引用:T-faL

記事更新日:

人気メーカーのおすすめ電気圧力鍋8選を徹底紹介!

画期的な調理器具として人気があるのが電気圧力鍋です。火を使わずに簡単に料理が作れるので、時間と手間がかかる料理の時短化にも繋がります。しかし色々なメーカーからたくさんの電気圧力鍋が発売されているため、どれも魅力的で迷ってしまうでしょう。

そこでここでは、人気でおすすめの電気圧力鍋について詳しくご紹介しています。使いやすく便利な電気圧力鍋ばかりとなっていますので、是非チェックしてみて下さい!

電気圧力鍋の特徴

電気圧力鍋は火ではなく電気を使う圧力鍋のことを指します。火を使わないので安全で、しかも煮込み料理などの時短化にもなるため、毎日使うクッキングツールとして大活躍すること間違いなしです。

ただ食材を入れてスイッチを押すだけなので、料理の手順としても簡単になります。短時間で味が染みこんだ料理が完成するので、毎日の料理も苦痛じゃなくなるでしょう。

電気圧力鍋が人気の理由

電気圧力鍋は必要な食材をカットして鍋にセット、そしてスイッチを押すだけで数十分後には一品料理が完成する優れものです。しかも電気圧力鍋を購入すればおすすめのレシピや簡単レシピが掲載されたブックが付いてくることも多く、その日から料理がしやすくなります。

火を使わないタイプなので安全に使えること、そしてヤケドになるリスクも格段に減ることが更に人気の火を付けました。共働きで忙しいご家庭や、小さなお子様がいるご家庭からも大きな支持を得ています。

電気圧力鍋と炊飯器の違い

電気圧力鍋と炊飯器を比較してみましょう。電気圧力鍋は煮込み料理・炊飯・茶碗蒸しを作るのに最適で、炊飯器は基本的には炊飯を目的としています。調理の際の最高温度は電気圧力鍋が100℃以上、炊飯器が100℃となっています。

価格帯は炊飯器は数千円~10万円台と幅広く、電気圧力鍋は2万~3万円程になります。電気代はそこまで変わらないものの、米3合を炊くとして炊飯器がおよそ17円、電気圧力鍋が10円程になります。しかし調理時間は大きく変わり、炊飯器は約1時間、電気圧力鍋は30分と約半分にカットできるところがメリットと言えるでしょう。

電気圧力鍋の選び方

続いてはおすすめの電気圧力鍋の選び方をご紹介いたします。電気圧力鍋と言ってもすべて同じ機能や使い方ではないので、購入前にご自身にとって使いやすい電気圧力鍋を調べておきましょう。ここをチェックしておけば失敗のリスクが減るので、是非参考にして下さい。

選び方①サイズ・容量

家族の人数に合わせて電気圧力鍋を選ぶ必要があります。目安としては家族の人数+1Lの電気圧力鍋をセレクトすると失敗しません。例えば2人暮らしなら3L、4人暮らしなら5Lとなります。容量が少ないとせっかく購入しても1回で料理が作れない可能性があるので、容量チェックは必須です。

選び方②加熱方式

マイコン式の電気圧力鍋と、IH式の電気圧力鍋があります。鍋の底にある電気ヒーターで加熱するのがマイコン式ですが、構造の問題上熱が均一に伝わりにくく、場合によってはムラになってしまうこともあるでしょう。

しかし比較的リーズナブルな価格で販売されていることもあって、手に取りやすくなっているところが魅力的と言えるでしょう。

一方IH式の電気圧力鍋は、底の電気ヒーターに加え側面に加熱コイルが巻かれているので、全体的に熱が伝わりやすくなっています。高熱で調理できる上に熱調整もしやすくなっているので、マイコン式よりも本格的な料理にチャレンジできるメリットがあります。時間がかかる煮込み料理を始め炊飯にも最適となっており、様々な調理に向いています。

選び方③フタの種類

フタにも種類があり、スライド式またはプッシュ式を選ぶことができます。スライド式は左右に回転させることで開閉できるようになっており、プッシュ式は上に持ち上げることで開けることができます。

ちなみにスライド式は自由に取り外しができるので、洗うのも簡単です。プッシュ式は取り外しはできませんが開閉が簡単ということと、使いやすいというところがメリットです。

選び方④調理機能

電気圧力鍋は煮込み料理以外にもたくさんの機能が付いています。炊飯や蒸し料理、無水調理や沸騰直前の温度に設定して調理するなど、便利な機能が盛り沢山です。もちろんすべての電気圧力鍋に搭載している機能ではないので、購入前にお目当ての電気圧力鍋の機能をしっかりとチェックしておくようにしましょう。

電気圧力鍋の人気メーカは?

