引用:snowpeak

記事更新日:

スノーピークを高く買取してくれるおすすめ買取業者10選を徹底紹介!

近年アウトドアの人気が更に高くなってきていますが、アウトドアとうまく付き合うためには、より便利で使いやすいアウトドアグッズが必要不可欠となります。その中でも「スノーピーク」のアイテムが人気で、初心者から上級者まで使いやすいと話題です。

ちなみに不要になったスノーピークのアウトドアグッズやキャンプ用品は、捨てずに売却することをおすすめします。高額買取も可能なので、こちらの情報を参考にしてみましょう。

参考:【令和版】スノーピーク買取、高く売るならここ!ランキング一覧

スノーピークとは?

アウトドアを始めると、まず初めに聞くブランド名が「スノーピーク」です。創業者である山井幸雄氏の趣味の登山をより快適にするために開発されたグッズやアイテムをベースに、1959年を境に、オリジナルのアウトドアグッズを全国的に販売するようになったことが、「スノーピーク」の始まりと言われています。

そして登山グッズだけではなくキャンプグッズも発売するようになり、今のトップブランドを築き上げました。今では数々のアウトドアブランドが揃っていますが、スノーピークはいまだにそのトップに君臨しています。

スノーピークの買取価格の相場

アウトドアを始めるにあたって何を揃えればいいのか分からない時は、スノーピークのキャンプ用品やアウトドアグッズから手を出す方が多い印象です。大人気ブランドかつ誰でも使いやすいアイテムが揃っているので、幅広い層に愛されているブラントなのです。

そしてスノーピークの商品は新品だけではなく、中古でも引き取りたいという方が多いのも事実です。もし使わない商品やアイテムがあるのであれば、この機会に売却しましょう。しかしそこで気になるのが、スノーピークを引き取ってくれる時の値段ではないでしょうか。

ここではよく購入される商品として、テント・リビングシェル・ランタンの買取価格を参考までにご紹介いたしますので、気になる方は査定だけでもしてもらうことをおすすめします。

買取価格①テント

キャンプ初心者の方がよく購入されるのが「アメニティドーム M」です。スノーピークのテントの中でも定番化されている商品で、年々ちょっとした変化があるものの、買取価格としては安定しているのが特徴的です。

丈夫なので劣化もしにくく、中古であっても需要が高いです。ちなみに査定額としては、11,000円~14,000円程度と考えておいて下さい。

オールインワンシェルターとして人気があるのが、「トルテュPro.」でしょう。現在は廃盤となっているものの、中古でも使いたいと探している方がとても多く、中古市場でも未だに需要が高いテントでもあります。

値段も比較的高い値をつけてくれるので、損なく売却できるはずです。「アメニティドーム M」よりも高い、44,000円~54,000円ぐらいの価格で売却することができます。

「ランドロック」はツールームシェルターとして格段の人気を誇っており、テントの中でも高く買い取ってくれるパターンが多いです。もちろん業者によって変動はありますが、約74,000円~約83,000円ほどの値段がつけられると想定しましょう。中の空間も広いので欲している方も多く、古い状態であっても買い取ってもらえます。

買取価格②リビングシェル

リビングシェルは型番やモデル、年式によって査定金額は変わってしまいますが、新品未使用だと100,000円という高額買取も十分可能と言えます。あまりにも古く劣化した状態だと安くなってしまいますが、通常通り使用できる状態であれば、28,000円~50,000円で売却できると考えておいて大丈夫です。

買取価格③ランタン

キャンプやアウトドアにランタンは必須です。こちらも商品別で値段が変動しますが、「スノーピーク ランタン GL-010R ギガパワー」なら中古であっても、30,000円という値段が付けられることもあります。

他のランタンでもスノーピーク製であれば20,000円台で売れるケースが結構あるので、使わないランタンは売って損はありません。

スノーピークを高価買取してもらうには?

スノーピーク商品というだけで高価買取の対象になりやすいのですが、更に高い値段で買い取ってもらえるようなポイントや条件についてご説明いたします。まったく何も分からない状態で売るよりも、ポイントを押さえておくだけで、査定額に大きな違いが現れるので、ぜひチェックしてみて下さい。

中古買取業者の上手な選び方

キャンプ好きな方やアウトドア愛好家の方からすると、スノーピークの商品は非常に価値があるものです。しかしアウトドア知識のない買取業者や、不用品回収業者、リサイクルショップなどで買取を依頼してしまうと、せっかくの素晴らしい商品たちの価値を分からないまま、不当に安い値段を付けられる可能性が高くなります。

