おしゃれな本棚大特集!おすすめで人気の商品15選をご紹介!

引用:Photo-AC

おしゃれな本棚大特集!おすすめで人気の商品15選をご紹介!

本をたくさん読まれる、家に置かれている方にとっては、本棚は生活必需品ともいえます。収納するための本棚にも様々な種類が存在し、ただしまうだけでも非常におしゃれな本棚がたくさんあります。今回は、おしゃれなスタイリングが特徴的なおすすめの本棚を紹介します。

おしゃれな本棚の種類をご紹介!

引用:Pixabay

一口に本棚と言っても、その種類は様々であり、コンパクトで置き場所に困らないものから大容量でたくさんの本を一度に収納してしまえるものもあります。種類ごとに特徴や利点がありますので、自分に合うタイプの本棚を見つけてみましょう。

種類①オープンラック

引用:Pixabay

まずは、オープンラックです。オープンと名前についている通り、扉が備わっていないタイプの本棚です。その為、本の出し入れが非常にしやすいスタイルになっており、何の本をどこにしまったかも一目でわかります。

ラックですので、本棚としてのみ使用するのももちろん良いですが、インテリアなど小物を置くとおしゃれな収納用本棚になる事でしょう。背板が無いタイプのオープンラックなら、前後どちらからでも本などを置けますし、パーテーションとしても使えます。

種類②ディスプレイラック

引用:楽天

続いては、ディスプレイラックになります。こちらもディスプレイという名前からもイメージができるかもしれませんが、収納というよりは見せる事を想定して作られています。

フラップ式の扉が付いているタイプが多く、ここにおしゃれな雑誌、本を飾ることでインテリアとしてのポイントにも使えます。表紙が完全にわかる状態で置けますから、パッと見ただけで何の本かが分かりますし、扉の裏にも収納ができるタイプなら実用性も十分です。

種類③回転本棚

引用:アイリスオーヤマ

回転本棚も、名前の通りで回転式でクルクルと回せる本棚です。収納した本はすべて背表紙が見える状態になる為、本は探しやすいのはもちろんの事、回転する事で簡単にしまった全ての本からどこにあるかを探せます

縦に高く作られていますので、スペースを取ることなく狭い場所でも設置場所になり得ます。最大限活用してたくさんの本をしまっておけますが、高さがある分倒れてしまった時のことも事前に考えておけると良いでしょう。

種類④スライド式本棚

引用:アイリスオーヤマ

スライド式の本棚は、前後をスライドさせることができるタイプの本棚です。収納スペースが二重になっているという構造上、単純にたくさんの本をしまっておけることが最も大きな利点となっています。

前面の棚は自由にスライドさせることができますから、後面にある本についても簡単に確認して探せます。二重でそれぞれに収納する為奥行きは無く、大判の本などは対応していませんが、沢山のコミックを持っている方にはピッタリでしょう。

種類⑤キャスター付き本棚

引用:Pixabay

部屋に本棚を置けるほどの余裕が無いという場合には、キャスター付き本棚がおすすめです。キャスターで簡単に移動ができますので、押入れに本棚ごと収納してしまえば、余裕のない部屋を圧迫してしまう事もありません。

背面付きのオープンラックがそのままコンパクトになったキャスターが付属したようなものもあれば、棚の部分が斜めになっていて本の出し入れを簡単にしているものなど、ユニークな製品も多くあります。

種類⑥扉付き本棚

引用:アイリスオーヤマ

オープンラックのように前面をオープンな状態にしているものでは無く、扉付きの本棚です。収納用アイテムとして使えるのはもちろんの事、本の日焼けやほこりが付くのを防止できるなど、傷まないような保存が可能です。

インテリア性を求めている方にもお勧めでき、ガラス戸の付いた本棚はリビングなどに置いてあっても雰囲気を損なうことなく自然に設置できますし、モダンなデザインで中身の見えないようなタイプは現代的なお部屋にマッチします。

種類⑦壁掛け本棚

引用:Pixabay

そして、壁掛け本棚もあります。部屋に設置する、というようなタイプではなく、スペースを余分に取らずに機能的にしまっておくことができ、壁に本を並べる事でインテリアとしても活用が可能、もちろん小物を一緒に置いても良いです。

