記事更新日:

【新宿】レコード買取ショップおすすめ10選!高価買取のポイントは?

広告

新宿は東京でも有数のビジネス街・繁華街であり、昼夜を問わず多くの人で賑わう街です。また、レコード店の種類も豊富で、ジャンルごとに店舗があります。それだけでなく、有名な大型レコード店もあり、レコードに詳しくない方でも気軽に利用することができるのが特徴です。今回は、新宿のおすすめレコード店を詳しくご紹介します。お出かけ前にぜひチェックしてみてください。

レコード買取ショップの上手な選び方

新宿のレコード店には、それぞれ特徴があります。そのため、売りたいレコードのジャンルを扱っている専門店に持ち込むのが上手な売却方法と言えます。たとえば、ジャズ専門店にクラシックのレコードを持っていっても、多くの場合買い取ってもらえません。

また、洋楽ポップスの買取に力を入れている店に持っていっても、高く買い取ってくれることはまずないでしょう。そのジャンルに強くないお店なので、お客さんが来てくれず、結局は安く買って安く売ることになります。

特にクラシックに力を入れているお店は、そのレコードを持っているだけでお店の価値が上がる可能性があるので、相場よりも高く買い取ることができるかもしれません。

たくさんのレコードを売る場合、1つのジャンルだけを売るわけではないので、売り先ごとに分けるのはとても手間がかかります。その場合、オールジャンルのレコードを買い取ってくれるお店がありますので、そのようなお店を探してみてください。

公式サイトに買取事例を掲載しているお店は、信頼性が高く、実績も豊富です。ホームページに買取事例を掲載することで、買取価格が不明瞭にならないようにしていますので、安心して取り引きができます。

また、公式サイトに買取事例を掲載している店舗もありますので、レコード買取の際には参考にしてみてください。レコード店にレコードを売る場合、店舗に持ち込むよりも郵送で送る人の割合が一番多いことが分かっています。

そして、ほとんどのレコード店では郵送にかかる費用を負担してくれます。多少の梱包作業は必要ですが、基本的に費用はかからず、手間もかからないのでおすすめです。こうした情報を参考に、ぴったりの買取店を探してみてください。

【PR】レコードの高額買取はバイセルへ!

バイセルは日本全国対応の総合リユースサービスで、中古レコードや中古楽器、中古オーディオ機材などの買取を行っています。レコードを含む累計買取実績は、業界トップクラスの14,000万点以上を誇っています。

バイセルの特徴・おすすめポイント

バイセルの買取には、出張買取と宅配買取があります。出張買取サービスは、出張料・査定料・キャンセル料などの各種手数料がすべて無料なので、とりあえず査定してみたい方や量が多くて店舗に運べない方にもおすすめです。

査定を自宅に招くことに抵抗がある方や忙しく家にいることが少ない方は、宅配買取サービスが良いでしょう。査定希望の品物を詰めて送るだけなので手間もかかりません。無料宅配キットも用意されているので、自分で梱包材を用意する手間もなく楽に査定に出すことができます。

査定では、バイセルの経験豊かな専門査定員がしっかりと状態を確認し、素早く適正な査定金額を算出してくれます。レコードの状態がかなり悪いものでも、買取してもらえるケースもあるので、是非1度相談してみることをおすすめします。

バイセルの基本情報

買取り方法 出張買取・宅配買取
支払い方法 現金払い、銀行振込
電話問合せの有無 電話対応あり 0037-64110-00789
店舗エリア 東京都、神奈川県、愛知県、大阪府

バイセルはこちら

新宿のレコード買取ショップおすすめ10選

全国的に見ると、新宿はレコード店が多い土地として知られており、様々なお店があります。この記事では、新宿でレコードを購入する際におすすめのお店を全部で10店舗ピックアップしています。さまざまな店舗を紹介しているので、ぜひ参考にしてみてください。

新宿レコード買取ショップ①HMV record shop 新宿ALTA

HMVは全国展開の音楽ディスク専門店で、「HMV record shop 新宿アルタ店」はレコードの総合買取を行っているお店です。

HMV record shop 新宿ALTAの特徴

最近は特にレコードの買取を強化しており、買取価格はホームページに掲載されているので安心です。高価なタイトルのレコードは1,000円~10,000円の値がついています。また、新宿アルタという立地から非常にアクセスしやすいのが特徴です。