電気圧力鍋のメーカーと言えば、パナソニック、象印マホービン、ワンダーシェフ、TOHO、アルファックス・コイズミが人気です。その中でも人気なのがパナソニックで、簡単に便利に料理が作れると大好評です。

しかし圧力鍋をメインとして販売しているのはワンダーシェフなので、こだわりを見せるのならワンダーシェフでしょう。リーズナブルな価格で電気圧力鍋を購入したいのであれば、TOHOが1番コストを抑えることができるのでおすすめです。

人気メーカーのおすすめ電気圧力鍋8選

ここからは機能性が高く使いやすいおすすめの電気圧力鍋をピックアップしてご紹介していきます。人気メーカーの電気圧力鍋もたくさんありますので、是非チェックしてみて下さい。

おすすめ①時短&手軽な本格調理!パナソニック 電気圧力鍋 3L

パナソニック 電気圧力鍋 3L(満水容量3L/調理容量2L) 圧力/低温/無水/煮込/自動調理 レシピブック付
パナソニック 電気圧力鍋 3L(満水容量3L/調理容量2L) 圧力/低温/無水/煮込/自動調理 レシピブック付

本体サイズ(幅×奥行×高さ):27.8×29.2×27.0cm
付属品:計量カップ,おたま,蒸し板
圧力調理で時短&手軽な本格調理。

『パナソニック 電気圧力鍋 3L』なら簡単に美味しい料理が短い時間で完成します。食材の味を活かした無水調理やヘルシースープコースが搭載されているので、食材1つ1つの栄養と旨味を逃しません。テーブルにも置けるコンパクトさがまた魅力的です。

おすすめ②無水調理!シャープ ヘルシオ ホットクック

シャープ ヘルシオ ホットクック 電気 調理 無水 鍋 2.4L
シャープ ヘルシオ ホットクック 電気 調理 無水 鍋 2.4L

サイズ: 39.5×30.5×24.9cm
定格消費電力: 800W
付属品:蒸し蓋、保存専用ふた、メニュー集、取扱説明書
メニュー集掲載数: 155

『シャープ ヘルシオ ホットクック』なら食材を入れて放置しておくだけで本格料理を作ることができます。混ぜたり火加減の調節もすべて自動的に行われるので、手間は一切かかりません。便利な予約機能も搭載されているため、忙しい毎日でも活用しやすくなっています。

おすすめ③コンパクト電気圧力鍋!ティファール ラクラ・クッカー

ティファール コンパクト電気圧力鍋 ラクラ・クッカー エピスレードル オンパック ホワイト
ティファール コンパクト電気圧力鍋 ラクラ・クッカー エピスレードル オンパック ホワイト

サイズ:幅26×奥行28.5×高さ28.3cm
本体重量:4.18kg
調理モード:10種類
容量:3L(2~4人分)

『コンパクト電気圧力鍋!ティファール ラクラ・クッカー』なら圧力だけではなく、煮る・炒める・蒸す・低温調理・炊飯など、色々な使い方があります。しかも調理モードが最初から内蔵されていますので、カレーや角煮、肉じゃがが簡単に作れるという嬉しさがあります。

おすすめ④煮込み自慢!象印 圧力IHなべ

象印 圧力IHなべ ボルドー EL-MB30-VD
象印 圧力IHなべ ボルドー EL-MB30-VD

サイズ(幅×奥行×高さ):29×37.5×25cm
本体重量(kg):6.5

『象印 圧力IHなべ』なら食材や調味料を入れて、お好みのメニューをワンタッチするだけでその日のおかずが出来上がります。朝出かける前にセットして予約しておくことができるので、仕事から帰ってきたら美味しい一品料理が出来立ての状態で保温されていることでしょう。味もしっかり沁み込みます。