壁面を利用する本棚という、収納の仕方自体がユニークなだけあって、金属質のスタイリッシュでモダンなデザインのものや、本だけがまるで宙に浮いているかのように置いておける、独創的なタイプの壁掛け本棚もあります。

おしゃれな本棚!人気のおすすめ商品【①~⑤】

引用:Pixabay

以上、本棚の種類ごとの特徴について、それぞれ簡単にではありますが解説しました。ここからは本題となる、おすすめのおしゃれでインテリアにもなり得る本棚のモデルを紹介していきます。

おすすめ①白井産業 ディスプレイラック

白井産業 ディスプレイラック
白井産業 ディスプレイラック
【本体サイズ】:幅59.2X奥行23.4X高さ142.4㎝ 【耐荷重】:天板5㎏/棚板5kg 【生産国】:ベトナム

まず1点目のおすすめ本棚は、白井産業の背板のないディスプレイラックです。立てた状態にすれば本等をしまうためのラックとして使えるのはもちろんの事ですが、小物等を置けばダイニングとリビングを仕切るパーテーションのようにも使えます。

本体をそのまま横にすれば、照明機器や縦型のインテリアを置き、見せる前提のディスプレイとして置くことも可能です。高さの異なるハイタイプとロータイプ、そして幅60㎝と80㎝の計4種のサイズ展開です。

おすすめ②DOMY HOME オープンシェルフ

引用:楽天

2点目は、DOMY HOMEのシンプルスタイルのオープンシェルフになります。デザインは特に飾ることなく、どんな部屋のスタイルであっても違和感なく使えます。棚板はそれぞれの奥行きが異なり、下にいく毎に広くなり、小物も大型の本も収納可能です。

1段ごとの耐荷重も10㎏と、大量の本を置いたとしてもしっかり耐えてくれる耐久性を持ち合わせています。傷、水などに強い合成樹脂化粧パーティクルボードを棚板の材質に採用、簡単手入れできて長く使えます。

おすすめ③不二貿易 ディスプレイラック

不二貿易 ディスプレイラック
不二貿易 ディスプレイラック

サイズ:幅80×奥行40×高さ85cm
本体重量:23kg
収納内寸(1マス):幅36×奥行36×高さ36cm

不二貿易の、シンプルでどんな部屋にもマッチさせられるディスプレイラックのご紹介になります。4か所それぞれにパーティクルボードが設けられており、雑誌や大伴の本など好きな本をインテリア的に見せる場合に使えます。

上下は連結させることもできますので、スペースに合わせてカスタマイズしての使い方が可能です。ボードはディスプレイにしたままでも開閉が可能であり、開けた状態であればオープンラックの状態となり収納スペースが増えます。

おすすめ④Smilemart ブックシェルフ

Smilemart ブックシェルフ
Smilemart ブックシェルフ

サイズ:縦60cm*横31cm*奥17cm

五層設計のコンパクトブックシェルフです。何も収納していないとオブジェのようにすら見えるデザインですが、本を最下層のみ縦に、他4層はすべて斜めに置くという非常にユニークなスタイリングのシェルフとして使用します。

変わった収納スタイルではありますが、全体の耐荷重は50㎏と頑丈な設計ですのでたくさんの本を目一杯しまっても問題無く、防水と防湿の加工も施されているなど、見た目よりも実用的な本棚として使えるでしょう。

おすすめ⑤LOWYA 本棚

LOWYA 本棚
LOWYA 本棚

【サイズ】上下段セット:幅90x奥行31x高さ199cm
【重量】約45.5kg
【耐荷重】各棚10kg

漫画好きなデザイナーによって漫画の収納に特化したデザインとなった、ロウヤの本棚です。文庫本、完成版の両方がぴったりと入る様、奥行きと高さが設計されており、どちらの漫画でも問題なくしまっておけます。

上段と下段に分かれており、それぞれにブックエンドが各地に配置、手持ちの漫画の冊数に合わせて自由に調整ができます。また、ブックエンドはディスプレイとしても利用できますので、別タイトルとの分かりやすい仕切りにもなります。

おしゃれな本棚!人気のおすすめ商品【⑥~⑩】

引用:Pixabay

シンプルでどこにおいても違和感なく使える様な本棚から、非常に独創的、それでいて実用性をしっかりと兼ね備えている本棚など様々な製品がある事がお分かりいただけたでしょう。

