スマートスピーカーメーカ3社を徹底比較!おすすめ製品は?

引用:photoAC 

スマートスピーカーメーカ3社を徹底比較!おすすめ製品は?

スマートスピーカーがあれば、今まで以上に便利で楽しい毎日が送れるようになります。ここではスマートスピーカーについて詳しくご説明しているだけではなく、スマートスピーカーのメリットや魅力についてたくさんご紹介しています。

スマートスピーカーと言えばこの商品というような定番のものから、おすすめの商品までたくさんの情報をお届けしますので、この機会にチェックしてみましょう。

スマートスピーカーとは?

スマートスピーカーにはAI機能(人口機能)が搭載していることで、軽く話しかけるようにして指示を出すことができます。色々なメーカーから様々なスマートスピーカーが販売されていますが、日本ではAmazonやGoogle、Appleメーカのスマートスピーカーが主流となっています。

指示できる内容はスマートスピーカーによって違いはありますが、音楽を流したり、動画を流したり、インターネット検索、連携している家電の操作など、使いこなせれば非常に便利なアイテムなのです。

スマートスピーカーが役立つ場面

スマートスピーカーは家の中であれば色々なシーンで活躍することができます。例えばリラックスしている時に自分の好きな音楽を流してもらったり、キッチンならレシピ検索やキッチンタイマーとしての役割があります。

お皿を洗っている時の水の音で音楽が聞こえなくなった時は音量を変えることができますし、状況に合わせて自動的に音量が変わることもあります。色々な場面で使い勝手が良いということもあり、今のスマートスピーカーの人気ぶりに紐づけられているのです。

ちなみにスマートスピーカーには防水機能が搭載しているケースがほとんどなので、キッチンだけではなくお風呂で使用することもできます。

主なスマートスピーカーのプラットホーム(AI)

スマートスピーカーと言えばこのメーカーと言われるほど、ここでは特に人気であり、そして定番とも言えるスマートスピーカーをご紹介いたします。スマートスピーカーを初めて購入する方も是非参考にしてみて下さい。

スマートスピーカーとプラット―ホーム①Amazon Echo

Amazon primeに入っているのなら、Amazon Echoが使いやすく便利です。口頭で指示するだけでAmazonにて買い物ができるだけではなく、Amazon prime musicの中から好きな音楽をかけることができます。音楽のジャンルも幅広く、100万曲の中からセレクトできるとなると、毎日が退屈に感じなくなるかもしれません。

スマートスピーカーとプラット―ホーム②Google Home

Google Homeなら世界一正確で賢いと評価の高いGoogleアシスト機能が搭載しているため、非常に便利です。Google Homeとandroid、そしてiPhoneを連携させて使用することもできるので、色々な楽しみ方があります。

例えばGoogleアシストの音声で料理を注文したり、位置情報を確認して、おすすめの店を検索することも可能です。

スマートスピーカーとプラット―ホーム③Apple HomePod

Apple HomePodは「Hey Siri」の言葉を始まりに、様々な指示をすることができます。迫力のサウンドを流したり、自由に選択できるのでリラックスタイムに最適であると言えるでしょう。

言葉を即座に理解することができるのでストレスにもなりません。またApple HomePodを使用すればハンズフリーで通話をする事もできるため、家事の途中や子育ての最中、寝ながらなど、利便性が高まります。

スマートスピーカーメーカー3社を徹底比較【音声認識】

スマートスピーカーは口頭で指示するということもあり、発する言葉を認識する能力が求められます。どのメーカーも日々進化しているので音声認識能力が高いことは間違いないのですが、少しでもスマートに自然に使い続けるためにも、購入前には口コミなども覗いてしっかり検討するようにしましょう。

例えばGoogle Homeは日本のメーカーではありませんが、日本語音声認識能力が非常に高いのでエラーになることなくスムーズに認識されます。Amazon Echoも音声認識能力が高いので何度も聞き直されることはありません。実際に使用してみないと分からないこともありますが、それぞれのプラットフォームを確認しながら、自分に合うスマートスピーカーを見つけて下さい。

スマートスピーカーメーカー3社を徹底比較【音楽を聴く】

家で頻繁に音楽を聞くのであれば、音楽配信サービスと連携できるスマートスピーカーを選ぶことをおすすめします。

例えばAmazon Echoならprime music・Music Unlimited・Spotify、Google HomeならGoogle Play Music・Spotify、Apple HomePodならApple Music・Beats 1に対応しています。それぞれの魅力がありますので、音楽好きの方は音楽配信サービスについても調べてみましょう。

