記事作成日:

【熊本】おすすめの雨漏り修理業者7選!業者選びのポイントは?

年間降雨量の多い熊本、急な雨漏りで困ったことはありませんか。雨漏りは気付いたときには見えない場所で被害が拡大し、そのまま放置すれば最悪の場合、家屋倒壊の危険性もあります。自己判断で修理もできない雨漏りは信頼できる業者にお任せするのがおすすめ!そこでこちらの記事では熊本でおすすめの雨漏り修理業者や選び方、費用相場などをまとめました。

雨漏りの修理の依頼はどこにすればいいの?

雨漏り修理を請け負う業者は多数ありますが、選び方を間違えてしまうと高額な費用を請求されたり、きちんと修理してもらえなかった、など様々な不具合が生じます。まずはどこに依頼すれば良いのかチェックしておきましょう。

そもそも雨漏りの原因は?

雨漏りと聞けばその原因は屋根と考えてしまうのが一般的です。もちろん屋根からの場合もありますが、ベランダやサッシ枠と防水シートの間、給排水管、天窓が原因場所なることが多くなっています。まずは雨漏りとなる原因を把握してみましょう。

屋根

屋根から雨漏りする原因は台風や地震などの自然災害による外的要因と経年劣化の2パターンがあり、屋根スレートのヒビや漆喰崩れ、瓦のズレなどによって雨漏りを引き起こします。

ベランダ

基本的にベランダには防水塗膜が施されていますが、人が出入りしたり経年劣化によって擦り切れ、ヒビになることで雨漏りに繋がります。また、ベランダの排水口の詰まりによって雨水が溢れて雨漏りになることもあります。

サッシ枠と防水シートの間

サッシ枠には雨の侵入を防ぐための防水シートがありますが、経年劣化によってひび割れたり縮んでしまうことでシーリングの隙間ができます。

雨が降ると雨水が外壁表面を伝っていきますが、そのときにひび割れなどがあればサッシ枠と防水シートの隙間から雨水が入り込んで雨漏りしてしまいます。また、サッシ枠と防水シートの隙間は経年劣化だけでなく施工不良によってもできるので注意してください。

給排水管

給排水管もサッシ枠同様に防水シートで雨水侵入を防いでいますが、こちらも経年劣化や施工不良によって隙間ができると雨漏りとして雨水が入り込んでしまいます。

天窓

明かりを取り入れるために設置された天窓は、基本的に雨漏りしやすい場所でもあります。こちらもサッシ枠同様にコーキングの劣化によるひび割れや縮みによる隙間ができると雨漏りします。

雨漏りの修理を依頼できる業者

雨漏り修理を請け負うのはリフォーム会社や屋根・塗装業者、雨漏り修理専門業者になります。業者によって工事範囲や特徴が違ってくるのでしっかりと理解して、どこに依頼するかを決めてください。

リフォーム会社

外装・内装工事を手掛けるリフォーム会社の多くは下請け業者に依頼することが多く、リフォーム会社自体は現場監督となります。

家全体に携わる業務をするので、総合的な対応が可能です。しかし雨漏り修理に関する実績が少ない場合には経験値が低いのであまりおすすめできません。

屋根・塗装業者

雨漏りの場所が屋根や外壁、ベランダなど、原因箇所がしっかりわかっている場合には屋根や塗装業者もおすすめです。屋根や塗装業者であれば屋根や外壁に関する知識が豊富なので安心して任すことができます。

雨漏り修理専門業者

雨漏り修理を専門に行なっている業者は、雨漏りの場所の特定や修理の方法など、雨漏り修理に関する知識や経験が豊富なので安心感があります。特に「雨漏り診断士」がいる業者は信頼できる業者といっても良いでしょう。

雨漏り修理業者の選び方

雨漏り修理業者は選び方を失敗すると原因箇所が特定できない、修理が雑など困ったことになります。実績や経験が豊富な業者はもちろん、それ以外で雨漏り修理業者の選び方のポイントをチェックしてみましょう。

