記事作成日:

価値があるプレミア2000円札の特徴とは?詳しく解説!

2000円札は、2000年7月に発行された日本の紙幣です。市場で見かけることが少ないため価値があると思っている方もいるはずです。お金の価値は額面どおりであることがほとんどですが、中には希少価値の高いお金も存在します。この記事では、価値のある2000円札の特徴とおすすめの買取業者をご紹介していくのでぜひご覧ください。

2000円札とは?

2,000円札は、2000年に開催された沖縄サミットを記念して発行されたも紙幣で、表面には沖縄県にある守礼門が、裏面には「源氏物語絵巻」の鈴虫の詞書と「紫式部日記絵巻」の紫式部の姿が描かれています。

2000年に7憶7千万枚と2003年に1憶1千万枚製造され、2004年8月には5000円札を上回る五億一千万枚ほどが流通していましたが、2003年以降に製造されることはなく、2009年頃からはおよそ1憶枚で推移しています。

日本人の生活に馴染むことができず、発行から20年以上たった今では見かけることが少ない2000円札ですが、現金として使用できるのはもちろん銀行では両替もできます。

2000円札の価値はどれくらい?

では、現在の2000円札には、どのくらいの価値があるのでしょうか?市場にあまり出回っていないことから、2000円札には付加価値があると思っている方もいるかもしれません。しかし、基本的には2000円札は2000円以上の価値はなく、額面通りの価値と言えます。

2000円札の価値が高くない理由

限定品や販売数の少ない商品には付加価値が付くことがありますが、見かける機会が少ない2000円札には、なぜ付加価値が付いていないのでしょうか?ここからは、2000円札の価値が高くない理由をみていきましょう。

2000円札の価値が高くない理由にあげられるのは「現在でも流通している」というところです。5000円札や1000円札など他のお札と比べると発行枚数は少ないですが、2021年6月の時点で、全国に約9,600万枚が発行されています。

実際に使われる機会は少ないですが、銀行に行けば両替することができます。そして、2003年以降製造はされていませんが、現在でも発行されていることから、今はまだ付加価値があるとは言えないようです。

価値の高いプレミア2000円札の特徴

2000円札には、今はまだ額面以上の価値はないと解説しましたが、なかには価値の高いプレミア札も存在します。では、どのような場合に付加価値があるのでしょうか?ここからは、プレミア2000円札の特徴をチェックしていきましょう。

価値の高い2000円札①JL券

価値の高い2000円札に1つ目にあげられるのが「JL券」と呼ばれる紙幣です。2000円札の表面の左上と右下にはアルファベットで始まるシリアルナンバーが記載されています。通常このシリアルナンバーは同じナンバーが記載されています。

しかし、印刷ミスがあり左上はJから右下はLからと違うアルファベットから始まているものが流通しています。これらのお札は大変めずらしく、かなりの高額で取引されています。状態が良いものなら、15万円で取引されたこともあるようです。

価値の高い2000円札②AA券

価値の高い2000円札に2つ目にあげられるのが「AA券」と呼ばれる紙幣です。AA券とは、シリアルナンバーがAで始まりAで終わっている紙幣を指します。

Aで始まりAで終わっている紙幣は初期に製造されたことを示すため、通常の紙幣よりも価値があがります。ただし、比較的多く発行されているため、あまり高額は期待できません。

価値の高い2000円札③ゾロ目

価値の高い2000円札に3つ目にあげられるのが「ゾロ目」と呼ばれる紙幣です。ゾロ目とは、6桁の数字すべて同じ数字が並んだ状態を指します。「111111」や「777777」というようにすべての数字が揃うことはほとんどないため、人気が高く希少価値もあがります。

ほかにも、「123456」「234567」などの連番や「100000」「200000」などのキリ番「122221」や「233332」などのサンドイッチなども希少価値があると言われてます。

価値の高い2000円札④エラー券

価値の高い2000円札に4つ目にあげられるのが「エラー券」と呼ばれる紙幣です。エラー券とは、印刷にズレがあったり裏面に印刷されるデザインが表面に印刷されていたりするものを指します。

また、切り取りがきちんとされていない紙幣もエラー券になります。印刷が数ミリズレているものなど、素人では見分けがつかないものあるので、そんな時はプロに査定をお願いしてみましょう。エラー券はなかなか手に入らないため、JL券同様に高額取引が期待できます。

2000円札の価値は今後上がる?

