引用:Panasonic

記事作成日:

【2021】縦型洗濯機はどれがおすすめ?人気メーカーの人気モデルをご紹介!

服を綺麗に清潔にするためには、洗濯機の存在が欠かせません。毎年新しいモデルが発売されることから、欲しい洗濯機に目移りしてしまう方も少なくないのではないでしょうか。そこでここでは、おすすめしたい縦型洗濯機について解説しています。

最新モデルはもちろん、洗濯機を取り扱う人気メーカーについてもまとめていますので、購入前には1度チェックしてみましょう。お気に入りの洗濯機が見つかるはずです。

縦型洗濯機を選ぶときのポイントの特徴

縦型の洗濯機は底にある羽を回転させることで水流を起こして、衣類を回して摩擦力を起こすことで汚れを落としやすい状況を生み出します。洗剤が良く泡立つので、泥汚れや頑固汚れもしっかりと落としてくれるでしょう。

1度にたくさんの洋服を洗濯できるところも使いやすく、値段も安く、小型タイプのモデルも多いので、マンションやアパートでも設置しやすくなっています。

縦型洗濯機の選び方

より使いやすく、より便利に感じる洗濯機は、3つのポイントを押さえておくことが重要になります。要点を絞ることが、優秀な洗濯機を選べる近道です。

選び方①全自動洗濯機か縦型洗濯乾燥機

洗濯機の種類によっても使い方は変わってくるものです。洗濯機の仕組みについて詳しく解説していますので、この機会に学んでみましょう。

【全自動洗濯機】

全自動洗濯機は洗濯から脱水をする流れは同じですが、そのあとに乾燥機と同じように簡単に乾燥できる機能が搭載しているモデルがあります。

簡易的な乾燥機ではありますがそのまま服を乾かせるので、とても便利です。ただし必ずしも乾燥機能がついているわけではないので、事前に確認しておくといいでしょう。

【縦型洗濯乾燥機】

縦型洗濯乾燥機はまた違って、乾燥機能がよりパワフルになっており、ヒーターの温風を出すことによって衣服を乾燥させます。ふわふわになるという感じではないかもしれませんが、洋服を乾燥させて着れる状態にしてくれることは確かです。

選び方②容量や本体の大きさ

基本として1人あたりの洗濯量は1.6kgぐらいを目安にしておくと、失敗しづらいです。仮に4人暮らしとなると1.6㎏×4人=6.4kgとなるため、最低でも7kgの洗濯機を選ぶことによって、将来的にもずっと使えるようになります。

しかしご家庭によっては毎日洗濯するわけではなく、2日~3日に1回まとめて洗濯したり、週末に1回洗濯することもあるはずです。そういう場合は更に余裕を持たせておきたいので、ギリギリの容量で持たせるのではなく、少し大きめの容量にしておくことで、洗濯がスムーズになります。

選び方③便利機能

メーカーによっても様々ですが、機能面にも注目しましょう。毎日使うものだからこそ機能性はとても重要であると言えるので、今後のためにも事前にしっかりと確認しておくべきです。

【洗剤や柔軟剤を自動投入】

洗濯機によっては液体洗剤や柔軟剤を自動的に投入してくれるモデルもあって、液ダレしたり、分量を間違うリスクを回避することができます。毎回洗剤を取り出す必要がなくなるので、洗濯がより簡単に、スムーズに行えます。

【スマホと連携】

最新モデルになるとスマホと連携して、洗濯を開始する時間を設定したり、自分の好きなように使えるようになって、面倒な手間を省けるでしょう。天気予報と連動すれば天気に合わせて洗濯できるようになるので、突然の雨に悩まされることもなくなります。

【自動槽洗浄】

水や洗剤を使うからこそ、知らないうちに洗濯槽には汚れやカビが付着してしまいます。ご自身で掃除をしたり、メーカーに依頼してメンテナンスをしてもらうのは大変ですが、自動槽洗浄モードが付いていれば、毎回洗濯槽にゴミをためず、スッキリさせてくれます。

毎日清潔な状態で洗濯できるため、お肌にもとても優しく、使いやすくなります。健康のためにも優秀な洗濯機は、使って損はありません。

縦型洗濯機の人気おすすめメーカー【日立(HITACHI)】

日立の洗濯機はまるで滝を連想させるような水の流れで洗濯できるようになっているため、ガッツリついた汚れもディープクレンジングできると話題です。中でも「ビートウォッシュ」シリーズが人気沸騰中で、日立の洗濯機の中でも売れ行きが良いモデルです。

