記事更新日:

エバーグリーン釣具おすすめ買取店5選!人気アイテムと高価買取のコツを紹介!

広告

エバーグリーンは、多くの釣りファンに愛される釣具メーカーの一つです。1990年代後半のバス釣りブームにおいて、当時の主流ではなかった最先端のロッドを提供し、現在は豊富な映像コンテンツで釣りの魅力を伝えています。本記事では、そんなエバーグリーンの釣具を買い取ってくれるお店情報と、高価買取のコツをご紹介します。

エバーグリーン釣具を売るには?

釣りに行く回数が減ったから家に眠っている釣具がある、新しい釣具を購入したから不要な釣具があるという方は、専門の買取業者に買い取ってもらうことをおすすめします。

リサイクルショップやインターネットでの売買も可能ですが、リサイクルショップは正しい査定をしてくれませんし、インターネットでの売買は出品に手間がかかったり、買取業者とのトラブルがあったりするのであまりおすすめしません。

専門的な知識を持ったスタッフがいる業者を通して正しく査定してもらい、不要な釣具を適正な価格で現金化してもらうようにしましょう。

「エバーグリーン」ブランドの特徴

エバーグリーンは1988年に大阪で創業したメーカーで、釣り具やレジャー用品の設計・製造を行っています。

バス釣り用のルアーやロッドを製造している日本企業は数多くありますが、その中でも歴史ある企業として数えることができます。

多くのアングラーから高い評価を得ており、これまでにロッド、リール、ルアー、ラインなどを数多くリリースしています。

現在では、トップクラスのバスフィッシング用品のみならず、ソルトウォーターフィッシング用品の分野でも高い評価を得ている会社です。

多くのトップトーナメントアングラーによって開発された釣具は、非常に高い性能を持ち、釣り愛好家に好まれるメーカーとなりました。

高品質で高機能な製品が多いので、中級者~上級者向きのブランドです。価格も高いので、初めて釣りをする人はなかなか釣具に手を出しにくいかもしれません。

しかし、初心者でも中古品を購入しやすく、購入時に高値が期待できるため、中古市場でも人気のあるブランドです。

エバーグリーン釣具おすすめ買取店5選

ここでは、口コミ評価の高い人気買取店5社をご紹介します。釣具には、非常に希少価値の高い商品から、少量しか販売されていない商品まで、さまざまな種類があります。

いずれにしても、高額で買い取ってもらうことができれば嬉しいものです。今回ご紹介する5店舗の詳細をしっかりと理解し、信頼できるお店で買い取ってもらいましょう。

おすすめ買取店①マウンテンシティ

「マウンテンシティ」は、釣具やキャンプ用品などのアウトドア用品一式などのアイテムを積極的に買取しており、高額買取のイメージがあります。

また、専門知識を持ったスタッフによる査定を受けることができるため、釣具の中でも非常に希少価値の高い商品については、高値で買い取ってもらえる可能性が高くなります。

そのため、購入当初から現在に至るまで希少価値のある商品であれば、買取価格が高いマウンテンシティで買取査定を依頼することで、思わぬ高値がつく可能性があります。

また、宅配での買取となるため、来店不要で気軽に利用できるのも魅力的なお店といえるでしょう。送料も無料なので、気軽に利用できておすすめです。

どの買取店を利用すればいいのかわからないという方は、ぜひ一度マウンテンシティに無料査定を依頼してみてください。

マウンテンシティの口コミ・評判

釣りを存分に楽しんで満足したので一括で出張買取してもらいました。本数も多かったこと、アイテム数もかなりあったので、まとめてしっかりと納得のいく価格で査定してもらえて本当にうれしかったです。引用:Googleマップ

 

愛用していたいくつかの釣具だったので、あまり値段がつかないのではないかと思っていたのですが、査定してもらうとその金額に驚きました。すごく良い買取依頼を行うことができてとても満足しています。引用:Googleマップ

マウンテンシティの公式HPを詳しく見る

おすすめ買取店②釣具買取ナンバーワン

おすすめ買取店の2店目は「釣具買取ナンバーワン」です。希望買取価格を最大限に考慮するため、査定依頼の97%が取引成立となり、半数以上のお客様が希望価格を受け取っています。