買取方法は3種類あります。出張買取、郵送買取、店頭買取があり、出張買取は500枚から可能です。また、定期的に買取キャンペーンを実施しているので、ぜひチェックしてみてください。

HMV record shop 新宿ALTAの口コミ・評価

新宿店は品揃えのバランスがとても良いです。 一時期と比べてレコード人気が復興し、 新宿は個人のレコード屋さんも少し景気が戻っているそうです。引用:Googleマップ

 

新宿アルタ6階の広いワンフロアを贅沢に使ってレコードやらCDが整然と並べられています。JAZZマニアにはちょっと品揃えが少なく、物足りなさを感じさせますが、品物自体は年代物でも新品が多いように感じます。引用:Googleマップ

HMV record shop 新宿ALTAの基本情報

住所 〒160-0022 東京都新宿区新宿3-24-3 新宿ALTA 6F
営業時間 11:00~21:00
得意ジャンル オールジャンル

HMV record shop 新宿ALTAの公式HPを詳しく見る

新宿レコード買取ショップ②ディスクユニオン

ディスクユニオンは、CDやレコード、カセットテープ、書籍などを販売するチェーン店です。アナログレコード専門店など新宿に10店舗以上構えています。

ディスクユニオンの特徴

ディスクユニオンでは、50年以上の中古レコードの査定経験から、レコード1枚1枚の相場を把握しているため、適正な買取価格が期待できます。また、期間限定で査定額がアップするサービスもあるので、売却前にホームページで確認することをおすすめします。

買取方法出張買取や郵送買取も扱っていますが、店頭に持ち込めば最短で当日に査定してもらうことが可能です。どこに売るか迷ったら、まずはここで試しに聞いてみるのも良いかもしれません。

ディスクユニオンの口コミ・評価

オールジャンル取り扱い店舗。価格も新宿エリアでは安めの設定が嬉しい引用:Googleマップ

 

オールジャンルあり、とても広く、在庫も多くついつい衝動買いしてしまいました。 店員さんも親切でしたね。引用:Googleマップ

ディスクユニオンの基本情報

住所 〒160-0022 東京都新宿区新宿3-34-1 ジュラクツインBビル 1F
営業時間 平日11:00~21:00(日・祝11:00~20:00)
得意ジャンル オールジャンル

住所 〒160-0022 東京都新宿区新宿3丁目17-5 T&TⅢビル 3F
営業時間 平日12:00~20:00 土日11:00~20:00
得意ジャンル オールジャンル

ディスクユニオンの公式HPを詳しく見る

新宿レコード買取ショップ③レコードシティ新宿買取センター

レコードシティでは、買取センターへの持ち込みによる店舗買取に対応しています。新宿駅から徒歩7分の店舗なので、気軽に立ち寄って査定してもらうことができます。

レコードシティ新宿買取センターの特徴

海外にも幅広い販路を持ち、経験豊富な査定スタッフがあらゆるジャンルの査定を行っています。買取方法には出張買取、店頭買取、宅配買取の3種類があり、宅配買取は送料無料で送ることが可能です。

宅配なら家から発送するだけで、わざわざ新宿の店舗に行く必要はありませんので、大量のレコードがあり、処分に困っているという方はぜひご利用ください。

レコードシティ新宿買取センターの口コミ・評価

宅配買取をお願いしました。対応も早く、わかりやすく良心的です。不安だった手続きや梱包についても、送ってもらったキットとプリント数枚の説明で簡単に事が進みました。引用:Googleマップ

 

粘着テープも、ボールペンまで一緒に!着払いの伝票も入っていて送料は無料!なんという親切!集荷申込の仕方も親切に説明してあり、簡単に送ることができました。このたびはほんとにお世話になりました。引用:Googleマップ

レコードシティ新宿買取センターの基本情報

住所 〒160-0023 東京都新宿区西新宿7-13-5-105
営業時間 10:00~20:00(年中無休)
得意ジャンル オールジャンル


レコードシティ新宿買取センターの公式HPを詳しく見る

新宿レコード買取ショップ④NAT RECORDS

NAT RECORDも、レコードの密集地である西新宿に店舗を構えているお店です。パンク、ロカビリー、サイケ、メタル、レゲエなどのジャンルを主に取り扱っています。

NAT RECORDSの特徴

海外アーティストのタイトルの買取もおすすめで、マイナーなタイトルを売りたい方にはぜひチェックして頂きたいお店です。買取方法は「店頭買取」のみで、事前に電話やメールでの問い合わせが必要です。海外などの音楽レコードを中心に売却をお考えの方は、まずは問い合わせて見てください。