日立のおすすめ①洗濯乾燥機 BW-DX120F

日立 洗濯乾燥機 BW-DX120F
日立 洗濯乾燥機 BW-DX120F

洗濯・脱水容量:12.0kg
乾燥容量:6.0kg

『洗濯乾燥機 BW-DX120F』には「AIお洗濯」機能が搭載されていて、汚れの種類に合わせて落ちやすいように綺麗にします。

黄ばんでしまった衣服もクリーンに真っ白に戻してくれるので、お気に入りの衣服が長く着れるようになるでしょう。便利で使いやすい洗濯機です。

日立のおすすめ②全自動洗濯機 BW-V70E W

日立 全自動洗濯機 BW-V70E W
日立 全自動洗濯機 BW-V70E W

本体幅(手掛け・排水ホースを含まない):530mm
内寸奥行530mm以上の防水パンに入ります

『全自動洗濯機 BW-V70E W』なら予洗いをしなくても大流水・高濃度で洗浄することができるので、油汚れであってもシミになる前に汚れを落とすことができます。

液体洗剤、粉末洗剤によって洗い方を変えてくれる洗濯機であり、今までにない洗浄力を堪能できるでしょう。自動お掃除機能も付いていて、洗濯槽を清潔にできます。

日立のおすすめ③全自動洗濯機 NW-50F-W

日立 全自動洗濯機 NW-50F-W
日立 全自動洗濯機 NW-50F-W

『全自動洗濯機 NW-50F-W』では風脱水が魅力で、衣服に含まれた水分をしっかり切ることができることによって、洗濯物を干す時間を短縮することに繋がります。

そして洗濯機のフタが180度以上開くこともあって、洗濯物が取り出しやすくなっています。普段のお手入もしやすくなり、毎日使う洗濯機として優秀であることが分かります。

縦型洗濯機の人気おすすめメーカー【パナソニック(Panasonic)】

パナソニック(Panasonic)は非常に使い勝手が良いモデルが印象的です。乾燥機能がベースについていたり、スタイリッシュなデザインモデルも人気で、おしゃれに設置することが可能となります。

パナソニックのおすすめ①全自動洗濯機 NA-FA80H8-N

パナソニック 全自動洗濯機 NA-FA80H8-N
パナソニック 全自動洗濯機 NA-FA80H8-N

使いやすさと高い洗浄力はそのままに、お手入れのしやすさと清潔機能が向上。

『全自動洗濯機 NA-FA80H8-N』は毎日洗濯する方々のことを考えて、ビッグサークル投入口を採用しています。

洋服を投入するのにも、取り出すのにもとても便利で、ストレスなく洗濯ができるようになります。泡洗浄+パワフル立体水流のおかげで、食べこぼしなどの汚れもしっかりとオフできるはずです。

パナソニックのおすすめ②全自動洗濯機 NA-F60B14-C

パナソニック 全自動洗濯機 NA-F60B14-C
パナソニック 全自動洗濯機 NA-F60B14-C

高い洗浄力でしっかり洗浄。「楽ポイフィルター」新搭載で、お手入れがさらに簡単・清潔に。
水位が低いときでも、しっかりもみ洗い「ビッグウェーブ洗浄」

『全自動洗濯機 NA-F60B14-C』ならビッグウェーブ洗浄のおかげで、たくさんの水を使わずとも、汚れをクリーンオフできます。

揉み込むようにして洗ってくれるので、シミになることもありません。洋服がゴチャゴチャにならないように「からみほぐし」機能があり、洗濯物を取り出す時も簡単で、ストレスを感じることなく洗濯が干せます。

パナソニックのおすすめ③全自動洗濯機 NW-50F-W

パナソニック 全自動洗濯機 NW-50F-W
パナソニック 全自動洗濯機 NW-50F-W

軽い力でするすると洗濯物が取り出せる「からみほぐし」
ガンコな汚れも自動でつけおき洗い「つけおき」コース

『全自動洗濯機 NW-50F-W』ではステンレス槽を採用していることにより、常に清潔な状態をキープすることができます。

洗濯をするたびに洗濯槽を洗浄してくれるメリットがあるので、掃除はしなくて大丈夫です。洗濯機も派手なデザインではないため、どのご家庭にも設置しやすく、インテリアの邪魔をせずにすみます。

パナソニックのおすすめ④洗濯乾燥機 NA-FW100K8-N

『洗濯乾燥機 NA-FW100K8-N』には3枚羽のパルセーターが搭載していて、ムラなく汚れを掻き出すようにして洗い落とします。

洗剤・柔軟剤を自動投入できるシステムになっているため、洗濯に必要な量を調節して、正しい洗濯を行います。楽ポイフィルターのおかげで、普段のお手入も格段に楽になり、使い勝手が良いと感じるのではないでしょうか。

