記事更新日:

埼玉でキャンプ用品を買取に出すならここ!高く売るコツ&人気アイテムを紹介!

広告

キャンプ用品と一口に言っても様々存在していますが、不要になった時の買い取り先を考えたことはあるでしょうか?アウトドア用品の専門買取店もあり、キャンプ用品が要らなくなった時は買取に出すのがお勧めですので、今回は埼玉でキャンプ用品の買取店をご紹介します。

キャンプ用品はどこで買取ってもらう?

これまで使ってきたテントやタープをはじめとするキャンプ用品も、使わなくなって手放したくなった時には、売却というのも手段の1つとして数えられます。その際、リサイクルショップなどが候補に挙がってくるかもしれませんが、あまりお勧めはできません。

何故かというと、リサイクルショップなどではアウトドア用品に詳しいスタッフがいるとは言い切れず、製品価値をしっかり見定めてもらえない可能性が高いからです。その点お勧めできるのは、アウトドアを専門的、主軸で買い取っている店舗です。

アウトドア用品を主体として買取、取り扱いをしている以上、用品に関する専門知識をしっかりと有しているスタッフが買取に当たってくれます。よって、リサイクルショップなどよりも高値で売れる可能性が高まるので、お勧めできるのです。

埼玉でおすすめのキャンプ用品買取店7選

買取というとリサイクルショップが思い浮かびますが、キャンプがブームになったことで専門的に買取を行う店舗も多くなりました。ここからは、埼玉県内で利用できるお勧めのキャンプ用品買取店をご紹介します。

埼玉のおすすめ買取店①マウンテンシティ

まずは、マウンテンシティをお勧めします。こちらは埼玉県内、および福岡県に実店舗を構えていて、アウトドアに関する用品の販売と買取を行っています。買取に際しては、1円でも高く買い取ることをモットーとしています。

店頭での買取はもちろんの事、出張買取や全国どこからでも利用できる宅配買取の3つの方式から選択できます。LINEや電話、メールを利用した品物の査定についても請け負っており、実際に買取に出す前におおよその金額を把握する事も出来ます。

マウンテンシティの口コミ・評判

テントの品揃えがいいです。 店員の方もとても親切に対応してくれます。 引用:Googleマップ

 

使わなくなった登山用品を買い取ってもらいに行きました。丁寧な接客で、スタッフさんの応対もソフト。査定の時間も20分くらいでそんなに待たされなかったです。買取価格は満足いくものでした。 引用:Googleマップ

 

マウンテンシティの公式HPを詳しく見る

埼玉のおすすめ買取店②JUST BUY

続いては、JUST BUYになります。キャンプ・登山用品・釣具等のアウトドア用品を取り扱うJUST BUYは、マウンテンシティのように実店舗を有しません。インターネットでの買取をメインとしていて、宅配買取を主軸に行っています。

宅配に関係してくる送料、査定費用、振込手数料など、気になりがちな手数料関連に関してはすべて無料になっています。LINEアプリを利用した査定も使え、事前に簡単に目安額を把握する事も出来ます。

JUST BUYの口コミ・評判

断捨離で不用品がかなりあり、この業者に頼みました。 最初大きい家具や家電だけの回収予定で頼んでたのですが、一緒に古着やぬいぐるみなど無料で回収してくれました。 お陰で、部屋がスッキリしました。 引用:Googleマップ

 

時計はG-SHOCK、アクセサリーはシルバーアクセサリーを中心に送りましたが、近くの買取店に査定してもらったよりも高い金額で買い取ってもらえました。 引用:ヒカカク

 

JUST BUYの公式HPを詳しく見る

埼玉のおすすめ買取店③リサイクルケイラック

リサイクルケイラックは、エアコン、パソコン、大型冷蔵庫、ダイニングテーブル、食器棚、ソファーなど幅広く買取を行っている店舗です。テント、タープ、シュラフ、ランタンなどのキャンプ用品や登山、マリンスポーツなどで使用していたウェアやグッズなどが対象です。

東京都・埼玉県など対応エリアの出張買取なら、査定費・出張費・その他手数料など費用は完全に無料で対応してもらえます。他の業者などで断られてしまった場合でも、仮に再利用不可の商品でも無料での回収を行います。

リサイクルケイラックの口コミ・評判

配達や設置さらに不要になった洗濯機の回収 まで格安で対応頂き「腰痛」の私は大変助かりました。 引用:Googleマップ

 

