電気ドリル買取 | 高く売るなら工具男子
中間決算応援キャンペーン 中間決算応援キャンペーン

電気ドリル 高価買取
1円でも高い買取の実現にこだわる
安心信頼工具男子

まずは、お気軽にご相談ください

03-6629-2896

受付時間: 10:00~19:00 定休日なし

知識豊富なプロの査定で、
1円でも高い工具・機械買取の実現
こだわり続け多くのお客様に選ばれています

店舗画像 店舗画像

  • 確かな査定力

    4店舗運営

  • 買取成約率

    90%以上

  • お客様満足度

    86%以上

  • リピート率

    85%以上

※成約率とリピート率は2017年下半期実績、
お客様満足度はお客様アンケートより集計

即日振込!故障OK・古くてもOK
まずは、お気軽にご相談ください

03-6629-2896

受付時間: 10:00~19:00 定休日なし

WEBからの申込・お問合せはこちら

出張査定お品物の多い方に

出張費無料 / お客様負担0

ご近所の目にも配慮して、出張買取には一般車もしくはトラックで伺います。また、ご納得いただけなかった場合、お断りいただいてもキャンセル料は一切発生いたしません。
※ 対応エリア:関東6県+福岡県。エリア外でも状況によっては出張可能ですので、まずはご相談ください。

  • 専用フォームor電話でお申込み

  • スタッフが引き取りにうかがいます

  • 店舗へ持ち帰り、査定

  • お振込

宅配買取全国送料無料

荷造りしたら集荷を待つだけ

希望者にはダンボールを無料でご自宅にお届けいたします。ご自分でダンボールを用意できる方には査定金額+500円!

  • 専用フォームor電話でお申込み

  • 希望者にはダンボール送付

  • 荷造りしたら集荷を待つだけ

  • 査定&振込

※送料は無料です(着払いでお送りください)
法人買取個人事業主様・経営者様に

安心・信頼・簡単の売却を実現

工具の新調・買い替えのタイミングで発生する多様なコスト、古い工具を売却することで未来への投資にしませんか?

  • メールor電話でお申込み

  • 詳細のご相談

  • 商品確認・お引取り

  • 査定&お振込

迷っている方はLINEでご相談ください

お手軽!概算を聞く

店舗持込み買取サービス
4つのメリット

1. プロがその場で査定

2. 金額交渉OK

3. その場で現金払い

4. 初回限定で500円UP

全国4店舗 営業中!

出張事例

  • 東京都あきる野市 / 土木工事業

    80,000

    LINEからご依頼いただき、ミニユンボと工具などの出張買取にうかがいました

  • 千葉県市原市 / 大工職人

    80,000

    大工道具以外もまとめてお売りいただけたので、事前査定よりも高額になりました

  • 埼玉県新座市 / 足場工事業

    180,000

    ハッスルタワーは需要が高く、状態もよかったので、高額査定が可能でした

  • 千葉県流山市 / 電気工事業

    75,000

    圧着系やねじ切りは使用回数の少ない美品でしたので、高額査定となりました

  • 茨城県石岡市 / 板金工事業(廃業)

    60,000

    倉庫整理とのことで、現在は廃盤になっている貴重な板金工具をお売りいただきました

  • 埼玉県久喜市 / 自動車整備業

    400,000

    買替えに伴い、タイヤチェンジャーとバランサーをお売りいただきました

  • 東京都品川区 / 内装業(廃業)

    150,000

    お父様が引退されるとのことで、息子さんからご依頼いただきました

工具男子が選ばれる理由

  • お客様負担0円・
    完全無料!

    工具男子は、査定料・出張料・宅配送料・キャンセル料など一切かかりません。

  • 査定金額を
    事前に確認できる

    工具男子に実際にアイテムを届ける前に、「LINE査定」「メール査定」「電話査定」でおおよその買取金額を聞くことができて安心です。

  • 確かな専門性!
    業界トップクラスの
    高額買取を実現

    工具・機械の知識豊富な専門スタッフが、お客様の大切なアイテムの価値を理解した上で査定します。
    そのため、高額の査定結果が期待できます。
    「これ売れるのかな?」と思う工具、農機具などが手元にあったら、お気軽にご連絡ください!

