油圧ショベル買取 | 高く売るなら工具男子

油圧ショベル 高価買取
プロ選ぶ工具男子
安心と信頼の査定で一流の職人様に選ばれています

03-6629-2896

受付時間:11:00-19:00 (定休日なし)

店舗画像 店舗画像

03-6629-2896

受付時間:11:00-19:00 (定休日なし)

  • マキタ
    インパクトドライバー

    買取価格

    29,000円

  • マキタ
    全ネジカッター

    買取価格

    45,000円

  • マックス
    エアコンプレッサー

    買取価格

    55,000円

  • 日立
    スライド丸ノコ

    買取価格

    25,000円

  • ソキア
    トータルステーション

    買取価格

    100,000円

  • コマツ
    ミニユンボ

    買取価格

    200,000円

  • 新ダイワ
    発電機

    買取価格

    350,000円

WEBからの申込・お問合せはこちら

出張査定お品物の多い方に

出張費無料 / お客様負担0

ご近所の目にも配慮して、出張買取には一般車もしくはトラックで伺います。また、ご納得いただけなかった場合、お断りいただいてもキャンセル料は一切発生いたしません。
※ 対応エリア:関東6県+福岡県。エリア外でも状況によっては出張可能ですので、まずはご相談ください。

  • 専用フォームor電話でお申込み

  • スタッフが引き取りにうかがいます

  • 店舗へ持ち帰り、査定

  • お振込

宅配買取全国送料無料

荷造りしたら集荷を待つだけ

希望者にはダンボールを無料でご自宅にお届けいたします。ご自分でダンボールを用意できる方には査定金額+500円!

  • 専用フォームor電話でお申込み

  • 希望者にはダンボール送付

  • 荷造りしたら集荷を待つだけ

  • 査定&振込

※送料は無料です(着払いでお送りください)
法人買取個人事業主様・経営者様に

安心・信頼・簡単の売却を実現

工具の新調・買い替えのタイミングで発生する多様なコスト、古い工具を売却することで未来への投資にしませんか?

  • メールor電話でお申込み

  • 詳細のご相談

  • 商品確認・お引取り

  • 査定&お振込

迷っている方はLINEでご相談ください

お手軽!概算を聞く

店舗持込み買取サービス
4つのメリット

1. プロがその場で査定

2. 金額交渉OK

3. その場で現金払い

4. 初回限定で500円UP

全国3店舗 営業中!

出張事例

  • 北海道登別市 / リース業

    3,700,000

    レンタルアップの工具をまとめて買取ました

  • 東京都あきる野市 / 土木工事業

    80,000

    LINEからご依頼いただき、ミニユンボと工具などの出張買取にうかがいました

  • 千葉県市原市 / 大工職人

    80,000

    大工道具以外もまとめてお売りいただけたので、事前査定よりも高額になりました

  • 埼玉県新座市 / 足場工事業

    180,000

    ハッスルタワーは需要が高く、状態もよかったので、高額査定が可能でした

  • 千葉県流山市 / 電気工事業

    75,000

    圧着系やねじ切りは使用回数の少ない美品でしたので、高額査定となりました

  • 茨城県石岡市 / 板金工事業(廃業)

    60,000

    倉庫整理とのことで、現在は廃盤になっている貴重な板金工具をお売りいただきました

  • 埼玉県久喜市 / 自動車整備業

    400,000

    買替えに伴い、タイヤチェンジャーとバランサーをお売りいただきました

  • 東京都品川区 / 内装業(廃業)

    150,000

    お父様が引退されるとのことで、息子さんからご依頼いただきました

工具男子が選ばれる理由

  • お客様負担0円・
    完全無料!

    工具男子は、査定料・出張料・宅配送料・キャンセル料など一切かかりません。

  • 査定金額を
    事前に確認できる

    工具男子に実際にアイテムを届ける前に、「LINE査定」「メール査定」「電話査定」でおおよその買取金額を聞くことができて安心です。

  • 確かな専門性!
    業界トップクラスの
    高額買取を実現

    工具・機械の知識豊富な専門スタッフが、お客様の大切なアイテムの価値を理解した上で査定します。
    そのため、高額の査定結果が期待できます。
    「これ売れるのかな?」と思う工具、農機具などが手元にあったら、お気軽にご連絡ください!