店員の方も親切丁寧に商品の特徴を説明してくれたのでとっても助かりました!ありがとうございます。 引用:Googleマップ

 

リサイクルケイラックの公式HPを詳しく見る

埼玉のおすすめ買取店④アウターランド

アウターランドでは、コールマン、キャプテンスタッグをはじめとした有名なメーカーだけではなく、各種ブランドのアウトドアアイテムを取り扱い対象にしています。スタッフは知識も豊富で、しっかりと価値を見定めてくれます。

買取の点数によって査定額が上がるキャンペーンは有名ですが、こちらでは最大15万UPするまとめ売りキャンペーンを実施しています。不用品があるのであれば、アウトドア用品の他にも様々扱っているのでまとめ売りをお勧めします。

アウターランドの口コミ・評判

スキューバダイビング器材の買取をしていただきました。他店よりも査定額が高く、自宅から簡単に買取をしていただくことができました。 引用:Googleマップ

 

LINEにて査定、買取までのやりとりを行い、レスポンスが早くとてもスムーズでした。査定価格も満足してます。 引用:Googleマップ

 

アウターランドの公式HPを詳しく見る

埼玉のおすすめ買取店⑤トレファクスポーツ

トレファクスポーツは、全国に合計で200以上の実店舗を有しているリユース専門店です。特にアウトドアアイテムを専門として買い取っているのがトレファクスポーツであり、ネット上から24時間いつでも買取を受け付けています。

依頼を出した場合には、2日以内に製品の査定額が届きます。そのまま納得さえできればすぐに買取契約が成立し、現金化もスムーズに行えます。かなり古いアイテムであっても買取対象にしてくれます。

トレファクスポーツの口コミ・評判

10年以上前のスノーボードウェアを売りに行きましたが、査定期限の19時を過ぎても対応してもらえて、予想よりとても高く買ってもらい、対応も丁寧でとても満足しました。 出典:Googleマップ

 

アウトドアやスポーツ用品が比較的高く買い取ってくれる場所で、スタッフも混雑してる時を避ければ色々と美味しい話をしてくれる程フレンドリーな方も居ます。 出典:Googleマップ

 

トレファクスポーツの公式HPはこちらから

埼玉のおすすめ買取店⑥ハードオフ

全国でもリユース店として知られている、ハードオフです。よく知られている通りこちらはキャンプ用品をはじめとしたアウトドア系のアイテムに特化しているわけではありませんが、全国的に店舗を展開しています。

どちらかといえばオーディオ、楽器等の扱いに強いイメージがありがちですが、キャンプ用のアイテムについても買取の対象としてしっかり扱っていますので、身近で利用できる場合には一度査定をしてもらうのをお勧めします。

ハードオフの口コミ・評判

楽器以外にも色々なものが置いてあったので、スタッフの方に楽器の知識があるのか心配でしたが、そこはきちんと教育されているようで、納得のいく説明と価格を提示してくれました。 引用:みん評

 

ハードオフの公式HPを詳しく見る

埼玉のおすすめ買取店⑦セカンドアウトドア

最後は、セカンドアウトドアになります。アウトドア専門のリユースショップとしてこちらも全国各地に展開している店舗であり、「地域密着型ショップ」として、地元のアウトドアユーザーの買取&販売から、メンテナンスアドバイス、使い方のレクチャー等を行います。

買取UPキャンペーンも実施していて、セカンドアウトドアの店舗とウェブでの宅配買取限定で同時開催をしています。期間中は、対象ブランドのスポーツ・アウトドア用品の買取金額が20%アップする形で高額買取が行われます。

セカンドアウトドアの口コミ・評判

数百円になれば良いくらいで考えていましたが思ったより、良い金額になりました。 アウトドア店は、夏はキャンプ用品、冬はスキー、スノボーで季節によって物を入れ替えているそうです。 出典:Googleマップ

 

アウトドアやスポーツ用品が比較的高く買い取ってくれる場所で、スタッフも混雑してる時を避ければ色々と美味しい話をしてくれる程フレンドリーな方も居ます。 出典:Googleマップ

 

セカンドアウトドアの公式HPはこちらから

埼玉でキャンプ用品を高く売るコツ

不要になったとはいえ、折角今まで使ってきたキャンプ用品なのですから、出来る限り高い値段をつけて買い取ってほしいというのが本音でしょう。続いて、実際に査定をしてもらう時に高値を付けてもらうためのコツをご紹介します。