NAT RECORDSの口コミ・評価

パンクやハードコアのレコードに最適な場所です。スタッフはかなり知識が豊富で親切です。引用:Googleマップ

 

ここにはパンクのビニールレコード(特に日本のパンク)がたくさんあるので、それらに興味があるなら、チェックしてください。他の音楽ジャンルのレコードもあります。引用:Googleマップ

NAT RECORDSの基本情報

住所 〒160-0023 東京都新宿区西新宿 7-7-33 新銘ビル 2F
営業時間 11:00~21:00
得意ジャンル パンク、ロカビリー、サイケデリック、メタル、レゲエ

NAT RECORDSの公式HPを詳しく見る

新宿レコード買取ショップ⑤レッドリングレコード

「Red Ring Records」は西新宿に店舗を構える、ロックを中心としたレコード買取専門店です。レア盤やプレミア盤のロックレコードを高く売りたい方におすすめのお店です。

レッドリングレコードの特徴

レコード買取の密集地である西新宿にあり、日本人以外のレコード好きの方にも人気です。買取方法は「店頭買取」のみですが、1960~70年代のロック、プログレ、ジャズ、ブルースなど特定のジャンルしか扱っていないところが多いので、事前に買取ジャンルに注意しましょう。偏ったジャンルのレコードが大量にあり、査定を考えている方は一度チェックしてみてください。

レッドリングレコードの口コミ・評価

視聴あり。丁寧に説明してもらえました。ただし、ブートの品揃えはそこまでは多くありません。引用:Googleマップ

 

チェーン店ひしめくレコード店密集地帯新宿でがんばってるレコード店。引用:Googleマップ

レッドリングレコードの基本情報

住所 東京都新宿区西新宿7-8-11中川ビル2F
営業時間 12:00~21:00
得意ジャンル 1960~70年代のロック、ハードロック、メタル、サイケ、プログレ、ジャズ、ブルース

レッドリングレコードの公式HPを詳しく見る

新宿レコード買取ショップ⑥ゆうらしあ

「ゆーらしあ」は西武新宿駅近くにあるレコード店で、主に世界のレコードを取り扱っています。買取相談はメールや電話で行い、店舗に行かなくてもすぐに取引を進めることができます。

ゆうらしあの特徴

同店の魅力は、国内外問わずマニアックな品揃えで、ヨーロッパ、アメリカ、中南米、アジアなどにも対応していることです。また、「Very Rare」というカテゴリーを設けており、入手困難なタイトルは高値が期待できます。

特に、レア盤やプレミア盤は国内外を問わず高価買取しています。買取方法は「店頭買取」のみで、事前に電話やメールでレコードについて問い合わせる必要があります。

ゆうらしあの口コミ・評価

こちらではヨーロッパのプログレ・サイケ・フォークなどの、レアなアナログ盤が豊富に並べられており、好きな人にとっては宝箱的存在のお店です。引用:エキテン

 

最近のアナログ音源への音質見直し機運の高まりを背景に、徐々に人気が出てきている様に感じる素晴らしいレコード専門店です。引用:エキテン

ゆうらしあの基本情報

住所 〒160-0023 東京都新宿区西新宿7-6-15 歯朶ビル2F
営業時間 13:00~16:00
得意ジャンル ワールドミュージック


ゆうらしあの公式HPを詳しく見る

新宿レコード買取ショップ⑦アンカーレコード

アンカーレコードは、東京・西新宿にある海外輸入盤専門のレコード店です。7インチとLP盤のみの取り扱いとなっており、アメリカ、イギリス、ヨーロッパのソウル、ロック、ジャズなどのレコードを売りたい方にぴったりのお店となっています。

アンカーレコードの特徴

レコードだけでなく、CDや書籍など音楽関連商品の買取も行っており、音楽をまとめて売るのに便利です。買取方法は宅配買取と、店頭買取の2種類から選べます。写真画像を添付したメールで見積もりを行い、宅配買取を申し込むと送料が無料になるため、新宿店に行けない方でも簡単に利用できます。

