【2020年】サーキュレーターおすすめ14選!人気の商品を徹底紹介 !

引用:RoomClip

 サーキュレーター部屋干しや室内温度の管理に便利なサーキュレータの基礎知識、サーキュレーターと扇風機との違いや、サーキュレーターの選び方、おすすめ商品をモーターの種類別に厳選してお届けします。サーキュレーターを使用すれば快適に過ごせること間違いありません。サーキュレーターの購入を検討している方は特に必見です!

サーキュレーターとは

サーキュレーター引用:RoomClip
サーキュレーターの主な役割は、空気を循環させることです。真っすぐ直進に進む強い風を発生させ、遠くまで風を送ることで、空気を循環させることができるのです。空気の循環を効率良く行ってくれるため洗濯物が乾きやすく、梅雨の湿気の多い時期や、雨の日の洗濯物の部屋干しの際に大活躍します。部屋干しの嫌な臭いが気になっていると言う方にもサーキュレーターはおすすめです。早く洗濯物を乾かしてくれるので、部屋干しの嫌な臭いも軽減できます。

空気の循環をすることで、もう1つ得られる大きな効果は、室内の温度を一定に保つことです。冬、暖房をしているのに、足元が寒いと感じることはありませんか。これは、冷たい空気は下にいく性質があるために起こってしまうことです。しかし、サーキュレーターがあれば下に溜まってしまう冷たい空気を循環してくれるので、冷たい空気が下にたまってしまうことがありません。室内の温度差がなくなるので、暖房費の節約にもなります。

このように、サーキュレーターで空気を循環させることにより、様々なメリットが発生します。必要不可欠なアイテムではありませんが、サーキュレーターがあれば、より快適に過ごせること間違いありません!

サーキュレーターと扇風機の違い

サーキュレーター引用:RoomClip

サーキュレーターの選び方

チェック

サーキュレーターがもたらす主な効果をご紹介しました。ここからは、サーキュレーターを選ぶ上で必ず確認しなければならないポイントをお伝えします。ポイントを抑え、自身に合ったサーキュレーターを選びましょう!

選び方①風力

サーキュレーター引用:RoomClip

サーキュレーターの効果を存分に発揮させるためには、使用する部屋の広さに合わせた、風力を選ぶことが大切です。広い部屋に風力の弱いサーキュレーターでは、部屋の1部の空気循環は可能でも、部屋全体の空気循環は不可能です。部屋全体の全ての空気をきちんと循環させるためには、その部屋に合った風力のサーキュレーターを選ぶことが非常に大切になってくるのです。風力の大きさは、風の到達距離や対応畳数で表記されていますので、必ず確認してから購入しましょう。

選び方②部屋の広さ

サーキュレーター引用:RoomClip

先ほど風力と部屋の広さは必ず確認しなければならないとお伝えしましたが、中には風力の記載がないものもあります。目安としては8畳前後の広さの場合は羽根の長さが直径18cmあれば良いとされています。

それ以上の広い部屋に使用する場合は、羽根の長さがより長いもの、羽根の枚数がより多いものを選ぶと良いでしょう。吹き抜けがある部屋などで使う場合は、1台と言わず2台のサーキュレーターを使用することもおすすめです。2台あれば、他の部屋でも使用できたりと汎用性が高くなるメリットもあります。

選び方③静音性

サーキュレーター引用:RoomClip
サーキュレーターは空気を循環させるため、強い風を発生する必要があり、大きな音がでるものもあります。そのため、家族でのおしゃべりや、テレビの声が聞き取りにくく感じてしまうこともあるようです。サーキュレーターには、どのくらいの音が発生してしまうのか表記されていますので、以下の表を目安に選んでみてください。中には、「静音モード」を搭載しているものもあります。寝室で使用する場合などは、静音モードが搭載しているものがおすすめです。