音楽を聴く比較①Amazon Echo Plus

Amazon Echo Plusなら迫力の重低音も、クリアな音も見事に再現することができます。音質のバランスが素晴らしいので、質の良い音楽を楽しむことができるでしょう。3Dサウンドにも対応していますので、より迫力の音楽を耳と体に感じることが可能となっています。

音楽を聴く比較②Google Home

Google Homeでは2インチドライバ・2インチデュアルパッシブラジエーターを搭載していて、低音から中音までの音が得意です。高音はそこまで得意というわけではありませんが、聞く音楽によっても伝わり方は違いますので、店舗で実際に確認してみることをおすすめします。

音楽を聴く比較③Apple Home Pod

ライブハウスにいるような迫力の重低音を楽しみたいのであれば、ウーファーが内蔵されているApple Home Podがおすすめです。HIPHOPやR&Bの音楽の振動をしっかり感じることができるので、リラックスタイムに最適なのです。ホームパーティーの時にも大活躍するため、音楽好きにはたまりません。

スマートスピーカーメーカー3社を徹底比較【機能の多様性】

ここではメーカー別にスマートスピーカーの機能について詳しく解説いたします。それぞれの特徴を紹介しながら比較して、自分の好きなスマートスピーカーを選ぶようにして下さい。

機能比較①Amazon Echo

Amazon Echoには多様な機能性があって、専用アプリと連携させれば3,000以上のスキルを楽しむことができます。ここでご紹介するのは一部の機能になってしまいますが、音楽再生・口頭でショッピング・家電の操作・レシピ検索・スケジュール管理など、日々の生活がより便利になるようなサポート機能を活用することができるので、リラックスしながら気持ちにゆとりが持てるようになります。

機能比較②Google Home

Google Homeを使用すれば、毎日の生活がより楽しく、便利になります。音楽を再生するだけではなく動画再生、ニュースの読み上げ、メール送信、アラーム設定など、どの部屋にいても利用しやすいような機能がたくさん詰まっています。Googleアシスト機能の優秀さを、是非体験してみて下さい。

機能比較③Apple Home Pod

Apple Home Podでは音楽を楽しむことをメインに使用される方も多いのですが、簡単な調べものだったり、計算機として利用したり、家電の操作を可能にしたり、ニュースや天気予報を聞くなど、たくさんの使い方を楽しめます。iPhoneと連携させておけば、もしiPhoneをなくした時に探すこともできます。

おすすめのスマートスピーカー

スマートスピーカーを探している方に向けて、ここでは魅力的でおすすめしたいスマートスピーカーをご紹介します。同時にスマートスピーカーの選び方も解説していますので、参考にしてみて下さい。

スマートスピーカーの選び方

スマートスピーカーを選ぶ基準の1つとして重用しておきたいのは、それぞれが採用しているAIアシスト機能です。Amazon Echoならアレクサ、Google homeならGoogleアシスト機能、Apple HomePodならSiriと、それぞれ特徴があります。

例えばアレクサなら、Amazonショッピング、Amazon music、Yahoo!ニュースなどが自由に活用することができます。Googleアシスト機能はGoogle検索やYouTube、Googleニュース、LINEが使いやすくなるといったメリットがあります。

Apple HomePodならお馴染みの「Hey!Siri」と呼びかけて、Apple musicやニュース、天気予報、アラーム機能などをうまく活用することができるので、何気ない日々に便利な機能がたくさん追加されたような気持になります。

おすすめ①Amazon Echo Plus

Amazon Echo Plusには360℃スピーカーを採用しているため、どの角度からも繊細な音を拾い、クリアな音からダイナミックな音まで幅広く楽しむことができます。

スマートホームハブを内蔵しているので、家電を操作することも可能となっています。ただ話しかけるだけで音楽を流したり、買い物リストを管理したり、アラームを設定したりなど、日々の生活に役立てることができるのです。

おすすめ②Amazon Echo Dot

Echo Dot 第3世代 - スマートスピーカー with Alexa、サンドストーン + Nature スマートリモコン Remo mini
Echo Dot 第3世代 - スマートスピーカー with Alexa、サンドストーン + Nature スマートリモコン Remo mini

iOS 10.0以降、Android 5.0以降対応。WiFiは2.4GHzのみ対応

Amazon Echo Dotはコンパクトさが魅力で、卓上に置いていても目立ちません。天気やニュース、音楽を自由に楽しめるので、毎日の生活がより豊かになるはずです。