選び方①雨漏り診断士がいる

雨漏り修理を請け負う業者のなかには「雨漏り診断士」が在籍している業者があります。雨漏り診断士はNPO法人雨漏り診断士協会が主催する民間資格で、屋根の補修や雨漏り修理に関する適正な知識と補修能力を求められる認定試験に合格することで得ることができる資格です。

雨漏り診断士がいる業者は、雨漏り修理に関する知識があるため、修理後のトラブル回避にも繋がります。雨漏り診断士の在籍の有無は業者の公式サイトなどを確認するようにしてください。

選び方②口コミ・評判が良い

実際に利用した方の口コミや評判が良い業者を選ぶのも失敗しないポイントです。業者の公式サイトにあるお客様の声・口コミだけでなく、TwitterやInstagramなどのSNSで確認するのもおすすめです。

口コミでは接客態度や修理に関する対応、料金など、実際に利用した方々の評判を確認することは業者選びで重要になります。

選び方③費用が相場通りである

雨漏り修理を請け負う業者の多くは公式サイトである程度の料金を掲載しています。少しでもお得に修理したいから、と費用が安い業者を選んでしまいがちですが、安いということはどこかで手を抜いている可能性も少なくありません。

安くてもしっかりと修理してもらえなければ再び修理することになり、二度手間となります。また、あまりにも高額な費用を請求される、見積もり書の内訳が「作業一式」など曖昧な業者も追加費用を請求される場合があるのでおすすめできません。修理業者を選ぶときは費用が相場通りであるかどうかも確認してください。

雨漏り修理の費用相場は?

雨漏り修理費用は明確な決まりがなく、高額な費用を請求する悪徳業者が存在するのも事実です。業者の選び方で失敗しないためには費用相場を把握しておきましょう。

雨漏り修理の費用は、修理場所や原因によって異なりますが、ある程度の相場があるので工事別の費用相場をチェックしてください。

屋根材補修

屋根瓦やスレートの破損が原因の場合、破損した屋根材の交換が必要となります。交換費用は1万から5万円ほど、交換する屋根材の量が増えれば価格は上がりますが、それほど高額になることはありません。

板金補修

屋根には補強のための板金が取り付けられている箇所があります。この板金に不具合が生じて雨漏りした場合には、板金の取替工事が必要になり、頂上に設置されている棟板金交換費用相場は3万から10万円ほどになります。劣化や破損ではなく、浮いているだけの場合にはもう少し安くなるでしょう。

雨樋補修

雨樋が詰まったり破損するなど、不具合が発生することで雨漏りの原因になる場合もあります。雨樋が原因なら修理や交換が必要、修理になれば1万から10万円ほどになります。交換・修理する雨樋の数が多ければそれだけ費用がかかります。

ルーフィングシート

屋根材と下地材の間には防水のためのルーフィングシートがあります。通常はこのルーフィングシートで侵入してくる雨水を防いでいますが、経年劣化によって防水の役割を果たさなくなります。ルーフィングシートの交換は屋根材を取り除いて行うため、10万から30万円と高額になります。

屋根の葺き替え

雨漏りに気付かず、または雨漏りそのまま放置することで屋根の下地が腐食した場合、屋根の葺き替えすることになります。屋根の葺き替えは雨漏り修理のなかでは一番大掛かりで高額な費用がかかり、60万から200万円になってしまうでしょう。

熊本のおすすめの雨漏り修理業者7選

ここからは熊本でおすすめの雨漏り修理業者7社を紹介します。各業者の特徴をチェックして、自分の家に合う業者を選ぶ参考にしてください。

熊本のおすすめの雨漏り修理業者①有限会社スキザキ塗装

有限会社スキザキ塗装】は熊本県外壁塗装の料金満足度やアフターフォロー満足度、信頼できる外壁塗装会社No.1、工事過程を写真で残し、完了後にはディスクでの受け渡しを行うので安心感のある業者です。