20db 木の葉がふれあう音レベル
30db ささやき声レベル
40db 図書館の騒音レベル
50db 換気扇の音レベル

選び方④AC・DCモーター

サーキュレーター引用:RoomClip

2種類のモーターが存在しています。モーターにより消費電力や購入費用、発生する風に違いがあります。それぞれどのような違いがあるのか、見ていきましょう。予算や求める風に合わせて選んでみてください。

【ACモーター】

ACモーターは交流モーターのことを指し、扇風機やサーキュレーターで今まで多く使用されてきたモーターです。ACモーターのサーキュレーターは、初期費用はあまりかかりませんが、消費電力が高めです。また風力の調整があまりできないので、使用する場所により風力を調整したい方にはあまりおすすめできません。しかし、初めてサーキュレーターを持つと言う方には、リーズナブルな商品が多いので手が出しやすくおすすめです。

【DCモーター】

DCモーターは直流モーターのことを指し、近年の様々な豊富な付加機能を搭載することを実現させたモーターです。風力も、そよ風から強い風や静かな風など汎用性が高く使う部屋を選ばずに使用できることが特徴です。商品自体がACモーターに比べると高いので、購入費用が少し割高に感じるかもしれません。しかし、日々の消費電力はACモーターより少ないため、消費電力を気にせず1日中使用できるので、トータルで考えるとコスパは良いでしょう。

選び方⑤機能性

サーキュレーター引用:RoomClip

サーキュレーターにも扇風機のように様々な機能が搭載されているものがあります。首振り機能角度が調節できる機能が付いているものが良いでしょう。さらにタイマーが付いているものや、切り忘れを防止してくれるもの、アロマを搭載しているものもあります。自身が必ず欲しい機能を予め整理し、確認しておくことが大切です。汎用性が高いサーキュレーターを求めるのであれば、首振り機能と角度調節機能はマストでしょう。

選び方⑥手入れ方法

サーキュレーター引用:RoomClip

扇風機でもそうですが、サーキュレーターも同じように羽根にホコリがたまりやすくなっています。羽根にホコリが付着してしまうと、十分な効果が得られないこともあります。そのため、掃除のしやすさも大切になってきます。羽根の丸洗いができるもの、羽根の取り外しがネジではなくツメやレバーで取り外せるもの、また羽根が丸洗いできると、サーキュレーターの効果を十分に発揮できるだけでなく、衛生的にも良いのでおすすめです。サーキュレーターを綺麗に保ち、綺麗な空気を循環させましょう!

おすすめのサーキュレーター【ACモーター】

サーキュレーター引用:RoomClip

自身の求めるサーキュレーターは決まったでしょうか。ここからは実際にサーキュレーターを見てみましょう!まずは、導入しやすいACモーターのサーキュレーターからご紹介します。

おすすめ①バルミューダ GreenFan Cirq

バルミューダ サーキュレーター GreenFan Cirq
バルミューダ サーキュレーター GreenFan Cirq

商品の寸法: 25.6 x 34 x 36 cm ; 2.3 Kg
メーカー型番: EGF-3300-WK

トースターで一躍人気メーカーとなったバルミューダからもサーキュレータが発売されています。greenFanCriqの特徴はACモーターでありながら15m先まで風を送れること、90℃の範囲ないであれば羽根の角度を手動で変えることができます。手動で変更できるので、僅かな角度調整も可能となっており、使い勝手がよくおすすめです。

電源コード長さ 約1.8m
本体重量 2.3kg
消費電力 最大20w
風量切替段数 4段階

おすすめ②無印良品 サーキュレーター

サーキュレーター引用:無印良品

無駄な機能が一切なく、静かで大風量、無印良品の良いところが全て詰まったサーキュレーターです。大風量なことにより洗濯物が早く乾くと、部屋干し用に主婦から人気があります。シンプルなデザインでどこに置いてもインテリアに馴染むことも主婦から人気を得ている理由にあげられるでしょう。