アンカーレコードの口コミ・評価

大手チェーン店にない良い点(落ちついて見ることが出来る)があると感じます。叉、遊びに伺います。引用:Googleマップ
品揃えが多くて見ているだけで楽しいお店です。自粛中の癒しです。引用:Googleマップ

アンカーレコードの基本情報

住所 〒160-0023東京都新宿区西新宿7丁目9-15
営業時間 13:30~19:00
得意ジャンル 輸入盤のROCK,SOUL,JAZZ,また90年代インディーズやPowerPOP、DJネタ

アンカーレコードの公式HPを詳しく見る

新宿レコード買取ショップ⑧ハルズレコード

「ハルズレコード(HAL’S Record)」は、東京・西新宿にあるジャズヴィンテージレコードの買取専門店です。買取方法は3種類で、出張買取、郵送買取、店頭買取があり、レコードの内容や枚数によっては、全国どこでも出張可能です。

ハルズレコードの特徴

レコードの知識がなくても丁寧に対応してくれるので、遺品整理や家財整理の際にも気軽に利用できるお店となっています。かつてジャズの中心地だった新宿でジャズだけのレコード店を開きたいと、50歳で店を開いた店主は、廃盤やオリジナル盤を中心とした品揃えを心がけています。

年に8~10回は欧米に足を運び、幅広い仕入れルートを構築しており、ラインナップにも力を入れているとのことです。オーディオ雑誌にも登場するなど、本格的にレコードを楽しんでいる方やマニアには心強いお店といえるでしょう。

ハルズレコードの口コミ・評価

普通のマンションの一室が店舗になっている。ほぼジャズ専門のレコード店。一枚一枚丁寧なコメントが付されており、店主の知識も確か。引用:Googleマップ

 

素晴らしいCOLLECTION。引用:Googleマップ

ハルズレコードの基本情報

住所 【買取センター】 〒160-0023 東京都新宿区西新宿7丁目10-17 新宿ダイカンプラザ B館 306号
営業時間 12:00~21:00
得意ジャンル ジャズ、POPS等

ハルズレコードの公式HPを詳しく見る

新宿レコード買取ショップ⑨ビートコレクターズ

西新宿のダイカンプラザB館にあるアナログレコード店、「ビートコレクターズ」では、ポップス、ロック、ダンス、レゲエなど、幅広いジャンルのレコードを扱っています。

ビートコレクターズの特徴

この店の大きな特徴は、ダンスミュージックやPOPSを中心とした「12インチ」のレコードを中心に買い取っていることです。もちろん輸入盤も取り扱っているので、海外から直輸入したレコードを売りたい方にもおすすめです。古い12inchの処分に困っている方は、ぜひ利用してみてはいかがでしょうか。

ビートコレクターズの口コミ・評価

12インチレコードの専門ショップです。ジャンルは、ロック、テクノ、ソウル、R&B、レゲエ、ラップ等、幅広いジャンルの12インチレコードを揃えています。引用:Tokyo Explorer’s Map

ビートコレクターズの基本情報

住所 〒160-0023 東京都新宿区西新宿7丁目10-17
営業時間 13:00~21:00
得意ジャンル オールジャンル(12inchのレコードに限る)

ビートコレクターズの公式HPを詳しく見る

新宿レコード買取ショップ⑩NEdS RECORDS

「NEdS RECORDS」は、中古レコードと新品レコードの両方を販売しているお店です。定番のPOPSからあまり知られていないマイナーな音楽まで幅広く買取しています。

NEdS RECORDSの特徴

レコードだけでなく、CDの買取も行っているので、CDも同時に売ることができます。また、エレクトロニクス、インダストリアル、歌謡曲、J-POPなど幅広いジャンルを取り扱っています。

買取方法は「店頭買取」のみで、事前に店舗に連絡をしておくと良いでしょう。基本的に何でも買い取ってくれるので、どこに売ろうか迷っている方は一度相談してみると良いかもしれません。

NEdS RECORDSの口コミ・評価

素晴らしいお店です。非常に小さいですが、素晴らしいレコードでいっぱいです。引用:Googleマップ

 

