引用:ブランディア

記事更新日:

映画パンフレット買取業者どこがいい?高く売るコツもご紹介!

広告

ご自宅に不要となった映画のパンフレットはありませんか?映画に行くとついつい買ってしまうパンフレットですが、自宅に帰って1度も開くことなく年数が経ってしまったという方もいるのではないでしょうか。年数が経っても綺麗で貴重なパンフレット程、高値がつくケースもあります。映画のパンフレットどうしようかな?と考えている方はぜひ、一読ください。

映画パンフレットは買取可能なの?

映画鑑賞に行ったときに記念や思い出として映画館で購入するパンフレットですが、上映記念として購入しても、数年後に家の掃除や断捨離などで不必要となることもあります。そんな時に捨てるのか、とりあえず保留にして再度しまっておくのか、悩んだことがあるのではないでしょうか?そんな時には専門の買取業者を利用してみてはいかがでしょうか。

映画パンフレットの買取方法は?

不要になった映画のパンフレットは専門の業者にとおすすめしましたが、まず映画のパンフレットを買い取ってもらう方法は簡単に3つあります。ネットオークション、フリマアプリ、買取業者です。まずはこの3つの買取方法をご紹介していきます。

ネットオークション

1つ目はネットオークションを使った方法です。オークションではヤフオクやモバオクなどが有名で利用している人も多くいます。システムとしてはオークションを行なっている各サイトに登録をして、自身で商品の金額を決めて出品を行います。

間に業者などを挟まないので、商品の取引状況などでかかる手数料以外は自身の売り上げとして落札された金額を得ることができます。オークションのメリットとしては入札金額が上がれば得られる金額も上がるので、高値がつくこともあります。

しかし、落札後のやり取りから商品の発送までは自身で行う事と、個人間のやりとりがメインとなりますのでトラブルが起こりやすいといったデメリットもあります。

フリマアプリ

2つ目はフリマアプリを利用する方法です。フリマアプリといえばメルカリ、ラクマ、PayPayフリマなどが有名です。フリマアプリは売却する金額を自身で設定することができるので、この値段なら売りたいなどの希望金額がある方には向いています。

しかしこちらも、売却後のやり取りや発送、連絡などは自身で行いますので手間と時間がかかります。このデメリットは上記のオークションと同じです。

買取業者

最後にご紹介するのはパンフレットの買取を専門に行なっている買取業者を利用する方法です。買取業者には様々な形態があり、商品を梱包して業者に送り査定を行なってもらう宅配買取、店舗を持っている業者の場合には直接足を運ぶ店頭買取、査定して欲しい量が多い場合などに利用しやすい出張買取といった方法があります。

業者に依頼するので個人で売却を行うときに比べ買取(売却)金額は下がりますが、買い手との個人間のやりとりはないのでトラブルになることはありません。

また、納得のいかない買取金額の場合にはキャンセルすることもできるので、あまり時間がない方や面倒で手間をかけたくない方には買取業者がおすすめです。

映画パンフレットおすすめ買取業者人気4選

ここからは映画のパンフレットの買取を専門で行なっている業者を5店舗ご紹介します。全ての店舗が宅配買取も行なっていますので、店舗に行く時間がない方やなかなか決まった時間が取れない方には特におすすめしたい店舗となっています。

おすすめ①ブックサプライ

初めにご紹介するのはブックサプライです。こちらの店舗は宅配買取を専門に行なっています。まずは公式のサイトからウェブ申し込みを行います。

その後、初回利用の方には無料で新品の段ボールが届きます。こちらに査定をしてほしいパンフレットを詰めて、指定の日時に宅配便のドライバーが自宅まで集荷に来てくれるといった流れになっています。買取が成立しますと査定から2日以内に査定額を振り込んでもらえるのでその点も嬉しいポイントの1つです。

口コミ

書物と一緒に切手も送りました。ただ自身では切手の価値があまり良くわからなくとりあえず送ってみて金額が少しでもついたようなんで捨てるより良かったのではないかと。http://引用:ブックサプライ

 

ブックサプライの公式HPを詳しく見る

 

おすすめ②高く売れるドットコム

2店舗目は高く売れるドットコムです。こちらは宅配買取以外にも店頭買取、出張買取を行なっていますのでご自身が利用しやすい買取方法を選ぶことができます。お近くに店舗がある方は直接店舗に足を運ぶ店頭買取の利用も良いでしょう。

宅配買取の場合には公式のサイトからウェブで無料お見積もりをご利用ください。ある程度の査定額が分かりましたら売却するパンフレットを送ります。送料は全て無料となっており、万が一キャンセルしたいと思った時でも返送無料となっているので安心して利用することができます。

口コミ

いつもお世話になってる店。たまに他の業者より安い時があるけど、基本的には大満足の買い取り金額! 引用:Googleマップ

 

すごく丁寧な対応で、価格も満足でした。引用:Googleマップ

 

高く売れるドットコムの公式HPを詳しく見る

 

