚れ・破損があるものやミニチュアボトルでも買取可能です。

 

ライフバケーションの公式HPを詳しく見る

 

サントリー「白州」の買取相場価格を調査

サントリー「白州」は世界的にも人気があり、買取市場でも高値で買取されることが多いジャパニーズウイスキーです。白州を売るなら買取相場価格を把握することで買い叩かれる心配がありません。ただし、買取相場は常に変動、買取業者の在庫によっても変わるため、こちらでまとめた相場はあくまで参考程度に考えておきましょう。

白州の買取相場①10年

白州10年は森の蒸留所で生まれた酒齢10年以上のモルト原酒を使ったウイスキー、若葉のような爽やかな香りとフルーティーな甘さのある香り、程よい甘みとほんのりと感じられるスモーキーさが特徴です。

他の年代よりも若干入手しやすいですが、2013年に終売されているため現在では新規購入は難しく、買取価格も定価の倍以上になることが多くなっています。

買取相場は同じ「白州10年」の銘柄でもラベルや内容量などによって異なり、ホワイトラベルとグリーンラベルではグリーンラベルのほうが高値になりやいでしょう。

種類 買取相場価格
白州10年ピュアモルト700ml 7万5000円
白州10年ピュアモルト180m
ベビーボトル
3万円
白州10年ピュアモルト50ml 2万円
白州10年シングルモルト700ml 3万3000円
白州10年シングルモルト180ml
ベビーボトル
1万円

白州の買取相場②12年

白州の現行ラインナップのなかで一番若い白州12年は酒齢12年のモルト原酒から作られたウイスキーで、新緑を感じさせる爽やかさと柔らかな果実香、フルーティー甘さとスモーキーさを感じさせるキレのある味わいです。

2011年にSWSCで初の最優秀賞を受賞した白州で、サントリー「白州」が世界的に注目を集めるきっかけとなったウイスキーです。ウイスキーブームの到来で原酒が不足し、2018年から一時休売になっていましたが、2021年に数量限定で再販売しています。

種類 買取相場価格
白州12年ピュアモルト旧ラベル750ml 4万5000円
白州12年ピュアモルト750ml 4万円
白州12年ピュアモルト180ml 2万円
白州12年ピュアモルト50ml
ミニボトル
2000円
白州12年シングルモルト旧ラベル金獅子白州蒸留所謹製 3万円
白州12年シングルモルト700ml現行品 1万3000~1万7000円
白州12年シングルモルト700ml旧品 1万円
白州12年シングルモルト
海外向け
6000円

白州の買取相場③18年

酒齢18年以上、長期熟成されたモルト原酒で作られた白州18年は、マンゴーやメロンなど熟成した果実のような香りとほんのりと感じられるスモーキー感、蜂蜜のような甘さと甘酸っぱさが楽しめます。

世界的なコンペティションで数々の賞を受賞し、白州ラベルのなかでも特に人気の高いウイスキーです。旧ラベルは希少性が高く、高値買取される傾向にあります。

種類 買取相場価格
白州18年リミテッド
エディション
6万5000~6万7000円
白州18年箱付き 4万5000~4万8000円
白州18年箱無し 4万円
白州18年海外向けラベル 3万6000円

白州の買取相場④25年

酒齢25年以上の貴重な白州モルト原酒のなかから、スモーキー原酒とシェリー樽原酒を厳選してブレンド、じっくりと後熟させた白州25年は熟した柿やマンゴー、ジャムのような果実香とスモーキーな香り、濃縮された果実の甘さとほのかな酸味が深い余韻を味わうことができます。

原酒不足と長期熟成期間が必要なために希少性が高く、現行品ですが数量限定発売のため白州ラベルのなかでも特に高額買取されています。

種類 買取相場価格
白州25年旧ラベル箱あり 30万円
白州25年旧ラベル箱無し 20万~25万円
白州25年リミテッド
エディション
36万3000~43万3000円
白州25年シングルモルト
新型箱あり
30万円
白州25年シングルモルト
新型箱無し
21万円

白州の買取相場⑤その他

サントリー「白州」には現行品以外に期間限定や終了限定で発売されたラベルもあり、買取市場での流通が希少なラベルもあります。希少性の高いものは空瓶でも買取される場合があります。

種類 買取相場価格
白州ピーテッドモルト2021 6万3000~9万1000円
白州スパニッシュオーク2021 10万4000~10万6000円
白州蒸留所 樽出原酒15年貯蔵シングルモルト600ml 5万円
白州蒸留所秘蔵モルト700ml 9万8000円
ザ・エッセンス・オブサントリー白州蒸留所来タイプ2018 3万円
白州有田焼ボトル赤絵蛸唐草「寿」 3万~4万円
白州有田焼ボトル
12年染付蛸唐草寅文
2万~3万円
白州の30周年記念ボトル 20万円~

サントリー「白州」を高値買取してもらうコツ

サントリー「白州」は高額で売ることができる、希少性の高いジャパニーズウイスキーですが、高値買取してもらえるコツを抑えておきましょう。

売りたい白秋の状態を把握してから査定依頼すると相場より安くなってしまった原因が分かりやすくなります。複数の買取業者で見積もりを出して比較する、価値の分かる専門業者を選ぶ以外に重要なポイントをまとめました。

白州の高値買取のコツ①状態

少しでも高値買取してもらうには、白州の状態をチェックしましょう。特にラベルは重要、ウイスキーのラベルはいわば本人確認のようなもの、劣化して剥がれそうな場合にはそれ以上剥がれないように気をつけてください。

また、付属の化粧箱も破損や日焼けによる色あせ・変色がないかチェックします。ホコリや汚れがある場合にはラベルや箱を傷つけないように注意してきれいに取り除きますが、経年劣化によるものは手を付けずにそのままにしておきましょう。

きれいな状態のものは買取価格が高いので、ホコリやカビを防止するためにショーケースの定期的な換気や掃除をしながら保管しておくことが重要です。

白州の高値買取のコツ②箱

白州はボトル本体だけでも買取可能ですが、箱や説明書など付属品の有無で査定額が大きく異なります。先程紹介した買取相場価格でも、箱の有無で買取価格が10万円異なる場合もあります。

箱はコレクターによっては重要なアイテムのひとつ、ショーケースに並べるために箱から出す場合でも保管しておくことをおすすめします。ボトル・箱・説明書など販売時の状態で売ると買取価格も高くなるのです。

白州の高値買取のコツ③未開封・未使用

お酒は開封済みのものは買取不可、そのため必ず未開封・未使用であることを確認してください。特に注意が必要なのがボトルキャップに巻かれている薄いビニール素材のフィルム、このフィルムがない、または破損している場合には開封済みと判断され、減額や買取不可になってしまいます。

また、白州は度数の高いウイスキーであり、開封されてしまうと香りが飛ぶ、内容量が減ってしまう、味が悪くなり、買取できる場合でも大幅な減額対象となるので注意してください。

ただし、有田焼ボトルや数量限定などの限定ボトルは、ボトル単体の空瓶でも買取できる業者もあります。もし開封済みで中身のない空瓶だけの場合、それが希少性の高いものであれば空瓶を買取対象としている業者に査定依頼を出してみましょう。

国産ウィスキーが人気で高騰!飲まないなら売るチャンス

国産ウイスキーは世界的に人気が高騰、飲まずに保管している白州があれば、いまが売るチャンスです。信頼できる買取業者を選んで高値で買い取ってもらいましょう。

その他関連記事はこちら



※記事の掲載内容は執筆当時のものです。