  • 3つの買取方法

    日本全国対応の「宅配買取」
    関東首都圏・九州での「店頭買取」
    持ち運べない重いアイテム・量が沢山ある場合もご相談ください。「出張買取」でご自宅・職場までお伺いして査定、即現金化します。

出張買取は原則として関東・九州(※)の対応となりますが、他エリアでも場合によっては対応可能ですので、まずはお問い合わせください
※長崎県、宮崎県、鹿児島県、山口県は応相談

他店の査定金額が1でもければ
ご相談ください

電話ボタン 電話ボタン

電話受付: 11:00-19:00 (定休日なし)

買取対象アイテム

  • トラック

  • フォークリフト

  • ユンボ

  • ダンプカー

  • クレーン車

その他の買取対象アイテム 一覧

買取対象メーカー

  • マキタ

  • 日立

  • フェスツール

  • ボッシュ

  • リョービ

  • KTC

  • 新ダイワ

  • レッキス

  • デンヨー

  • スナップオン

  • ヒルティ

  • パナソニック

  • マックス

  • キトー

  • マックツールズ

  • アサダ

  • ヤマハ

  • IZUMI

  • マルチ計測器

  • ペンタックス

その他の買取対象メーカー 一覧

他店の査定金額が1でもければ
ご相談ください

電話ボタン 電話ボタン

電話受付: 11:00-19:00 (定休日なし)

他社との比較

高額買取できる理由

  • 理由1工具・機械の知識豊富な
    専門スタッフによる査定

    工具・機械好きな専門スタッフがお客様の大事なアイテムを1点1点丁寧に査定するので、高額買取が可能です。

  • 理由2故障したアイテムも高額買取可能

    工具・機械の買取専門店なので、自社メンテナンスが可能です。故障したアイテムも修理できるので、一般的なリサイクルショップでは買い取ってもらえないアイテムも高額買取いたします。

  • 理由3豊富な販売ルート

    工具男子は関東&九州の3店舗で買取販売サービスを展開しています。中古工具の専門店として認知度が高く、売買の回転が早いため高額買取を実現できます。

査定額アップのためにできること

  • 見た目を綺麗にする

    傷や凹み・汚れ・サビの具合によって査定額が前後します。
    なるべく汚れやサビを落として綺麗にしてから売るようにしましょう。

  • 稼働することを確かめる

    故障していても買取可能ですが、きちんと動く方が査定額は高くなります。
    また、エンジンがかかりやすいほど高く買取できます。
    以前はエンジンがかかっていても、保管状況によってはかからなくなっているケースもあります。
    買取依頼の前にチェックして、簡単なメンテナンスをするだけでも値段が変わります。

  • 付属品があれば揃えておく

    部品・説明書・保証書・箱など付属品が揃っているほど査定結果は高くなります。
    また、定期メンテナンスを行った場合、それがわかる証明書も付けてお売りください。

  • 複数まとめて売る

    単品で売るより、まとめて売ったほうが査定額がアップ!
    1万円以上で2%〜最大10%アップ

  • なるべく早めに売る

    メーカーは年々仕様変更をするため、古いアイテムはどうしても相場が下がっていきます。
    年式の新しいものは高価買取を期待できるので、なるべく新しいうちに売りましょう。

以上のポイントを押さえて、
高額査定を目指しましょう。

他店の査定金額が1でもければ
ご相談ください

電話ボタン 電話ボタン

電話受付: 11:00-19:00 (定休日なし)

工具男子だけのお得なポイント

  • ジャンク品・壊れていても買取対象!?

    工具・機械の買取専門店なので、自社メンテナンスが可能です。修理不可能なアイテムであっても、価値のある部品を見逃しません。
    捨ててしまう前に、ぜひ工具男子にご相談ください。現金化できるチャンスです!

  • 査定額UPの秘訣あり

    秘訣1まとめて査定
    工具男子では『商品点数が多いほど高い査定額をお付けする』まとめて査定額UPキャンペーンを実施中。査定に出す前に「一緒に売れるものはないか要チェック!
    秘訣2店頭買取のポイント
    店舗に持ち込みで買取成立したら査定額500円UP(初回のみ)
    秘訣3宅配買取のポイント
    ダンボールを自分で用意すれば査定額500円UP(何回でも可)
    秘訣4金額交渉可能
    他社より1円でも安い場合はご相談ください。

  • 幅広いアイテムが買取対象

    各種電動工具・圧着工具、農機具、建設機械も買取します。
    「これ売れるかな?」と思う工具、農機具・建機などが手元にあったら、お気軽にご連絡ください!