縦型洗濯機の人気おすすめメーカー【シャープ(SHARP)】

シャープ(SHARP)では穴なし槽を採用している洗濯機が多く、カビを繁殖させるデメリットをなくしてくれます。使用する水も最小限に抑えることができるので、節水できるモデルとしても優秀です。

シャープのおすすめ①全自動洗濯機 ES-GW11E-S

シャープ 全自動洗濯機 ES-GW11E-S
シャープ 全自動洗濯機 ES-GW11E-S

外形寸法(幅×奥行×高さ) 600×595×993mm ボディ幅 555mm 設置可能な防水パン(内寸奥行) 540mm以上
洗濯・脱水容量 11kg

『全自動洗濯機 ES-GW11E-S』は無線LAN対応モデルであるため、スマホと連携してもっと使いやすく設定することができます。

当日の天気のお知らせや洗い方ナビ、運転状況、洗濯レポートなど、便利な機能がたくさん搭載していて、便利に感じることは間違いありません。多彩なコースも魅力です。

シャープのおすすめ②全自動洗濯機 ES-GV8D-S

シャープ 全自動洗濯機 ES-GV8D-S
シャープ 全自動洗濯機 ES-GV8D-S

外形寸法(幅×奥行×高さ) 600×595×960mm
洗濯・脱水容量/乾燥容量 8kg

『全自動洗濯機 ES-GV8D-S』の洗剤ケースはすぐに入れられるように余裕のある大きめ設計となっていて、一目でも洗剤や柔軟剤を入れやすくなっています。

表記文字も大きく書かれていて、一目で見やすいです。ほぐし運転のおかげで洗濯物も絡まらず、スルスルほぐすように取り出せるようになっています。お風呂の残り湯も活用できるので、節約にもなります。

シャープのおすすめ③洗濯乾燥機 ES-TX5E-S

シャープ 洗濯乾燥機 ES-TX5E-S
シャープ 洗濯乾燥機 ES-TX5E-S

外形寸法:幅565×奥行590×高さ985mm※幅は排水ホース、高さは給水ホースを含む。
設置可能な防水パン(内寸奥行):530mm以上

『洗濯乾燥機 ES-TX5E-S』の穴なし槽は清潔に使用できるだけではなく、節水したい方にもおすすめできるモデルです。

1回の洗濯に対して2Lのペットボトルが13本節約できるという結果も出ていますので、利用すればするほど大きな節約になるでしょう。省エネ仕様となります。

縦型洗濯機の人気おすすめメーカー【東芝(TOSHIBA)】

東芝の洗濯機は洗浄力を1番のメインにしており、「ウルトラファインバブル洗浄」機能を搭載しています。

ナノレベルサイズの泡が洋服に絡んで汚れをキャッチするため、汚れを残しません。洗濯槽のカビ発生を抑えるためのAG+も採用しているところが、清潔感があります。

東芝のおすすめ①全自動洗濯機 AW-10M7-W

東芝 全自動洗濯機 AW-10M7-W
東芝 全自動洗濯機 AW-10M7-W

【 商品の寸法 】奥行き 63.9cm × 幅 62.2cm × 高さ 105.2 cm
【 商品の重量 】 約 42 ㎏

『全自動洗濯機 AW-10M7-W』はたっぷり大容量なところが魅力的で、まとめて選択したい方に最適なモデルです。10kgの容量はたくさんの洗濯物があっても余裕があるサイズなので、大家族のご家庭でも使いやすく感じます。

循環水流のおかげで洗剤と衣服をしっかり密着させて、汚れを根こそぎ落とします。フタの部分は強化ガラスを採用していて、傷や汚れが付きにくいです。

東芝のおすすめ②全自動洗濯機 AW-7D9-W

東芝 全自動洗濯機 AW-7D9-W
東芝 全自動洗濯機 AW-7D9-W

ウルトラファインバブル洗浄搭載7Kg省スペースタイプ
ウルトラファインバブル洗浄

『全自動洗濯機 AW-7D9-W』ではウルトラファインバブル洗浄を活用して、洗濯してもなかなか取れないと悩んでいた汚れもしっかりとクレンジングすることができます。

しかも低振動・低騒音設計になっていることで、早朝や深夜でも洗濯がしやすい環境を作りだしてくれます。自動お掃除モードのおかげで、黒カビを繁殖させることもありません。