本体重量 4kg
消費電力 13.5w
風量切替段数 3段階
風力 5.7m/s

おすすめ③アイリスオーヤマ PCF-C152

サーキュレーター引用:アイリスオーヤマ
リモコンが付いているので便利に使用できます。パワフルな風を送ってくれ、首振り機能も付いているので部屋の全体の空気を余すことなく循環してくれます。本体も軽量なので、部屋の移動もしやすいことが特徴です。

本体重量 2kg
消費電力 33w
風量切替段数 3段階
コードの長さ 約1.4m

おすすめ④ニトリ フルリモコン3D首振りサーキュレーター

サーキュレーター引用:ニトリ
リーズナブルな価格が一番のセールスポイントである、ニトリのサーキュレーターは、コンパクトなので押し入れやクロゼットの空気の入れ替え時にも大活躍します。ニトリのサーキュレーターを使用し嫌な空気を追い出し新鮮な空気を入れましょう!

本体重量 1.12kg
消費電力 28w
風量切替段数 3段階
コードの長さ 約1.5m

おすすめ⑤ツインバード サーキュレーター 3D

ツインバード KJ-D997B サーキュレーター
ツインバード KJ-D997B サーキュレーター

サイズ:22×29×33cm
本体重量:2.7kg

とにかく風の強さが強いことが特徴で、空気がしっかり循環していると実感できる!との声が上がるほどです。しかし、大きな音は出てしまうことがデメリットのようです。とにかく部屋の空気を循環したい時にはおすすめですが、就寝時の使用はおすすめできません。リビングなどで使用する方にはおすすめです。

風量 4.8m/s
消費電力 50w
風量切替段数 3段階
適応床面積 14畳

おすすめ⑥プラスマイナスゼロ XQS-C311

プラスマイナスゼロ サーキュレーター
プラスマイナスゼロ サーキュレーター

【サイズ】幅25×奥行き24×高さ30.5cm
【重さ】約2.5kg

シンプルな無駄のないデザインの家電を発売していることで人気のあるプラスマイナスゼロのサーキュレーターのご紹介です。部屋のどこに置いてもインテリアに馴染むのでインテリアにこだわりがある方にもおすすめです。また、扇風機としても使用できるので、1台出しておけば年中使用できます。

コードの長さ 1.7m
消費電力 50w
本体重量 2.5kg

おすすめ⑦プリズメイト メタルサーキュレーター

PRISMATE(プリズメイト) メタルサーキュレーター
PRISMATE(プリズメイト) メタルサーキュレーター

サイズ(約):375×140×370×mm
重量(約):3050g

100%メタルで出来ていサーキュレーターのため、少し重く首振り機能がないことがデメリットにあげられます。しかし、100%メタルでできているので、ただ置いておくだけでもさまになるおしゃれさがポイントです。背面にコードを引っかけることができるフックが付いているなど、最低限の機能を搭載し見た目にこだわった商品です。

適応床面積 約8~10畳
本体重量 3.05kg

おすすめのサーキュレーター【DCモーター】

ここからは、購入費用は少し上がってしまいますが、パワフルで機能性抜群なDCモーターのサーキュレーターをご紹介していきます!

おすすめ⑧アイリスオーヤマ サーキュレーター アイ

アイリスオーヤマ サーキュレーター
アイリスオーヤマ サーキュレーター

サイズ(cm):幅約26×奥行約26×高さ約36.2
重量(kg):1.9

30畳もの広さの空気循環を可能にしているパワフルなサーキュレーターです。首振り機能が120°対応していることも、30畳もの広さの空気循環を可能にしています。風量を10段階で選べるので8畳など小さな部屋でも使用することができます。とにかくパワフルなサーキュレーターが欲しいと言う方にはおすすめです!