現時点では額面どおりの価値とされる2000円札ですが、今後価値が高くなることはあるのでしょうか?2004年8月時点では五億一千万枚ほどが流通していた2000円札ですが、2021年6月には約9,600万枚と流通枚数がかなり減少しています。

そのため、今後需要があがれば価値が高くなる可能性も十分に考えられます。もし、お手元にプレミア2000円札をお持ちなら大切に保管しておくと良いでしょう。

今ある2000円札はどうしたらいい?

ここまでは、価値の高いプレミア2000円札の特徴や2000円札の価値があがるかについてまとめてきました。ここからは「今ある2000円札はどうしたらいい?」という問にお答えします。

普通の現金として使う

全国的には利用者が少なく市場では見かけることがあまりないとはいえ、2000円札も立派な紙幣です。当然、現金として利用することができます。現に、守礼門のある沖縄県では多くの方が利用しているそうです。

自動販売機や無人レジでは対応していないこともありますが、もし2000円札が手もにあるなら、普通の現金としてぜひ使ってみましょう。

レアな2000円札を高価買取してもらう

基本的には額面上の価値である2000円札ですが、「JL券」「AA券」「ゾロ目」「エラー券」など価値がある紙幣も存在ます。エラー券など素人には見つけにくいものもありますが、レアな2000円札を見つけたら、高価買取してもらうのも良いでしょう。

口コミで評判のおすすめ2000円札買取業者

いざ、プレミア2000円札を見つけてもどこに売れば良いのか分からないという方もいるはずです。ここからは、口コミで評判のおすすめの2000円札買取業者をご紹介していくので、買取を考えている方は参考にしてください。

2000円札買取業者①おたからや

口コミで評判のおすすめの2000円札買取業者1つ目にご紹介するのは「おたからや」です。金・金属・ブランド品など様々な商品を取り扱うおたからやには、紙幣や古札・金札を専門に取り扱う部門があります。

ゾロ目や連番・ミスプリントの紙幣はもちろん、外国幣や貨幣・古銭などの買取も行っています。専門の鑑定士がしっかり査定しているので、高額買取が期待できます。

出張買取は、全国に対応しており買取希望品の金額に問わず1品からでも利用可能です。キャンセル料や出張費用などは一切かからないので安心して見積り依頼ができます。お近くに店舗がある方や出張買取が不安という方は、店頭買取にも対応しています。

2000円札買取業者②バイセル

口コミで評判のおすすめの2000円札買取業者2つ目にご紹介するのは「バイセル」です。バイセルでは、着物やブランド品・切手やお酒など様々商品の買取を行っています。

古銭やプレミア紙幣の買取にも力を入れており、古銭商と正式契約しているので適性な価値判断をしてもらえるのはもちろん、人気の古銭や高騰している古銭をより高く買取してもらえます。

他店で断られたでものでも買取ってもらえる可能があります。出張買取・宅配買取・店頭/持込買取に対応しており、出張費や査定料などの手数料は一切かかりません。(宅配買取の利用でキャンセルの場合の返送料は自己負担です)

価値の高い2000円札は買取依頼してみよう

2000年札は、2000年に開催された沖縄サミットに記念して発行された紙幣です。市場で見かけることはあまりありませんが、2021年6月の時点で、全国に約9,600万枚が発行されています。今回は、2000円札の価値や価値が高くない理由など2000円札についてまとめてみました。

また、JL券やAA券・ゾロ目・エラー券など価値の高いプレミア2000円札の特徴を詳しく解説していくととも、今ある2000円札の使い道と口コミで評判のおすすめ2000円札の買取業者をご紹介しました。「プレミア2000円札が手元にある」という方は、ここでご紹介したことを参考に、2000円札を買取依頼してみましょう

その他の関連記事はこちらから



※記事の掲載内容は執筆当時のものです。