せっかく売却するのですから、少しでも高い値段を付けてもらいたいのが本音ではないでしょうか。つまりスノーピークアイテムを売却する時は、専門知識が豊富である業者に依頼することを大前提にする必要があるということになります。

ちなみに近くでそういった業者が見つからない場合は、ネットでの買取もおすすめです。段ボールにつめて送るだけなので簡単で、自宅にいながら売却が成立します。

そしてネットでの買取の場合は、査定から現金になるまでのスピード感にも注目してみて下さい。「UZD」や「買取王子」などは評判もいいので、気になる方はチェックしてみましょう。

高く査定してもらうコツ

基本的にスノーピークが人気なので需要がありますが、それでも高く買い取ってもらうコツ・ポイントがあります。

まず第一に、新しい状態であればあるほど、高い値段をつけてもらえます。綺麗な商品を使いたいと思うのは当然のことで、1度や2度使用した程度であれば、高額買取の対象になりやすいといえます。もし要らないアイテムや商品があるのであれば、いらなくなった時点ですぐに売るようにすることがキーポイントとなります。

そして保存状態が良いと更に査定額がUPしやすくなるので、ふだんからこまめなお手入れが必須となります。雨や水で濡れた場合は片付ける前に拭いて水気を完全に切っておくこと、そして汚れがある場合は綺麗にふき取っておくことが大事です。このひと手間が後々のプラスに働いてくれるはずなので、ぜひ実行してみて下さい。

売却する時期はいつがいい?

例えばキャンプは特に夏に行われるのが定番ですが、ここから逆算してキャンプ用品を売ることを考えてみましょう。夏になる前から初夏にテントなどのキャンプ用品を売却するようにすれば、買い手がたくさんつくので、高額買取が実現しやすくなります。

逆に冬になるとキャンプの需要も少なくなってきてしまいますので、できれば夏シーズンを目途にしておくことをおすすめします。そして季節が変わってから売るのではなく、できるだけ早い段階で売るようにして下さい。

1年、2年と倉庫に片付けられた状態で放置してしまうと、その瞬間にもどんどん劣化してしまうのは否定できません。キャンプ用品はシーズンを考えること、そして売却するタイミングに十分注意をするようにして下さい。

スノーピークを高く買取してくれるおすすめ買取業者10選

愛着のあるアウトドアグッズやキャンプアイテムを効率よく売却するために、高額買取も実際に実施しているおすすめの買取業者をご紹介いたします。厳選された10社となっていますので、売却を考えている方は参考にしてみましょう。

おすすめ買取業者①マウンテンシティ

マウンテンシティでは無料で配達用の段ボールを用意してくれますが、もしご自身で段ボールを用意できる場合は、査定額に+500円されるという魅力的な特典があります。しかもキャンプ用品は着払いに指定して送ることができるので、負担は一切ありません。

LINEを使用すれば簡単に無料査定が可能になっているところもポイントが高いです。簡単に迅速に現金化することができるので、マウンテンシティの売却はおすすめです。宅配買取がおすすめですが、マウンテンシティでは店舗買取もありますので、お好きな方を選択しましょう。
マウンテンシティの公式HPを詳しく見る

スノーピーク買取業者②UZD

UZDではキャンプ用品・アウトドア用品を中心に買取している業者なので、どんなメーカーでも買い取ってもらえるメリットがあります。

ちなみに気になるスノーピークの商品はより高額で買い取ってくれるキャンペーンを実施しているため、売却を考えているのであれば今がチャンスです。査定額が10%UPするという特典がついているのは、UZDだけでしょう。査定も早く便利な業者なので、チェックしてみて下さい。
UZDの公式HPを詳しく見る

スノーピーク買取業者③BUY王

BUY王は売りたい時にいつでも売れる買取業者サイトなだけではなく、送りやすい環境を整えてくれる優良業者です。何も用意しなくても段ボールが無料で送られてくるので、あとは梱包して送るだけです。

しかも送料は無料となっているため、1円も負担する必要はありません。査定の時間もすぐで、現金が振り込まれるタイミングも迅速です。振り込みの手数料が引かれることもないので、安心しましょう。
BUY王の公式HPを詳しく見る

スノーピーク買取業者④買取王子

買取王子は売却したいアイテムを段ボールに入れて発送することで、査定が行われるようになります。査定も早く決まった時点ですぐにメールでお知らせが入ります。

承諾した後、2日~3日で現金が手に入るようにしてくれるので、急いでいる方にもおすすめで便利です。ちなみに送料無料で、査定も完全無料となっています。気軽に売却できるサイトが、買取王子と言えます。
買取王子の公式HPを詳しく見る

