記事更新日:

シマノ釣具おすすめ買取店5選!買取で人気のアイテム&高く売るコツを紹介!

広告

釣りは1人でも仲間同士でも楽しめる人気の趣味の1つで、熱中するほどあれもこれもと道具を買ってしまう方も多いはずです。中でもシマノというメーカーの釣具を愛用している方も多いのではないでしょうか。シマノは人気メーカーなので、中古でも売れる可能性があります。ここではシマノ釣具おすすめ買取店をご紹介していきます。

釣具メーカー「シマノ」とは

釣り具メーカーのシマノは、自転車でも有名なメーカーで、競技用から生活用の自転車もありますが変速機などの自転車パーツで名前を知っているという方も多いかもしれません。堺市に本社があり、自転車部品や釣具、ボート関係用品の開発や製造、販売を行っています。創業大正10年の日本のメーカーです。

卓抜した金属加工技術があるシマノの製品は耐久性が高く、初心者でも扱いやすいため人気があります。上級者向けの製品もあり、多くの釣り愛好家から愛されているメーカーです。デジタル技術との融合で、進化し続ける釣具を作り続けている会社ですが、少し古い型の製品でも十分使用できるため、中古買取店でも人気があります。

シマノ釣具おすすめ買取店5選

ここからはシマノ釣具おすすめの買取店をご紹介していきます。店舗数も多い買取店もあるので、ちょこちょこ買う側で覗きに行くという方もおられるかもしれません。ぜひ売却しやすいお店を探してみてください。

おすすめ買取店①マウンテンシティ

おすすめ買い取り店1つ目は、マウンテンシティです。釣具用品やキャンプ用品、登山用品の買取を行っており、日本全国対応の宅配買取や関東首都圏・九州での店頭買取・出張買取に対応しています。LINEで簡単事前査定もできるので便利です。

釣竿やロッド、リール、釣り用クーラーボックス、フィッシングウェアなどの買取を行っており、古くて劣化していたり、汚れのある物も買取可能なため、売れなさそうと思っても査定に出してみるのがおすすめです。シマノの製品は買取強化アイテムに入っているので、高価買取が期待できます。

マウンテンシティの口コミ・評判

沢山アウトドア用品と釣り用品があります。各用品の買い取りもやっていて、中古用品の買い取りは、良いと思います。釣具目当ての人が、結構寄っています。引用:Googleマップ

 

ネットで調べて釣具を買取していただきました。 外観が工具、アウトドア用品となっていたので、大丈夫かな?と思ったのですが店員に聞くと釣具も買取しているとのこと。 今回はルアーや小物類を大量に持って行ったのすが、丁寧に査定してもらえて満足の買取金額でした。引用:Googleマップ

マウンテンシティの公式HPを詳しく見る

おすすめ買取店②釣具買取ナンバーワン

続いては、釣具買取ナンバーワンです。釣具の買取と販売を行う中古釣具の専門店で、釣り好きの専門スタッフが査定を行います。査定を依頼した方の97%が売却するというほど買取成約率が高く、希望売却額を聞いて考慮してくれるという強みがあります。

査定方法は電話、LINE、WEB、店頭、出張、法人査定から選べます。ロッドやリール、ルアーやゴムボート、救命胴衣など幅広く買取をしてもらえます。

釣具買取ナンバーワンの口コミ・評判

釣り辞めるのでネットで買取店を探しトップに出てたので電話しました、他店の査定もありましたが希望金額の相談に快く応じてくれて満足でき、おすすめです。引用:Googleマップ

 

古い釣竿でも買い取って頂けました。 とても、感じの良い店員さんでした。 ありがとうございます。引用:Googleマップ

釣具買取ナンバーワンの公式HPを詳しく見る

おすすめ買取店③スプールエッジ

スプールエッジは店頭販売はせず、ネットショップのみで販売を行っている中古釣具店です。世界中の釣具店に販売し、薄利多売のため高価買取を行っています。LINE、メール、電話査定が可能で、買取は店頭と出張買取に対応しています。

動かない電動リールや壊れているリールも買取OKで、電動リールのケーブルのみなどでも買取可能です。ガイドの破損や補修しているロッドも買取可能なため、買取許容範囲は広いでしょう。まずは査定に出してみるのがおすすめです。

スプールエッジの口コミ・評判

釣具の買取り専門店です。 差定額は、持ち込む物の程度によると思いますが、自分は満足のいく差定額でした。引用:Googleマップ

 

買取価格にいつも満足させて貰ってます。 某中古釣具店に行くなら遠くてもこちらをお薦めします。是非、一度行ってみて下さい。引用:Googleマップ

スプールエッジの公式HPを詳しく見る

おすすめ買取店④ウェイブ

おすすめ4つ目はウェイブです。店頭、出張、宅配買取に対応しており、出張料金や査定料金はもちろん、宅配時の送料、宅配買取後に値段が合わない場合のキャンセル料も無料なので安心して依頼できます。他店で売れなかったものも売れる可能性があります。

釣り用品は全て買取対象で、ハンドルノブなどの各種オプションパーツの買取、オールドルアーやレアルアーの取り扱いも可能です。シマノのスピニングリールは1995年発売のものでも高価買取の実績があり、古いものでも諦めずに査定に出すといい値段が付く可能性があります。

ウェイブの口コミ・評判

持ち込みで色々とタックルの査定をお願いしましたが、納得のいく金額でとても満足しています。ありがとうございました。引用:Googleマップ

 

初めて利用しましたが、同業他社に比べてずっと高額で査定いただきました。応対も丁寧で、今後不要な釣具を処分する際はこちらを利用させていただこうと思います。引用:Googleマップ