また、希望すれば防犯カメラ付き架設足場24時間施工現場を監視、施工期間中の安全面や足場を使った犯罪防止に努めています。

JIOリフォーム瑕疵保険事業者踏力業者なので火災保険を含む保険各種に対応、事前検査ではサーモグラフィー検査を行い目に見えない場所の雨漏り検査も行います。

有限会社スキザキ塗装の公式HPを詳しく見る

熊本のおすすめの雨漏り修理業者②株式会社 黒田塗装

株式会社黒田塗装】は地域密着型で累計施工実績2000棟、自社施工なので中間マージンが発生せず、低価格での施工を実現しています。

工事後は最長15年保証、期間内には定期的に訪問点検を行い、万が一不具合があれば保証期間内無償再施工もOKです。対応エリアは熊本県全域、見積もりは国家資格を持つ専門スタッフが屋根・外壁の診断を無料で請け負います。

株式会社黒田塗装の公式HPを詳しく見る

熊本のおすすめの雨漏り修理業者③真豪瓦

屋根工事をメインに施工を行う【真豪瓦】は、家具の組み立てや不用品回収、害虫・害鳥駆除など便利屋業も担う業者です。

地域密着型で屋根構造をしっかりと把握したスタッフが雨漏り修理も行います。公式サイトはありませんが、Facebookで工事の状況などを見ることができます。

真豪瓦の公式HPを詳しく見る

熊本のおすすめの雨漏り修理業者④有限会社ルーフクリエイト

創業20年、親子3代で屋根職人として施工を行う【有限会社ルーフクリエイト】は、大手企業の一条工務店や熊本の大手ハウスメーカーの屋根工事を請け負っています。

雨漏り修理は急を要するもの、早急な対応が望まれるため、基本的にその日のうちに現場へ直行、無料で応急処置を施してくれるので安心です。

完了後は大手住宅メーカー同様のチェック項目による完了報告書を提出、長期優良住宅化リフォーム推進事業を活用した補助金活用にも対応しています。

有限会社ルーフクリエイトの公式HPを詳しく見る

熊本のおすすめの雨漏り修理業者⑤株式会社W・Hクーシー

住宅からアパート、大型商業施設まで幅広く対応する【株式会社W・Hクーシー】は地域密着型で塗装工事や防水塗装、リフォーム業務を行います。

見積もりは必ず現地見積もりするので安心感があります。対応エリアは熊本市や合志市、菊陽町、大津町、益城町、嘉島町、宇土市、宇城市ですが、エリア外でも対応できる場合もあるので一度相談してください。

株式会社W・Hクーシーの公式HPを詳しく見る

熊本のおすすめの雨漏り修理業者⑥つぼみ瓦工業 合資会社

つぼみ瓦工業 合資会社】は熊本市の屋根工事専門店、屋根リフォームから雨漏り修理などを行う、1932年創業老舗業者です。地域密着型で利用者からの口コミ・評判も良く、ベテランの職人が施工をするので安心感もあります。

瓦屋根工事は国土交通省の「瓦屋根標準設計・施工ガイドライン」認定仕様となっています。修理作業内容などは写真と資料で提出、一般住宅だけでなく公共物件や社寺仏閣などの大規模建築に携わることもあります。

かわらぶき1級技能検定や瓦屋根診断技師認定、全技連マイスター認定など様々な資格を持つ職人が在籍しています。

つぼみ瓦工業 合資会社の公式HPを詳しく見る

熊本のおすすめの雨漏り修理業者⑦株式会社UFK

株式会社UFK】は太陽光発電・足場組立や住宅・アパート・マンションリフォームから外壁塗装や防水工事外壁補修工事をメインに行なっています。

対応エリアは熊本市を中心に熊本県全域、その他福岡県や鹿児島県、佐賀県、長崎県、大分県、宮崎県に対応しています。現地調査や見積もりは無料、キッチンやトイレなどの水廻りリフォームも行います。

株式会社UFKの公式HPを詳しく見る

雨漏り修理は信頼できる業者に依頼しよう

雨漏りは気付いたときには内部で被害が拡大していることも珍しくありません。そのまま放置すれば腐食やカビ・シロアリの発生に繋がり、大変なことになります。自然に治ることがないので、雨漏り修理は信頼できる業者に依頼して早急に直しておきましょう。

その他関連記事はこちら



※記事の掲載内容は執筆当時のものです。