適応床面積 30畳
本体重量 1.9kg

おすすめ⑨ダイキン アシストサーキュレータ

ダイキン アシストサーキュレータ
ダイキン アシストサーキュレータ

商品重量: 8.34 Kg
風向制御:自動スイング(上下) 約50度
風量切替:5段階

縦置きとしても使えるスタイリッシュなデザインのサーキュレーターです。縦置きではあまり効果を得られなかったという声もあるので、置き場所は考えないといけないかもしれません。

風力 3.2m/s
本体重量 5.5kg
適応床面積 到達距離9m
風量調節段階 5段階

おすすめ⑩テキサスコーポレーション サーキュレーター

DCモーター搭載 3D液晶サーキュレーター
DCモーター搭載 3D液晶サーキュレーター

サイズ 30.2 x 29.6 x 25.8 cm
商品重量 2.4 Kg

液晶ディスプレイがあること、上下左右に首が回るので、空気を効率良く循環してくれることが特徴のサーキュレーターです。空気循環の効率の良さは、洗濯物の下にサーキュレーターを置くと乾くまでの時間の早さで実感することができるでしょう!

本体重量 1.8kg

おすすめ⑪コイズミ コードレスマルチファン

コイズミ コードレス マルチ ファン シルバー
コイズミ コードレス マルチ ファン シルバー

サイズ:高さ40×幅30×奥行30cm

本体重量(kg):3.8

バッテリーを内蔵しており、コンセントがない場所でも使用できることが特徴です。コードレスのサーキュレータは、コイズミのコードレスマルチファンくらいではないでしょうか。

風力 4.7m/s
本体重量 約3.8kg
消費電力 39W
風量調節段階 11段階

おすすめ⑫ボルネード サーキュレーター DCモーター

ボルネード サーキュレーター
ボルネード サーキュレーター

サイズ:幅31.0×奥行21.5×高さ37.0cm
本体重量:2.5kg

このサーキュレーターの特徴はなんと言っても99段階の風量を調節できることでしょう!そのため、6畳から30畳と様々な部屋の広さに対応しています。汎用性の高いサーキュレーターを求めている方にはおすすめです。

風力 6.4m/s
本体重量 約2.5kg
消費電力 53W
風量調節段階 99段階
適応床面積 6~35畳

おすすめ⑬スリーアップ 3Dターボサーキュレーター

スリーアップ DCモーター搭載3Dターボサーキュレーター
スリーアップ DCモーター搭載3Dターボサーキュレーター

本体サイズ:26
電源:AC100V 50/60Hz
消費電力:30W
保証期間:1年間
付属品:リモコン

ウッド調のおしゃれなデザインの人気が高いサーキュレーターです。23cmの大きな羽根が直進性をさらに高くしてくれるので、効率良く空気が循環します。また、ディスプレイに室温が表示されるので、管理もしやすくおすすめです。

本体重量 約3.2kg
消費電力 55W
風量調節段階 4段階

おすすめのサーキュレーター【扇風機としても使用可能】

サーキュレーター引用:RoomClip
最後に扇風機としても使用できる2WAYサーキュレーターをご紹介します!1台で2役と頼もしいアイテムです。

おすすめ⑭シャープ PJ-J2DS

シャープ 3D 扇風機 プラズマクラスター
シャープ 3D 扇風機 プラズマクラスター

サイズ: 27×27×64.5cm
消費電力:約12W
付属品: ACアダプター、リモコン、乾電池、清掃ブラシ
電源コード:約1.8m
本体重量(kg):2.4

こちらは2WAYで使用できるだけでなく、プラズマクラスターを搭載しているので、部屋干しの際の嫌な臭いを除去してくれる効果があります。部屋干しの嫌な臭いが気になる方は、プラズマクラスター搭載のこちらのサーキュレーターを使用してみてください。

サーキュレーターを使って暑い日も寒い日も快適に過ごそう!

サーキュレーター引用:RoomClip

サーキュレーターは室内で快適に過ごすために欠かせません。サーキュレーターを回すことで、冷暖房費の節約にもなるのでおすすめです!ぜひ、サーキュレーターを取り入れてみてください!

その他の関連記事はこちらから



※記事の掲載内容は執筆当時のものです。