スノーピーク買取業者⑤トレファクスポーツ

トレファクスポーツではいつどのタイミングでもスマホから事前査定ができるので、ある程度の金額が分かってから荷物を送ることができます。

24時間いつでも依頼OKということもあり、売却したくなったらすぐに売却できる流れを作れるので、タイミングを逃すことがありません。ちなみに電話での問い合わせも受け付けているため、売却しやすいサイトと言えます。
トレファクスポーツの公式HPを詳しく見る

スノーピーク買取業者⑥高く売れるドットコム

高く売れるドットコムなら全国どこからでもスノーピーク商品を始め、アウトドア商品を売却できるので、荷物をわざわざ持っていく必要がありません。

事前査定もネットだけではなく電話でも対応しているため、気軽に問い合わせてみましょう。申込から支払いまでのスピード感が魅力で、基本的に待たせることがありません。ちなみに近くにお住いであれば出張買取や店舗買取も大丈夫です。
高く売れるドットコムの公式HPを詳しく見る

スノーピーク買取業者⑦リアクロ

リアクロはキャンプ用品、アウトドア用品に詳しいバイヤーが滞在しているため、商品の価値をそのまま値段として出してもらうことができます。

どこよりも高く買い取ることをモットーとしており、思っているよりも査定額が高いという結果になるのではないでしょうか。便利な宅配買取は全国対応なので、遠くに住んでいても安心です。段ボールなどの宅配キットも無料で送ってくれるため、面倒な手間がかかりません。
リアクロの公式HPを詳しく見る

スノーピーク買取業者⑧マウンガ

マウンガではアウトドア用品をメインに取り扱っているため、売却しても損がなく、スノーピーク商品を高額買取してもらえるはずです。

普段からアウトドアフィールドに慣れ親しんでいるスタッフの査定となるので、信頼感も高いはずです。専門的な知識と経験は、買い取ってもらう上で大きな強みとなります。宅配買取だけではなく、出張買取や店頭買取も行っています。
マウンガの公式HPを詳しく見る

スノーピーク買取業者⑨アシスト

売却したいアイテムが多いのであれば、アシストがおすすめです。買い取り専門店である通り、まとめて一気に査定を実施した上で、高い値段で引き取ってくれるように動いてくれます。

電話での査定もOKで、WEB査定やLINE査定も便利なのでぜひ活用してみて下さい。そして手間がかからない買取方法をベースとしているため、売却する側はラクに売却することができるはずです。不要なものはこの機会に、アシストに買取査定に出してみましょう。
アシストの公式HPを詳しく見る

スノーピーク買取業者⑩買取ランド

買取ランドは高額買取を実行するために、他店よりも査定額が低い場合は、再度査定しなおしてくれるという丁寧さと、信頼感があります。

商品も着払いで送れるので、送料のことは気にしなくて大丈夫です。査定した後はすぐに現金振り込みとなるため、流れもスムーズと言えます。振り込み手数料もすべて負担してくれるので、損をする瞬間がまったくありません。
買取ランドの公式HPを詳しく見る

スノーピーク買取業者⑪セカンドストリート

セカンドストリートと聞くと服や雑貨のイメージがありますが、キャンプ用品やアウトドア用品も買取も行っています。荷物の出荷にもきてくれるので、段ボールがなくてもその時に段ボールをもらうことができます。

自宅から一歩も出ずに売却することができるというのは、大きな魅力と言えるでしょう。送料は完全無料となっていますので、査定や売却にかかる費用はありません。査定もすぐに実施してくれるため、現金がもらえるまでの時間が短いです。
セカンドストリートの公式HPを詳しく見る

不要になったスノーピーク製品を高く売ろう!

今後利用しないようなスノーピーク商品がある時は、迷わずに売却して下さい。劣化させる前に売却することで高値で引き取ってもらえる確率がUPする上、新たに購入する方も気持ちよく利用することができます。

売却したお金でまた新しいスノーピーク商品や、アウトドア商品、キャンプ用品を購入するのもおすすめです。キャンプやアウトドアの魅力にハマればハマるほど、商品の見え方や価値が色々変わってくるはずです。

新しい出会いのきっかけにもなるので、不要なスノーピーク商品は売却して、本当に必要な方の元へ届けましょう。しかもスノーピーク商品は比較的高額買取がされやすいブランドなので、損をすることもなく、メリットだけを感じた上で売却できるでしょう。

参考:【令和版】スノーピーク買取、高く売るならここ!ランキング一覧

その他の関連記事はこちらから



※記事の掲載内容は執筆当時のものです。