  • 工具買取の専門スタッフによる査定

    工具・機械の知識に富んだ専門スタッフが、お客様の大切なアイテムを査定します。
    対応力に自信があります。
    スタッフと対面での査定をご希望の方は店頭買取・出張買取でお申込みください。

他店の査定金額が1でもければ
ご相談ください

電話ボタン 電話ボタン

電話受付: 11:00-19:00 (定休日なし)

引用:建設機械マーケット

油圧ショベルの役割

油圧ショベルは、いわゆる掘削機のことです。原動機と走行装置を持つ機体上に、油圧シリンダーによって作動する複数の腕状のもの(機体の基部に近い順でブームとアーム)の先端にバケットを取り付け、土砂地山などを掘削する又は整地する役割を持った自走式の建設機械です。
アームの先端に取り付ける作業装置は土砂の掘削に使うバケットが基本となっていますが、その他にも各種のアタッチメントに替えて様々な作業が可能となっています。また下部の走行フレームにブレード(排土板)を装備することで、ブルドーザーのような押土整地作業も行える油圧ショベルの機種もあります。
製造メーカーによってユンボやバックホー、パワーショベルなどの商品名が付けられています。

油圧ショベルの人気おすすめメーカーとそのモデル

油圧ショベルを製造するメーカーは多岐に亘り、コマツ製作所や日立建機・キャタピラーなどがあります。人気がある油圧ショベルメーカーとしては、コマツ製作所と日立建機が最も名が知られています。日立建機は独自の技術で、小型から超大型の油圧ショベルを開発・製造しています。全油圧ショベルで世界最大級とある800トンの双腕式を唯一製造している企業でもあります。人気のあるモデルとしてはZX75USやZX330 などがあります。
コマツ製作所はマイクロショベルから大型まで手がけ、海外では700トンを越えるタイプの油圧ショベルも扱っています。人気モデルとしてはPC120やPC130 が知られています。他にもハイブリットショベルとしてHB205 やHB215LCなどもあり、点検整備作業を容易にし、機械稼動時間をさらに向上させたモデルとなっています。

油圧ショベルの気になる価格帯

油圧ショベルの価格としては、コマツ製作所のミニ油圧ショベルのPC09からPC130では190万円から1050万円ほどで販売されています。大きな油圧ショベルのPC160が1780万円、PC450では3980万円になります。
これらの価格はメーカーの希望販売価格で、市場ではもう少し値引きされることもあります。
では中古ではどうかといえば、PC120で470万円ほどから、廉価なものでは130万円や40万円のものも出ています。日立建機のミニ油圧ショベルではEX8が190万円ほどで、EX550URでは670万円です。大型のタイプではZX70が610万円からZX330では2800万円で販売されています。中古の価格になるとZX200が880万円から、ZX225では320万円で売りに出されています。

油圧ショベルのメンテナンス方法

メンテナンス方法としては、日常の点検がとても大切になります。点検は平坦な場所でブーム、アーム、バケットを直角にした姿勢で行います。まずエンジンオイルの汚れ・ファンベルトの張りと亀裂の確認、作動油レベルではやはり汚れに燃料水抜き(タンクドレン、ウォーターセパレタ)、冷却水レベルではキャップシール・ラジエータの目詰まり、エアーエレメントの清掃、各油圧シリンダのキズと油漏れなどを注意します。旋回減速機オイルレベルでは汚れと共に、定回りの張りとグリスアップを忘れないようにします。
特にバケット回りには土砂が噛み込むなど磨耗し易いので、できるだけまめに行って下さい。グリス給脂はブッシュからはみ出るまで行います。またグリスにも種類がいくつかあるので、季節や現場の状況をみてどれを使うか決めてください。

油圧ショベルが壊れてしまったら

油圧ショベルも機械の高性能化や制御のメカトロ化などで、各コーポネントのクリアランスが繊細になっています。そのため小さなコンタミ(ホコリや余計な水分など)がコンポーネントに致命的なダメージを与えることになります。コンタミには熱や水分・微粒子などがあります。熱によってオイルの性能が低下したり、劣化や酸化そしてシールの焼きつき・ホースの変形などが起こります。
水分は金属の磨耗や腐食の原因となり、微粒子は油圧システムやトランスミッション・ファイナルドライブ・燃料システム・エンジンなどに多大な影響をあたえてしまいます。油圧ショベルの耐久年数は使う用途によって少し違ってきます。林業であれば林業用設備にあたり5年、採石ではその他の設備となり6年、建設業は総合工業用設備で6年というように平成20年に改訂されています。

使わなくなった油圧ショベルを売ろう!

もしも油圧ショベルの動きが悪くなったり使わなくなった場合は、工具男子に売ることを考えてみてはいかがでしょうか。使わなくなってしまったまま動かさずに置くと、機械はどんどん劣化していきます。工具男子ではどのような状態であっても買取をしてくれます。
出張買取や法人買取なども行ってくれるので、忙しい方にもとても便利です。
機械を新調したり買い換えるタイミングで発生する大きな出費を、古いものを売ることで新たな投資にしてみてはどうでしょうか。査定を希望する日時など決めておけば、担当のスタッフの方が状態を確認して回収してくれます。査定の結果になっとくがいけば、早くてその日に換金できます。面倒な情報などの質問は一切ありません。売るときめてしまわなくても、一度問い合わせてみてはいかがでしょうか。