  • 3つの買取方法

    日本全国対応の「宅配買取」
    関東首都圏・九州での「店頭買取」
    持ち運べない重いアイテム・量が沢山ある場合もご相談ください。「出張買取」でご自宅・職場までお伺いして査定、即現金化します。

出張買取は原則として関東・九州(※)の対応となりますが、他エリアでも場合によっては対応可能ですので、まずはお問い合わせください
※長崎県、宮崎県、鹿児島県、山口県は応相談

買取対象アイテム

  • 工具・電動工具

  • 建機

  • 農機具

  • エアーコンプレッサー

  • バッテリー

  • 高圧洗浄機

  • 集塵機

  • 工具セット

その他の買取対象アイテム 一覧

買取対象メーカー

  • マキタ

  • 日立

  • フェスツール

  • ボッシュ

  • リョービ

  • KTC

  • 新ダイワ

  • レッキス

  • デンヨー

  • スナップオン

  • ヒルティ

  • パナソニック

  • マックス

  • キトー

  • マックツールズ

  • アサダ

  • ヤマハ

  • IZUMI

  • マルチ計測器

  • ペンタックス

その他の買取対象メーカー 一覧

他社との比較

高額買取できる理由

  • 理由1工具・機械の知識豊富な
    専門スタッフによる査定

    工具・機械好きな専門スタッフがお客様の大事なアイテムを1点1点丁寧に査定するので、高額買取が可能です。

  • 理由2故障したアイテムも高額買取可能

    工具・機械の買取専門店なので、自社メンテナンスが可能です。故障したアイテムも修理できるので、一般的なリサイクルショップでは買い取ってもらえないアイテムも高額買取いたします。

  • 理由3豊富な販売ルート

    工具男子は関東&九州の4店舗で買取販売サービスを展開しています。中古工具の専門店として認知度が高く、売買の回転が早いため高額買取を実現できます。

査定額アップのためにできること

  • 見た目を綺麗にする

    傷や凹み・汚れ・サビの具合によって査定額が前後します。
    なるべく汚れやサビを落として綺麗にしてから売るようにしましょう。

  • 稼働することを確かめる

    故障していても買取可能ですが、きちんと動く方が査定額は高くなります。
    また、エンジンがかかりやすいほど高く買取できます。
    以前はエンジンがかかっていても、保管状況によってはかからなくなっているケースもあります。
    買取依頼の前にチェックして、簡単なメンテナンスをするだけでも値段が変わります。

  • 付属品があれば揃えておく

    部品・説明書・保証書・箱など付属品が揃っているほど査定結果は高くなります。
    また、定期メンテナンスを行った場合、それがわかる証明書も付けてお売りください。

  • 複数まとめて売る

    単品で売るより、まとめて売ったほうが査定額がアップ!
    1万円以上で2%〜最大10%アップ

  • なるべく早めに売る

    メーカーは年々仕様変更をするため、古いアイテムはどうしても相場が下がっていきます。
    年式の新しいものは高価買取を期待できるので、なるべく新しいうちに売りましょう。

以上のポイントを押さえて、
高額査定を目指しましょう。

工具男子だけのお得なポイント

  • ジャンク品・壊れていても買取対象!?

    工具・機械の買取専門店なので、自社メンテナンスが可能です。修理不可能なアイテムであっても、価値のある部品を見逃しません。
    捨ててしまう前に、ぜひ工具男子にご相談ください。現金化できるチャンスです!

  • 査定額UPの秘訣あり

    秘訣1まとめて査定
    工具男子では『商品点数が多いほど高い査定額をお付けする』まとめて査定額UPキャンペーンを実施中。査定に出す前に「一緒に売れるものはないか要チェック!
    秘訣2店頭買取のポイント
    店舗に持ち込みで買取成立したら査定額500円UP(初回のみ)
    秘訣3宅配買取のポイント
    ダンボールを自分で用意すれば査定額500円UP(何回でも可)
    秘訣4金額交渉可能
    他社より1円でも安い場合はご相談ください。

  • 幅広いアイテムが買取対象

    各種電動工具・圧着工具、農機具、建設機械も買取します。
    「これ売れるかな?」と思う工具、農機具・建機などが手元にあったら、お気軽にご連絡ください!

  • 工具買取の専門スタッフによる査定

    工具・機械の知識に富んだ専門スタッフが、お客様の大切なアイテムを査定します。
    対応力に自信があります。
    スタッフと対面での査定をご希望の方は店頭買取・出張買取でお申込みください。

電気ドリル参考価格

※参考価格はSランク商品の査定金額例です。実際の買取価格は、市場動向・使用年数・保管状態等、個別の事例によって変動します。あくまで参考としてご覧ください。

引用:Amazon

電気ドリルについて

電気ドリルは、小型のモーターを動力源にして、きりを回転させ、木材や金属などに穴を開ける機械です。モーターと減速機、ドリルチャックから成る構造となっていて、携帯できる電動工具として、広く普及しています。コード付きとコードレスの製品があります。小さな穴を開けるときは回転を上げ、大きな穴を開けるときには回転数を下げて使います。