私は外人で、オーナーはとても親切で親切でした。必見です。引用:Googleマップ

NEdS RECORDSの基本情報

住所 〒160-0023 東京都新宿区西新宿7丁目1-7ダイカンプラザA館721号
営業時間 19:30~21:30
得意ジャンル オールジャンル

NEdS RECORDSの公式HPを詳しく見る

レコードを高価買取してもらうコツ

デジタル時代の中で、あえてアナログレコードに興味を持つ一定数のファンに支えられて、レコードは人気を維持しています。そして今、新たなファンが増え、需要が高まっていると言われているからこそ、それだけ高額で買い取ってもらえるチャンスです。

買取の際のポイントをしっかり把握しておけば、より高額な査定を受けることができますので、ぜひここでご紹介するポイントをチェックしておきましょう。

高価買取のコツ①専門業者に売る

レコードを買い取りしてくれるお店は、本やゲーム、雑貨などを買い取るいわゆる「リサイクルショップ」と、レコードやCDだけを買い取る「レコードショップ」に大別されます。

何でも売れる「リサイクルショップ」に比べ、「レコードショップ」のような専門店は相場が高く、買取には最適です。アーティストや人気など、様々な視点から価値を見出すことができるのは専門店ならではといえます。

高価買取のポイントは、廃盤や昭和の名盤、ジャズレコードなどのレア物です。こうしたレア物が家に眠っているなら、専門店で買い取りしてもらうことで、予想以上に高価な買取価格になる可能性が高いです。

できれば過去にレコードの取り扱い実績が豊富な専門店に査定を依頼することをおすすめします。プロの鑑定士は日々レコード店に通い勉強しています。だからこそ、「これは最近よく売れているから、買取価格を少し上げてみようか」と言えるのです。

高価買取のコツ②正しく保管しておく

保存状態の良し悪しで買取価格は大きく変動します。今すぐ売るつもりがなくても、日頃から丁寧に管理しておいて損はありません。

レコードの全盛期は60年代から80年代までで、その後、CDが主流となり、レコード盤は使われなくなりました。そのような訳で、家にあるレコードは80年代以前のものが多いと思いますが、30年以上経つと当然汚れや劣化が進み、状態が悪くなってしまいます。

そのため、査定に出す前に、商品として売れるかどうか状態をチェックしておきましょう。あまりに状態が悪いと、買取不可になる可能性もあります。

保管環境で最も気をつけたいポイントは「湿度」です。ジャケットにカビが生えてしまうと、査定額が大きく下がってしまいます。また、長時間日光に当たるのもダメージが大きいので、直射日光を防げる場所で保管するようにしましょう。

レコードが劣化している場合、修理する方法もありますが、素人がやると失敗してレコードを壊してしまう可能性があるので、できればプロにお願いするようにしましょう。

高価買取のコツ③付属品を揃える

中古レコードを購入する場合、付属品があるのとないのとでは査定額が全く違ってきます。帯やブックレット、説明書、内袋など、もともとレコードに付いていたものがあれば、買取の際に必ず一緒に持っていきましょう。

レコードに高値がつくかどうかは、レコードの希少価値と帯や説明書などの付属品があるかないかで大きく変わります。そのため、レコードを査定に出す前に、できるだけ付属品を揃えておくようにしましょう。

中古レコードを高く買取してもらおう

今回は、新宿でおすすめのレコード店や、レコードを高く売るコツについて解説しましたがいかがでしたか?

インターネットでの音楽配信には魅力を感じないけれど、アナログレコードに強い魅力を感じていたり、将来的にレコードに移行したいと考えているレコードファンにとって、自宅で眠っているレコードは宝の山かもしれません。

実際、洋楽のジャズやロックから、日本の歌謡曲や演歌まで、さまざまな種類のレコードが、高値で取引されています。発売当時は人気がなく、すでに引退してしまった歌手でも、今はレコードの価値が上がり、高く買い取ってもらえる場合もあります。

レコードを売りたい方は、この記事で扱ったレコードを高く売るコツを参考に、適切なお店でスムーズに取引を完了させましょう。また、売却して現金化したお金で、新たに気になるレコードを購入するのも良いかもしれません。

その他の関連記事はこちらから



新宿のレコード買取店おすすめ10選!高く売るコツは?

※記事の掲載内容は執筆当時のものです。