おすすめ⑥IKEA KALLAX シェルフユニット

IKEA/イケア KALLAX/カラックス:シェルフユニット
IKEA/イケア KALLAX/カラックス:シェルフユニット

商品の大きさ 幅: 112 cm 奥行き: 39 cm 高さ: 147 cm
棚板1枚あたりの最大荷重: 13 kg

イケア製のシェルフユニットも本棚として活用できます。棚板1枚当たり13㎏の耐荷重を持つ、合計14か所の仕切りに分かれたとてもシンプルなスタイルのシェルフです。背板は付属していませんが、壁に固定するための固定具が付属しますので、これで壁を背板にしつつ使います。

おすすめ⑦書架 純木の本だな360度回転書棚

書架 純木の本だな360度回転書棚
書架 純木の本だな360度回転書棚

多機能収納ラック
事務用品、化粧台収納、寝室収納、台所仕上など、さまざまな場所で使用できる360°回転ラック

360度回転させられる回転式の本棚です。12㎜の松木板製の本モデルは、丈夫且つ手入れも簡単に行え、耐腐食性も備えており、傷もつきにくいなど耐久性の高いものとなっています。

落下防止用のハーフパネルとコンパートネントデザインで扱いやすく、組み立ても非常に簡単で誰でもできるレベルです。2層式から5層式まで計4つのサイズがラインナップしており、自分の持っている本の容量などに合わせて選べます。

おすすめ⑧山善 回転本棚

山善 回転本棚
山善 回転本棚

本体サイズ:幅45×奥行45×高さ182.5cm
材質:プリント紙化粧繊維板
原産国:マレーシア
耐荷重:50kg 1段当たり6kg

同じく、山善製の360度回転する回転書棚になります。幅45㎝の本体は場所を取ることなく省スペースですが、5段式のロータイプで部屋を圧迫しない方ならコミック200冊、文庫本240冊ほどを格納でき、大容量の8段式ならコミック320冊、文庫約384冊も収納可能です。

それぞれの棚板の耐荷重は8㎏、14㎝の余裕のある奥行きによって、B6判のビッグコミックもすっぽりしまっておけます。従来品よりも土台を大きくすることで、回転させた時に本が飛び出さず、壁付けや窓置きでも回転ができます。

おすすめ⑨アイリスオーヤマ スライド棚

アイリスオーヤマ スライド棚
アイリスオーヤマ スライド棚

商品サイズ(cm):幅約90×奥行約29.2×高さ約92.2
耐荷重:天板:8kgf、可動・固定棚板(小)1枚あたり:5kgf、可動・固定棚板(大)1枚あたり:10kgf

アイリスオーヤマ製の大容量スライド式本棚です。手前の2つの棚は左右に自由にスライドさせることができ、奥にある本も楽に取り出しができます。スライド部分はキャスターで動きますので、目一杯本を入れても楽に動かせます。

前面、後面の中央の棚は固定板ですが、それ以外は棚の高さを収納したいものに合わせてそれぞれ上下に約3㎝間隔、合計9段階での調整ができます。1段当たり、スライド棚なら約17冊、奥の棚なら約60冊をしまえます。

おすすめ⑩山善 すきま収納 本棚 3列

山善 すきま収納 本棚 3列
山善 すきま収納 本棚 3列

本体サイズ:幅54×奥行44(取っ手含む48)×高さ190cm
重量:63.5kg

部屋の隙間を収納場所として利用できる本棚です。幅54㎝で今まで無駄に空いていたスペースにも難なく設置が可能であり、引き出しやすい大型の取っ手が付属しているラックは、1つあたりコミックなら189冊を収納、3つ合わせれば500冊以上の大容量です。

ラックにはそれぞれ、本が倒れる事の内容に支えてくれるディバイダー、ラックを引き出すときのグラつきや転倒を防止する天板のレール構造、沢山の本を入れてもスムーズに引き出しができるキャスターが付属しています。

おしゃれな本棚!人気のおすすめ商品【⑪~⑮】

引用:Pixabay

空いていたスペースを上手く活用できる、大容量の本棚も多数ラインナップしています。最後のおすすめの本棚5点のご紹介に移ります。

おすすめ⑪山善 ファイルワゴン

山善 ファイルワゴン
山善 ファイルワゴン

お客様組立品/組立時間:約30-40分
本体サイズ:幅55×奥行36×高さ121cm

棚を斜めに設計した、山善のファイルワゴンです。奥行き9㎝の仕切りは棚の幅6㎝間隔で調整が可能で、本やコミックを立てた状態で収納ができます。斜め上を向いている棚のおかげで、椅子やソファ等に座った状態からでも楽に本を取り出せます。2段と3段のモデルがあります。