LINEや電話、メールなどでしっかりと事前査定を行い、事前査定で納得のいく価格が出た場合のみ取引を進めていることも、取引成立率の高さにつながっています。

また、スタッフ全員が休日に釣りに行くほどの釣り好きなので、釣具や釣りの相談ができるのも人気のポイントです。

釣具買取ナンバーワンの口コミ・評判

宅配買取での依頼でしたが、とてもスムーズに取引を進めていただき、予想よりも高額で買取してもらえて良かったです。引用:Googleマップ

 

今回、新しいものへの交換の意味で、少しでもお値段つけてもらえたらと思っていたのですが、予想以上の査定金額でした。またぜひ利用したいです。引用:Googleマップ

釣具買取ナンバーワンの公式HPを詳しく見る

おすすめ買取店③ウェイブ

釣具の買取なら、買取方法が柔軟な「ウェイブ」の利用がおすすめです。ウェイブは宅配買取を強化しており、自分の都合に合わせて査定を依頼できるため、忙しくて買取査定のために店舗に足を運べないという買取業者にもおすすめです。

自宅に不要な釣具がたくさんあり、まとめて処分したいという方には、出張買取など自由な方法を提案することが可能です。また、釣具をセットで買取してもらうことで査定額もアップするのでお得です。

ウェイブの口コミ・評判

本査定も事前の査定金額とほぼ変わらず、むしろ本体をしっかり見ていただいた上での良い査定額をつけてくださったのですごく嬉しかったです。引用:Googleマップ

 

ブランドものだったということもあるかもしれませんが、想像よりも高額で買取してもらえたので良かったです。釣具への知識のあるスタッフの方だったので安心してお任せすることができました。引用:Googleマップ

ウェイブの公式HPを詳しく見る

おすすめ買取店④釣りking

日本だけでなく海外でも釣具を販売している「釣りking」は、釣具の買取・強化・販売に特化したおすすめの会社です。

買取は宅配買取のほか、電話やLINE、メールなどで査定を依頼することができます。査定に必要なキットは無料で提供されるので、送料着払いで送るだけで査定依頼が可能です。

万が一、査定結果に満足できない場合でも、キャンセル料は無料ですので、安心してご利用いただけます。

釣りkingの口コミ・評判

査定を依頼して、金額が確定、その後、入金までとてもスピーディーな対応をしてもらえました。色々な質問にも的確に答えてくれるので分かりやすく、安心して取引を行うことができます。引用:Googleマップ

 

これまでたくさん集めたルアーをまとめて買取依頼しました。ひとつひとつの商品をしっかりと見定めて適切に査定していただけたのですごく助かりました。思っていたよりも高額で買い取ってもらえたので、次の釣具の資金にしたいと思います。引用:Googleマップ

釣りkingの公式HPを詳しく見る

おすすめ買取店⑤つりどうぐ一休

つりどうぐ一休は、圧倒的な品揃え、明確でわかりやすい価格と高価買取で、今までにない新しいスタイルのお店を目指しています。

中古ロッド5,000本以上、リール4,000本以上、ルアー10万本以上と、関西No.1の買取価格と買取実績を誇り、最新商品から定番商品、レア商品まで豊富な品揃えを誇っています。

また、売り場も広くて整理整頓されているため、じっくりと商品を見て回ることができます。つりどうぐ一休では、専門スタッフが1点1点商品の状態を確認・管理した上で店頭に出しています。

そのため、中古品でも品質に安心してご購入いただけます。つりどうぐ一休のホームページでメーカー名や商品名を入力すると、新品や中古美品の買取価格を見ることができます。

商品登録をしてもヒットしない場合もありますが、検索して納得のいく価格であれば、そのまま無料査定で見てもらいましょう。釣具の種類や状態などをメールで入力すると、有効期限7日間の査定用紙が送られてきます。