おすすめ③おいくら

3店舗目の買取業者はおいくらです。こちらは宅配買取、店舗買取、出張買取の3つの方法から選ぶことができます。まずは買取希望の商品を公式のサイトから入力します。その後、複数の業者の査定額がメールで届きますので、希望額に1番近い業者を選ぶことができます。

各店舗に何度も問い合わせる必要がなく、1度ですぐにわかるので目的の商品を早く売りたい方や少しでも高く売却したい方にはおすすめです。

口コミ

訪問査定は初めてで不安でしたが、とても穏やかな方で、親切に査定の説明や、お話をしてくださって安心しました。今後のいい参考にさせていただきます。買取も思った以上で満足です。ありがとうございました!引用:おいくら

 

出張買取してもらいましたが、対応も早く査定額も他より一万以上高かったのでとても満足してます。ありがとうございました。引用:おいくら

 

おいくらの公式HPを詳しく見る

 

おすすめ④駿河屋

5店舗目の買取業者は駿河屋です。こちらはあんしん買取とかんたん買取があります。あんしん買取はある程度の買取金額が事前わかり、商品発送後にも1点1点しっかりと査定してくれます。

かんたん買取は売りたい商品をまとめて送るだけとなっています。買取商品の点数が30点以上ですと送料は無料になります。

口コミ

買取でお世話になりました。他のところに行った事はないので比較は出来ませんが、予想よりは少し良いぐらいの価格で買い取って頂けました。引用:Googleマップ

 

初めての買取だったので口コミで評判の良い新宿店にしました。あんしん買取で持ち込み。女性の店員さんでしたが、丁寧に説明していただきました。他のカウンターも女性店員さんでしたが、皆さん丁寧な接客でした。引用:Googleマップ

 

駿河屋の公式HPを詳しく見る

映画パンフレットの買取相場

ここまでは買取を専門に行なっている業者をご紹介しました。ここからは映画のジャンルごとに分けて簡単にパンフレットの大体の買取金額をご紹介をしていきます。

通常版映画パンフレット

  • 5万円代
    大いなる幻影ほか33冊セット:5万7000円
  • 2万円代
    東宝 円山作品「妖星ゴラス GORATH」:2万円
  • 1万円代
    キャプテン・アメリカ映画33冊セット:1万8000円
    昭和20年代エリザベス・テイラー(12種):1万4000円
  • 1万円以下
    ジュリアーノ・ジェンマ「さいはての用心棒」:9000円
    戦前映画チラシ 松竹パラマウン(18種):7000円
  • 5千円以下
    昭和20年代 誰が為に鐘はなる(12種):5000円
    岡田准一 映画パンフセット:4800円
    1950~60年代昭和レトロ 映画パンフ(10冊セット):4700円
    特撮/円山作品「世界大戦争」:3000円
    「サウスポー」 マスコミ向けパンフ(非売品):3000円
    映画プリキュア ライト付き魔法使い:2000円
    オオカミ少女と黒王子:2000円
    植物図鑑 運命の恋、ひろいました:1700円
  • アーティスト
    BIGBANG 映画MADE:1500円

ディズニー配給映画パンフレット

  • 千円代
    エイジ・オブ・ウルトロン:1125円
  • 千円以下
    リメンバー・ミー:700円
    クルエラ:600円
    美女と野獣:500円
    アナと雪の女王:500円
    塔の上のラプンツェル:500

ジブリ映画パンフレット

  • 3千円代
    魔女の宅急便」プレスシート:3500円
    「天空の城ラピュタ」タイアップ宣伝用:3000円
  • 千円以下
    「紅の豚」:1000円
    「風の谷のナウシカ」:800円
    「となりのトトロ」:800円
    「星をかった日」:400円
    「三鷹の森ジブリ美術館 写真表紙」:400円

スターウォーズシリーズパンフレット

劇場パンフレット 復刻BOX:4000円~4800円

フォースの覚醒:500円~800円

映画パンフレットを高く売るコツ

手元にある映画パンフレットですが売りに出すなら、少しでも高く売りたいと思うのではないでしょうか。ここからは1円でも高く売る方法をご紹介していきます。

綺麗な状態で保管する

まずは購入後の保管方法ですが汚れや折り目などがつかないように気をつけて保管してください。汚れていたり、色やけしている商品はなかなか買い手がつきません。そうなるとどんなに貴重な商品でも価格は下がってしまいますので綺麗な状態で保管してください。

複数の買取業者で査定を依頼する

査定に出す業者ですが複数の業者に査定に出すようにしてください。業者によっては金額の差がかなり違う場合もあります。少しでも高く売りたいのなら様々な業者で査定額を聞いてきましょう。

キャンペーンを利用する

店舗によっては季節のキャンペーンや◯点以上で査定額UPなどのキャンペーンを行なっています。せっかくならキャンペーンを利用してみるのも1つの手です。

眠っている映画パンフレットを高く売ろう

いかがだったでしょうか。この記事では不要になった映画のパンフレットを高く売る方法から大体の査定額などについてご紹介しました。映画のパンフレットが不要で処分に困っている方はぜひ、買取業者を利用してみてください。

その他の関連記事はこちらから

※記事の掲載内容は執筆当時のものです。