ウェイブの公式HPを詳しく見る

おすすめ買取店⑤タックルベリー

最後はタックルベリーです。国内外に200店舗以上あり、釣具専門WEBショップや釣具専門オークションサイトの運営、釣具のオリジナルブランド展開なども行う会社です。店頭買取、WEB宅配買取、通信買取、出張買取に対応しており、釣具なら何でも買取対象となっています。

LINEで友達登録をすると、店頭買取10%アップの買取クーポンや値引きクーポンが貰えたりとお得な情報の入手が可能です。

タックルベリーの口コミ・評判

タックルベリーは、どんなものでも買取りすると言う社長の考えがあり、仕掛けの半端やセット崩れ品でも買取りしてくれます!引用:Googleマップ

 

10年以上前に使っていたバス用のロッドやルアー(ワームも含む)を買取してもらえるお店を探していたところ、こちらの店舗が家から最も近そうだったため訪店。あまりに大量だったので、査定依頼をして後日連絡してもらうことにしましたが、翌日には査定を終え連絡いただき迅速な対応だと思いました。引用:Googleマップ

タックルベリーの公式HPを詳しく見る

買取で人気のシマノの釣具アイテム

買取と言うとあまり値が付かないのでは、と心配になる方もおられますが、シマノのアイテムの中でも、高く買取をしてもらえる可能性のあるものがあります。シマノの買取で人気の釣具アイテムをチェックして、あまり使わずに持っているものがあったら、売却を検討してみてください。

シマノ人気アイテム①電動リール

まずは電動リールです。船釣りをする方には必需品ともいえる電動リールは、シマノ製も複数種類がありますが、高いものは新品で10万円を越えるものもあり、安いタイプでも4.5万円はかかってしまいます。良い電動リールは欲しくても、新品では手が出せない方もいらっしゃいます。

シマノ製は耐久性があるので中古でも十分使え、需要も多いです。そのためシマノ製電動リールを買取強化商品にしているお店もあるので、人気の商品と言えます。

シマノ人気アイテム②スピニングリール

続いてはスピニングリールです。糸巻が固定されていて回転しないリールのことで、初心者でも使いやすいため人気のアイテムです。シマノ製は防水性が高く、滑らかにハンドル回転するので巻き心地が良いのが特徴で、上級者向けのものもあります。

新品で5000円程度で購入できるコストパフォーマンスの高い初心者向けの商品もあれば、10万円程する最高級品もあります。やはり高額なタイプは中古なら買えるという方も多いため、人気があります。

シマノ人気アイテム③シーバスルアー

最後はシーバスルアーです。シマノではシーバス用のブランドも出しており、力を入れている製品で人気があります。ルアーは魚の種類や色、形も違い、鱗がしっかり再現されていたり、海に入れた時の光具合が本物の魚の様だったりと、魚が食いつくのも分かるリアルな再現度です。

新品で買うと1つ2000円前後してしまうので、全部新品で買っていると手痛い出費になってきます。ルアーは釣りに行く際に10個、20個と持って行くものなので、中古需要も高い商品です。

シマノの釣具を高く売るコツ

他の中古商品でもそうですが、やはり少しでも高く買い取ってもらいたいのが本音です。シマノの釣具を高く売るコツをチェックして、数百円でも買取額がアップするように査定前にコツを実践してみてください。

コツ①綺麗な状態にしておく

コツ1つ目は、綺麗ない状態にしておくことです。海釣りをされる方は特に、海水で釣具が傷んでしまうことも多く、濡れたままにしておいて錆びてしまうなど、傷みが生じることが良くあります。同じものでも錆びていない物、汚れていないものの方が高い値段が付きやすいので、査定に出す前に綺麗にしておきましょう。

メンテナンスをしながら使っている方が買取に出した時に有利なため、いずれ売ることを考えて使ったり保管しておくのがおすすめです。

コツ②付属品も揃える

付属品を揃えることも高く売れるコツです。釣具によって説明書や箱、専用ケースがあることがあり、付属品が揃っている方が高値が付きやすくなります。付属品があるだけで数千円アップするなどもよくあるため、査定に出す前に付属品は探しておきましょう。

コツ③シーズンに合わせて売る

釣具も洋服や家電などと同じで、シーズンに合わせて売ると高く買い取ってもらえる可能性が高いです。魚も季節ごとに釣れる魚があり、釣れるシーズンに入る前やシーズン中は需要が高くなります。売却するならシーズンに入る前がおすすめで、通常より高値で買い取ってもらえる可能性があります。

コツ④自分で修理はしない

最後は自分で修理をしない点です。壊れたから自分で改造してなんとか使えるようにしたいという方もおられますが、買取の点からすると改造や自己修理はマイナスになってしまいます。改造してしまうと買取不可になるケースも多いです。

不具合があると使えるように修理してから査定に出す方が高くなりそうですが、釣具に関しては余計な手を加えない方が良いです。買取業者の方で修理して商品として出せるものは買い取ってもらえる可能性があるため、まずは故障した時点で買い替えるなら査定に出してみてください。

使わない釣具をおすすめ買取業者で高く売ろう

シマノ釣具のおすすめ買取店をご紹介してまいりましたが、釣具の中古専門店は買取範囲も広く、シマノ製なら年数が経っていても売れる可能性があると感じた方も多いのではないでしょうか。シマノ製は耐久性が高いので、長く愛用できる商品が多く、人気があるため中古でも買い取ってもらえるのです。

思わぬ高額買取に繋がる可能性があるので、古いからと諦めず、まずは査定に出してみるのがおすすめです。中古買取店を利用して、ぜひシマノ製品を高く売却して下さい。

その他関連記事はこちら


【令和版】シマノの釣具買取高く売るならここ!人気業者おすすめ比較

※記事の掲載内容は執筆当時のものです。