高く売るコツ①動作を確認する

まず、アイテムの動作確認を事前に行ってください。当然のことながらキャンプ用品は実用品なわけですから、用途通りしっかり使えるかが大切です。テント、タープがしっかり張れるか、バーナーやランタンなども特に使えるかを確認すべきです。

長年保管していて使っていない期間が多いと、正常に使えない状態になっている可能性が特に高いです。買取店によっては正常に動作しない製品は買取不可になってしまう事もあるので、まず使えるかを自分でチェックしましょう。

高く売るコツ②人気メーカーや期間限定品

人気のメーカーの製品や、期間限定アイテムを売るのも効果的です。スノーピークやコールマンなどは代表的ですし、更に恒常の製品ではない期間中にしか買えないアイテムの場合には、更に付加価値が付く可能性が高くなります。

高く売るコツ③できるだけ綺麗な状態にする

キャンプ用品に限った話ではありませんが、出来る限り品物は綺麗な状態にしておきましょう。査定をしてもらうアイテムは、新品の状態に近ければその分だけ買取価格も期待できるものとなります。

動作確認をしてきちんと使えるかを見るのもその一環ですし、見た目に関しても綺麗な方が断然期待できます。特に屋外で使用するアイテムばかりですので、土汚れ、匂い等しっかり気を配って手入れをしてください。

高く売るコツ④需要のある季節の少し前に売る

タイミングも大切で、需要が出てくる季節の少し前あたりが売り時となります。大抵夏や春などの休みが多い時期がアウトドアシーズンとなりますが、店舗も需要に関しては把握しています。

よって、シーズンとなる時期の少し前あたりから、品薄となるのを防ぐために買取強化のキャンペーンをそれぞれ行っています。このタイミングで売れば、いつも以上の買取価格を提示してもらいやすくなるでしょう。

高く売るコツ⑤まとめて査定に出す

単純な話ではありますが、まとめて査定に出すだけでも効果的です。店舗でも、買取点数によって数百円、数千円と査定額に上乗せをしてくれるキャンペーンを行っているのは割と有名ですので、多くあるならアウトドア用品に限らずまとめて売るようにしましょう。

埼玉のキャンプ用品買取店で人気のアイテム

キャンプ用のアイテムと言っても、使用する製品は様々あります。最後に、そんな中で人気、すなわち高く買い取ってもらいやすいアイテムをいくつかご紹介しましょう。

買取で人気のアイテム①ノルディスク アルフェイム12.6

まず、ノルディスクのコットンテント、アルフェイムです。典型的なティピー型テントで、設営もポール1本を中央に立てる非常にシンプルなものとなっており、キャンピングとグランピングに最適です。

買取で人気のアイテム②コールマン クーラーボックス 54QT

続いて、コールマンのクーラーボックスです。2Lペットボトルが縦に入るサイズで、大容量51Lの本体には厚さ3cmの発泡ウレタン入りトップ&ボディーが使用されており、保冷力を発揮します。

買取で人気のアイテム③イワタニ カセットフー マーベラスII

アウトドアで欠かせない火元となる、岩谷のカセットコンロです。トップカバーと風防リングのW風防で、風の気になる屋外での使用にも最適な設計となっており、グランピングやアウトドアなどでも調理に使えます。

買取で人気のアイテム④スノーピーク アメニティドームM

地上高を最低レベルに抑えている、スノーピークのアメニティドームです。背を低く抑え、高い耐久性を生んでおり、どこを計測しても耐水圧が確保される1,800mmミニマムの耐水性も備えています。

買取で人気のアイテム⑤スノーピーク HOME&CAMPバーナー

もう1点も、スノーピークのバーナーです。家での普段使いはもちろん、キャンプやピクニックにも気軽に持ち出すことができます。すっきりと美しいフォルムで、キッチンやダイニングに置いてもインテリアになじみます

使わないキャンプ用品を専門の買取店で売ろう

有名なアウトドアブランドのキャンプ用品であれば、専門の買取店に出すことで思った以上の金額で買い取ってもらえる事があります。是非とも不要なキャンプアイテムを買取店で売りに出してみてください。

その他関連記事はこちら

【令和版】埼玉キャンプ用品買取高く売るならここ!人気業者おすすめ比較

※記事の掲載内容は執筆当時のものです。