人気おすすめメーカー

人気のメーカーは、東芝やパナソニック、日立工機などです。他に、ヒルティやブラック・アンド・デッカー、ボッシュも人気が高いです。東芝は、1935年に初めて国産の電気ドリルを製造しました。日立工機は1948年創業で、ヨーロッパやアメリカ、東南アジアにも展開し、活躍している会社です。特にドイツでの評価が高く、ドイツ・ハノーバー工業デザイン協会から、通算で9回も工具のデザイン賞を受賞しています。アメリカ・インダストリアルデザイナー協会からは、コードレスドライバドリルでIDEA賞を受賞し、わが国においては、電気科学技術奨励賞を4回受賞しています。ボッシュはドイツの会社で、世界最大の自動車部品メーカーです。DIY用工具も製造しています。

気になる価格は

電気ドリルは、千円台後半から購入できます。ただ、値段が安いものだと、使い勝手が良くないと感じる人もいるようで、7,000円から1万円ほどの価格帯にある商品が、メジャーとなっているようです。ブラック・アンド・デッカーのEPC12は、大手通販サイトで税込み3,999円で販売されています。送料は無料です。コードレスタイプで、充電時間は180分です。ボッシュのIXO5は、オンラインショップで税込み4,763円で販売されています。送料は760円です。やはりコードレスで、充電時間は180分となります。日立のFDS12DVDだと、大手通販サイトで税込み8,080円です。送料は無料となります。コードレスで、充電時間は30分です。

ネットとお店買うならどこで

電動工具は、ホームセンターやDIY専門店でも購入できます。ホームセンターでは、電動工具のレンタルもおこなっていますので、使用頻度が低ければ、レンタルで間に合わせることもできます。ただ、その都度出向いたり返しに行ったりする手間暇を考えると、比較的頻繁に使う場合は、購入したほうが便利です。オームセンターのレンタルで試してから、購入する製品を決めることもできます。購入する場合は、高額商品なら、ネット通販のほうが安く買えることもあります。ネット通販店では、店舗を構える経費がかからないため、その分安く販売できます。人件費も浮くため、送料も無料にしているサイトもあります。インターネットで検索し、価格を比較したうえで決めると良いでしょう。

お手入れ方法

精密機械となりますので、お手入れは取扱説明書に従っておこなうことになります。取扱説明書に書かれていないことを、自己流でおこなうのは控えておきましょう。特に注油は避けるのが無難です。カーボンブラシの磁石の交換は、必要に応じておこなうことになります。ドリルのふたを開けておこないますが、途中経過は必ずデジカメかスマートフォンなどで撮影しながらおこないましょう。もとに戻すときに、確認しながら作業できます。電動工具ですから、慎重の上にも慎重を期しておこなうことが求められます。元の位置と違ってしまうと、危険なことになる可能性もあります。表面についた汚れやほこりは、乾いた布か、石けん水を含ませて固く絞った布でふき取りましょう。

壊れてしまったら

壊れてしまったら、無料修理期間内なら、修理に出して直してもらいましょう。無料修理期間が過ぎた頃に壊れてしまうというのは、使用頻度が高い場合はありがちなことです。さまざまな部分が消耗してしまいますので、総点検の意味も含めて、有料修理してもらってもいいでしょう。ただ、廉価品であって、修理費用がかなりかかる場合は、寿命と考え、買い替えてもいい場合もあります。一般的に新製品のほうが、性能がいいことが多いです。使用頻度が高い場合は、修理費用と新品購入費用を比較し、判断することになります。買い替えることにした場合、壊れたほうの品がそこそこ高額な商品だった場合は、すぐ捨てるのではなく、買取業者に引き取ってもらえるか問い合わせてみましょう。

使わなくなった電気ドリルを売ろう!

使わなくなった電気ドリルは、稼働品であれば、すぐ買取業者に問い合わせて買取ってもらいましょう。近頃は、DIYがますます盛んになってきていますから、需要は高く、引き取ってもらえる可能性が高いです。使わないまま放置していると、稼働品であっても、いつのまにか壊れて使えなくなってしまうこともあります。それなら稼働品であるうちに手離して、いつか必要になったらまた購入したほうが得策と言えます。電気ドリルを買い取る会社は、たくさんあります。買い取ってすぐ再販する業者、解体して部品取りをする業者とまちまちですので、インターネットで検索し、自分の持つ電気ドリルを、最も高く買い取ってくれそうな業者を探しましょう。

電気ドリルなど工具や電動工具の買取は工具男子へ

電動工具買取・大型工具のリサイクルは工具男子へ

インパクトドライバの買取強化中。売却は当店にお任せください。