おすすめ⑤大容量4Lモデル1台6役!シロカ 電気圧力鍋

シロカ 電気圧力鍋 SP-4D151 ホワイト
シロカ 電気圧力鍋 SP-4D151 ホワイト

サイズ(約):幅26.5 cm ×奥行28.2 cm ×高さ28.3 cm
本体重量(約):4.4kg
タイマー:最大12時間(白米・玄米のみ)
プリセットメニュー数:10

『大容量4Lモデル1台6役!シロカ 電気圧力鍋』なら普段は長時間必要な料理でも、わずか1/3の時間で簡単調理することができます。料理は下準備から始まって非常に時間がかかるところがデメリットでもあるので、その不満さを解消した形となります。

おすすめ⑥65種類自動メニュー搭載!アイリスオーヤマ電気圧力鍋

電気圧力鍋 2.2L ブラック KPC-MA2-B アイリスオーヤマ 65種類自動メニュー搭載
電気圧力鍋 2.2L ブラック KPC-MA2-B アイリスオーヤマ 65種類自動メニュー搭載

満水容量:2.2L
調理容量:1.4L
炊飯容量(白米)3合、(玄米)2号
最高圧力:70kPa

『アイリスオーヤマ電気圧力鍋』には65種類の自動メニューが搭載されているので、魚料理、肉料理、米を使った料理、スイーツなど、バリエーション豊富に料理を楽しむことができます。料理のレパートリーが少ないと嘆いている方にもおすすめで、たった3ステップで毎日の献立を考えるのが楽になるでしょう。

おすすめ⑦コンパクトでも大容量!コイズミ マイコン電気圧力鍋

<br />
コイズミ マイコン電気圧力鍋 2.0L 6種類自動メニュー ワンタッチ 55品搭載レシピブック付き

コイズミ マイコン電気圧力鍋 2.0L 6種類自動メニュー ワンタッチ 55品搭載レシピブック付き

満水容量3.0L、コンパクトで大容量!
本体サイズ:幅27.5×奥行31×高さ27.5cm
本体重量:3.9kg

『コイズミ マイコン電気圧力鍋』はダイヤル式になっているのでどなたでも使いやすく、圧力設定や時間設定が簡単です。角煮やおでん、カレーなど、自動メニューも豊富に搭載されているので、面倒な日でも料理が簡単になります。

おすすめ⑧カンタン操作キー!エムケー精工 ヘルシーマルチポット

<br />
エムケー精工 電気圧力鍋 「ヘルシーマルチポット」 EA-130K ブラック

エムケー精工 電気圧力鍋 「ヘルシーマルチポット」 EA-130K ブラック

保証期間: 1年
最高圧力: 70kPa

『エムケー精工 ヘルシーマルチポット』ならコースを選択するだけで後は自動的に料理を作ってくれます。他の電気圧力鍋と違うのは発酵コースがあるところでしょう。パンやヨーグルト、納豆、発芽玄米まで作ることができるので、ヘルシー志向に方に非常におすすめの電気圧力鍋です。

一人暮らしにも大家族にもおすすめ!ほったらかし家電の代表

電気圧力鍋は1人暮らしの方はもちろん、大家族のご家庭、共働きのご家庭など、様々なご家庭におすすめのクッキングツールです。材料や調味料をセットしてボタンを押すだけなので、あっという間に本格的料理が出来上がります。

いつでも熱々の美味しい料理を楽しめるようになり、料理への面倒くささが少なくなるでしょう。今日は料理を作りたくないと思っていてもできるようなシステムになっていますので、電気圧力鍋があれば毎日の食卓が更に豊かになるはずです。

忙しい方、毎日の料理が負担になっている方、更に料理の質を高めたい方にも、電気圧力鍋はおすすめです。朝セットしておけば夜には自動的に出来上がる予約機能が搭載しているタイプもありますので、ご家庭にあった電気圧力鍋を見つけましょう。

その他の関連記事はこちらから


※記事の掲載内容は執筆当時のものです。