東芝のおすすめ③全自動洗濯機 AW-45M9-W

東芝 全自動洗濯機 AW-45M9-W
東芝 全自動洗濯機 AW-45M9-W

【商品の寸法】(幅)55.5㎝×(奥行)54.1㎝×(高さ)94.5㎝
【商品の重量】約31㎏
【洗濯容量】4.5kg

『全自動洗濯機 AW-45M9-W』のWシャワーを使用すれば、少ない水でも効率よく強力洗浄することができます。洗濯槽洗浄コースや洗濯槽乾燥コースも付いているため、汚れが溜まってしまった環境の洗濯ではないので、健康面にもいい効果を与えてくれるでしょう。

すべてパネルで操作するようになっていますが、文字も大きくて見やすく、どなたでも使いこなせるように操作性も簡単になっていて使いやすいです。

東芝のおすすめ④洗濯乾燥機 AW-10SV9

『洗濯乾燥機 AW-10SV9』では抗菌ウルトラファインバブル洗浄W機能を搭載していることによって、繊維に入り込んでしまった汚れや臭いを完全カットすることができます。衣類+洗剤を温めてから洗浄するモードも付いていることで、より汚れをオフしやすくなっています。

洋服の型崩れや着崩れも予防してくれるため、おしゃれ着洗濯にも最適な洗濯機です。クリーニングに出さなくてもご自宅で洋服を綺麗に、清潔にすることができるので、結果的にクリーニング代節約にも繋がるのではないでしょうか。

縦型洗濯機の人気おすすめメーカー【その他メーカー】

大手メーカー以外にも、魅力的な縦型洗濯機はたくさんあります。お手頃価格で購入できる洗濯機もあって購入しやすいので、ぜひチェックしてみて下さい。便利機能や使い勝手の良さは、メーカーは関係ないので必見です。

縦型洗濯機おすすめ①アイリスオーヤマ 全自動洗濯機 6kg IAW-T602E

アイリスオーヤマ 全自動洗濯機 6kg IAW-T602E
アイリスオーヤマ 全自動洗濯機 6kg IAW-T602E

商品サイズ(cm):幅約55.5×奥行約52.5×高さ約92.0
質量:約31kg

『アイリスオーヤマ 全自動洗濯機 6kg IAW-T602E』なら部屋干しにも便利で、部屋干しの臭いを極力抑えられるように設計されています。予約タイマーも便利で、1時間ごとに、最大24時間で時間を指定できます。

選択の汚れや量によっても洗濯方法を自由にカスタムできるところも魅力で、効率の良い洗濯時間となるでしょう。毎日の洗濯が苦痛に感じていても、『アイリスオーヤマ 全自動洗濯機 6kg IAW-T602E』のおかげで洗濯がしやすくなるのではないでしょうか。

洗濯機のサイズ感も大きすぎることがないので、基本的に設置しやすいタイプと言えます。1人暮らしの方や、2人暮らしの方にも使いやすく、毎日の洗濯や、まとめ洗いなど、色々な使い方ができるところも優秀で便利です。

縦型洗濯機おすすめ②ハイアール 全自動洗濯機 5.5kg JW-C55D-N

ハイアール 全自動洗濯機 5.5kg JW-C55D-N
ハイアール 全自動洗濯機 5.5kg JW-C55D-N

『ハイアール 全自動洗濯機 5.5kg JW-C55D-N』には風乾燥機能が付いていることによって、洗濯の後も水分を飛ばして、洗濯を干す時間を最小限に短縮することが可能となります。シンプルな操作性と使い勝手が便利に感じる方も多く、すぐに使いこなせるようになるでしょう。

1人暮らしの方で、まとめ洗いしたい方でも十分使える容量となっています。もちろん家族で住んでいる方でも毎日の洗濯に使いやすいです。値段も比較的安くなっているため、洗濯機の予算を最小限に抑えたい方にもおすすめしたいモデルとも言えます。

人を選ばない洗濯機で、どの年齢層でも使いやすいモデルです。新生活の洗濯機としてもおすすめしたい、使いやすさがあります。

縦型洗濯機は種類豊富!予算やライフスタイルにあったものを!

便利な縦型洗濯機を活用して、毎日綺麗な洋服を着るようにしましょう。値段がリーズナブルなモデルだったとしても、高機能な洗濯機はたくさんあります。洗濯槽の掃除も省いてくれるようなモデルなら、より利便性を感じて使いやすく、おすすめです。

ご家庭のニーズや予算、プランに合わせて使いやすい縦型洗濯機を見つけてみて下さい。洗濯機を変えるだけで、洗濯事情は大きく変わって、洗濯が楽になるはずです。

その他関連記事はこちら


※記事の掲載内容は執筆当時のものです。