おすすめ⑫LAPTAIN キャスター付き 本棚

LAPTAIN キャスター付き 本棚
LAPTAIN キャスター付き 本棚

商品サイズ(cm):幅約60×奥行約30×高さ約67
重量:約11.5kg

キャスター付きのシンプルデザインの本棚です。こちらの棚が斜めになっており、30.5㎝の高さは文庫本などはもちろんの事、大判の大きな本でも楽に入れておけます。上下2つずつ設けられている仕切りは14㎝間隔での調整ができ、棚板1枚当たり20㎏、全体で50㎏の耐荷重を持つなど頑丈です。

おすすめ⑬ぼん家具 スリム ガラス扉付本棚

ぼん家具 スリム ガラス扉付本棚
ぼん家具 スリム ガラス扉付本棚

サイズ:(約)幅796×奥行260×高さ939(単位:mm)

ガラス扉付きの大容量本棚です。扉が開き戸と折れ戸になっており、すべてフルオープンの状態にできますので本の出し入れも容易になります。扉は3つのものと4つのものがあり、自分で組み立てるものもあれば完成品がそのまま届くものも選べます。

おすすめ⑭Love-KANKEI ウォールシェルフ

Love-KANKEI ウォールシェルフ
Love-KANKEI ウォールシェルフ

耐荷重:18kg

壁に設置するタイプのウォールシェルフ本棚です。不安になりがちな耐荷重は1つ当たり18㎏と十分に頑丈と言えるレベルで、大きめの本を置いたり鍋などを置いても耐えられます。空いている壁さえあれば、リビングでも寝室でも、設置したい所に取り付けが可能です。

おすすめ⑮umbra 壁面収納 ウォールシェルフ

umbra 壁面収納 ウォールシェルフ
umbra 壁面収納 ウォールシェルフ

サイズ:約12.7×D14×H12.7㎝
本体重量:約0.31kg

ラストも14点目と同様、壁面収納タイプのウォールシェルフ本棚です。本で挟み、その上から本を重ねる事で、まるで本が浮いているかのような収納を実現してくれます。1つの耐荷重は400gと少なめですが、沢山使う事で相当量の本を壁面収納させられます。

本棚を本をおしゃれに飾るには?

引用:Pixabay

以上、15点のおしゃれなおすすめ本棚をご紹介しました。単なる収納用アイテムとしてだけではなく、部屋のインテリア的な意味合いを持たせて設置したいのであれば、見せる事を意識した飾りの仕方が大切になります。

飾り方①ウォールシェルフは正面を向けて

引用:Pixabay

例えば、ウォールシェルフを使用する場合、本の表紙が正面に来るように設置をしましょう。単純に何の本を置いたかをパッと見た時にすぐに分かるようにするだけではなく、カラフルな色やシックで落ち着いた色の背表紙がインテリアのようにもなるのです。

飾り方②中央にシンメトリーを置く

引用:Pixabay

続いては、中央にシンメトリーを置く方法になります。本を置いてもどうしても隙間ができてしまってまとまらないという時には、意図的に本を置かない場所を中央に作り、そこにインテリア雑貨を置くことで、左右対称の整然とした雰囲気になります。

飾り方③カゴやボックスなどを使う

引用:楽天

オープンなタイプの本棚は置いたものがすべて見えますので、籠やボックスを使うのも1つの手です。細かいアイテムが雑多になってしまっているのなら蓋付きの収納ボックスでスッキリさせられますし、よく使う者なら引き出し収納や籠を使う方法もあります。

おしゃれな本棚でスッキリ素敵なお部屋を!

引用:Pixabay

本をまとめて収納するだけではなく、おしゃれな本棚を見せる事も考えながら活用することで、部屋をスッキリ、且つインテリア的な意味合いも兼ねた使い方が可能になります。ぜひ自分のお部屋に合う本棚を使ってみて下さい。

その他の関連記事はこちら

※記事の掲載内容は執筆当時のものです。