「アレクサ」と話しかけるだけで瞬時に反応して、依頼内容に沿えるよう対応してくれます。Amazon primeに入っているのなら無料で200万曲以上の中からランダムに音楽を流すこともできるので、新曲チェックにもピッタリです。

おすすめ③Google Google Home

Google Google Homeを使用する時は「OK,Google」と話しかけてみて下さい。手を使わずに喋るだけで何気ない質問に答えてくれたり、おすすめの音楽を流してくれたり、ニュース情報を読み上げてもらうことができます。

Googleアシスト機能という優れた機能が搭載しているため、何か困ったことがあれば必ずサポートして活躍してくれるはずです。

おすすめ④Google Google Nest Mini

Google Google Nest Miniはコンパクトな見た目が可愛いですが、見た目とは全く逆で高機能なスマートスピーカーです。ハンズフリーの状態で音楽を楽しんだり、質問をして情報を聞きだしたりなど、どの部屋にいても気軽に使用して日々の生活に便利さを追加することができます。androidを持っていると更に便利で、利便性が高まります。

おすすめ⑤Apple Home Pod

Apple Home Podには6つのスピーカーが内臓しており、細やかな音声も聞き逃すことなく瞬時に拾うことができます。純正な音でApple Musicの音楽を楽しむことができるので、部屋の中で音楽を流しておきたい方におすすめです。

呼びかけ声は「Hey!siri」です。iPhoneでも聞きなれたsiri機能を採用していますので、すぐに使いこなせる方も少なくないのではないでしょうか。

AmazonとGoogle 両対応のおすすめのスマートスピーカー

ここではAmazonにもGoogleのどちらにも対応しているおすすめのスマートスピーカーをご紹介いたします。どちらのAIアシスト機能を使用するか迷っている方にもおすすめで、両方の良いところをとったスマートスピーカーとなっています。

両対応モデル⑥BOSE HOME SPEAKER 500

BOSE HOME SPEAKER 500 スマートスピーカー
BOSE HOME SPEAKER 500 スマートスピーカー

Amazon Alexaの音声操作に対応
SpotifyやAmazon MusicなどのWi-Fiを使った音楽配信サービスに対応

BOSE HOME SPEAKER 500にはカスタムドライバー2台を逆向きに配置することで、部屋の中で大迫力な音楽を流して楽しめます。他のスマートスピーカーにはないようなダイナミックな音楽を再現することができるので、自宅にいながら劇場にいるような躍動感を体験することが可能です。

ちなみにBluetoothにも対応していますので、Bluetoothに接続すればスマホやタブレットからも操作することができるというメリットがあります。専用アプリをダウンロードすれば、更に使いやすく便利になります。

両対応モデル⑦BOSE HOME SPEAKER 300

BOSE HOME SPEAKER 300 スマートスピーカー Amazon Alexa搭載
BOSE HOME SPEAKER 300 スマートスピーカー Amazon Alexa搭載

コンパクトなサイズからは想像できない迫力の重低音と、360°の臨場感あふれるサウンド

BOSE HOME SPEAKER 300はコンパクトなサイズ感が場所をとらずに使いやすいです。Googleアシスタント、Amazon Alexaに対応しているということもあって、様々なサービスを体験することができるのです。

どちらのAIアシスト機能も非常に優秀なので、利用者の質問や指示を聞き直すことなく即座に理解することができます。ちなみにBOSE HOME SPEAKER 300では音声で指示するだけではなく、タッチやBose Musicアプリからも操作することができるので、利用するシーンやニーズに合わせて様々な使い方が可能になっています。

生活にスマートスピーカーを取りいれてみませんか

「毎日の生活に何か刺激が欲しい」、「もっと効率よく作業がしたい」、「音楽を取り入れたい」と悩んでいる方は、この機会にスマートスピーカーを取り入れてみてはいかがでしょうか。

家事をしながらでも、リラックスしながらでも、ほんの片手間としても、ただお喋りしているような感覚で簡単に指示して、自分の思い通りに動かすことができます。指示内容は音楽だけではなく、ニュースや天気予報、レシピ検索、アラーム設定など、スマートスピーカーによって中身も豊富になっています。

1度利用するとスマートスピーカーなしの生活は考えられないという声も多いので、是非この機会にスマートスピーカーの魅力を体験してみて下さい。

その他の関連記事はこちらから


※記事の掲載内容は執筆当時のものです。