申告内容が正確であれば、大きく減額されることはありません。ここで買取を決めたら、査定用紙と商品を持参して来店するようにしましょう。

つりどうぐ一休の口コミ・評判

バス系のリール、ロッドは1番高く買い取ってくれるんじゃないかな?引用:Googleマップ

 

中古ロッド、リールはなかなかの品揃えです。 中古ルアーもメーカー分けで見やすいです。ルアー名も袋のシールに書いてくださっていて、針先もチューブで保護してて、手にとって見るときに、危なくない、分かりやすいのがいいですね。引用:Googleマップ

つりどうぐ一休の公式HPを詳しく見る

買取で人気のエバーグリーン釣具アイテム

ここでは、人気のエバーグリーンアイテムをご紹介します。人気の商品ですと、買取の際にも高値で買い取ってもらえる可能性が高くなります。

エバーグリーン人気アイテム①スピナーベイト Dゾーン ダブルウィローリーフ

競技専用スピナーベイトです。清水盛三が理想とするバイブレーション、回転角度、回転速度を具現化した商品です。光を複雑に乱反射させるハンマータイプを採用しています。

同じタイプのブレードでも、同じ形にスケールダウンするのではなく、それぞれサイズに合わせた設計となっています。

エバーグリーン人気アイテム②シーバスロッド アバンギャルド ストリームウィップ87

圧倒的な軽快感を誇る、ミドルレングスバーサタイルモデルです。圧倒的な軽快感により、一日中振り続けることが極めて容易になります。

また、ロングロッドやヘビーロッドでは不可能な5g前後の小型プラグや軽量ジグヘッドリグをより正確に扱うことができ、ラフなアプローチでは魚のバイトを得られないタフコンディションでの釣りにおいてアングラーにアドバンテージを与えてくれます。

エバーグリーン人気アイテム③アマゾン

シーバスなどのソルトウォーターターゲットを想定した、特殊カラーリングのビッグペンシルベイトタイプのルアーです。

プラスチック製のボディですが、ウッドプラグのように水中で絡む絶妙な浮力設定で、16cmの大型ボディとの相乗効果も期待できます。

エバーグリーン釣具の高価買取のコツ

さて、ここからは不要な釣具を少しでも高く買い取ってもらうために、査定前にぜひ実践していただきたい3つのコツをご紹介します。

これらのコツを実践しておかないと、査定額が大きく変わってしまうので、高額買取の依頼をする前にぜひ実践してください。

高価買取コツ①付属品を揃える

買取してもらいたい釣具の他に、箱や保証書、取扱説明書、オプションパーツ、収納ケースなども査定に出すと良いでしょう。

付属品はメーカーにより異なりますが、付属品の有無により数千円~数万円の査定額の差が出る場合があります。売却をお考えの方は、付属品を大切に保管されることをおすすめします。

高価買取コツ②メンテナンスをしておく

釣具を高く買い取ってもらうために一番大切なことは使用感が少ないことです。簡単に洗えるような汚れは落としておくことが大切です。

新しい竿を購入し、いずれは中古品として売却しようと考えているのであれば、使用後のメンテナンスを丁寧に行い、錆や汚れのない状態を保つようにしましょう。

高価買取コツ③売り時を見極める

釣具は次々と新モデルが発売され、買取価格の変動も激しいです。そのままにしておくと市場価値が下がる一方なので、釣具を使わなくなったらすぐに売却するのがおすすめです。また、ヴィンテージの釣具もその時々で価格が変動しています。

使わないエバーグリーンアイテムは早めに売ろう

釣具というのは、釣り好きにとってはコレクションであり、実際に釣りに行った際には、お気に入りの釣具で存分に釣りを楽しむことができます。

しかし、すでに使っていない釣具がある場合、保管しておいても古くなって場所を取るだけなので、早めに買取業者に買取査定を依頼することをおすすめします。

その際は、今回ご紹介した様々な買取業者の中から、自分のニーズに合った買取に対応している業者を選んでください。

その他の関連記事はこちらから


【令和版】エバーグリーン釣具買取高く売るならここ!人気業者おすすめ比較

※記事の掲載内容は執筆当時のものです。