記事作成日:

壊れたパソコンでも買取ってもらえる?おすすめ買取業者と売る際の注意点

「使っていたパソコンが壊れた!」そんなときに破損したパソコンはどうすればいいのでしょう。まだ使えるのであればリサイクルショップなどに売ることも考えますが、実は壊れたパソコンでも買取可能な業者があります。

こちらの記事では壊れて扱いに困ったパソコンの処分方法としておすすめの買取業者の紹介や買取相場、売るときの注意点をまとめました。

壊れたパソコンの処分方法

一般的に壊れたパソコンを処分する場合、ゴミの日にそのまま捨てることはできません。現在「資源有効利用促進法」により自治体での回収は不可、知らずに廃棄すれば不法投棄となり罰則が課せられます。そうならないためにも壊れたパソコンの処分方法を把握しておきましょう。

捨てるのはもったいない

壊れたパソコンを処分する場合、新しいモデルであれば無料回収も可能ですが、古いものになるとリサイクル料が必要になります。

2003年10月以降のパソコンには、型番が記載されているシールにリサイクルマークがあります。このリサイクルマークがあれば処分する際の料金は不要、無料で回収してくれます。

しかしマークがない場合、デスクトップ本体では3300円のリサイクル料が発生するので、壊れたにも関わらず、部屋の奥で放置されていることも珍しくありません。リサイクルマークがあるパソコンなら捨てる方法もおすすめですが、ただ壊れたパソコンがなくなるだけで手元に何も残りません。

下取りはお得?

パソコンが壊れたら新しいパソコンを買い換えることが多いですが、その際に下取りしてくれる場合もあります。下取りでは処分するしかない壊れたものでも、少なからず現金化することが可能です。

しかし下取りはメーカーが指定されているなど、一定の条件があり、すべてのパソコンが下取りしてもらえる訳ではありません。また、壊れたパソコンの状態によっては下取り不可になることも珍しくないので注意しましょう。

買取業者に売るのがおすすめ

廃棄でリサイクル料がかかるのはもったいない、下取りは数千円程にしかならず、状態によっては無料で引き取ってくれる場合もあります。それならば壊れたパソコンでも現金化してくれる専門の買取業者を利用するのがおすすめです。

特に5年以内の新型モデルやハイスペックなものは高額で売れることも多く、持ち込みだけでなく宅配や出張買取に対応している業者もあります。

パソコンのジャンク品の買取相場は?

不要になったアイテムを買取業者に売る場合、気になってくるのが買取相場です。ネット上では様々な商品の買取相場がアップされていますが、壊れたパソコンの買取相場はどうなっているのでしょうか。

ジャンク品となったパソコンを売りに出しても値段がつかないのでは?と心配になる方もいますが、よほどのことがない限り0円ということはありません。パソコンは壊れたものでも、ばらしてパーツごとにすれば少なからず利用できる部分が出てきます。

そのため壊れたパソコンでも専門買取業者であれば、パーツの再利用が可能になるためある程度の値段がつきます。

そのため、破損箇所や利用できるパーツによって買取価格が異なってくるので、ネット上で分かるジャンク品の買取相場はすべてが正しいとも言い切れません。

業者に直接電話で問い合わせたとしても、素人が使える部分を把握できなければ買取価格も提示しにくくなります。

また、各業者ごとの在庫状況によっても買取価格は上下し、在庫が少ない、または需要の高いパーツが再利用できるパソコンほど査定額もアップします。

壊れたパソコンでも買取してくれるおすすめ業者5選

ジャンク品となったパソコンは、再利用できるパーツを取り出して使うことができる専門業者に買い取ってもらうのが一番良いでしょう。そこで壊れたパソコンでも買取してくれるおすすめ業者をチェックしてみましょう。

壊れたパソコン買取業者①ジャンク品パソコン買取ドットコム

壊れたパソコン・ジャンク品パソコンの買取を専門にしている業者【ジャンク品パソコン買取ドットコム】は、修理が必要なジャンク品パソコン以外にスマホやプリンターなどの買取も行っています。

ジャンク品パソコン買取ドットコムの特徴

デスクトップやノートパソコンやパーツや部品も買取対象、サポートが終了したWindows7の買取も可能です。買取方法は宅配・店頭・出張の3種類で、査定料や送料、振込手数料、出張費が無料のため利用しやすくなっています。

宅配買取はオンラインで24時間365日受付、仮査定が出るまでは匿名での申込みもできます。出張買取は対象エリアが福岡市内、や市内近郊、東京23区と限られているので注意してください。

ゲーミングパソコンやゲームパソコン、自作パソコン、BTOも買取対象となっています。パソコンに残ったデータは査定時にしっかりと削除、削除できない場合にはHDDの消去や破壊もしてくれます。そのため万が一返却を希望する可能性がある場合にはバックアップは必須です。

ジャンク品パソコン買取ドットコムの公式HPを詳しく見る

壊れたパソコン買取業者②リネットジャパン

リネットジャパン】は小型家電リサイクル業者で環境省認定、全国各地の自治体や大手家電量販店などと提携しているので、安心して利用することができます。

リネットジャパンの特徴

リネットジャパンが回収してくれるパソコンは新旧モデルに関わらず、どんなに古いタイプでもOK、HDDがなかったり、稼働しないものなど、なんでも回収してくれます。

通常リサイクルマークがないものは有料となりますが、リネットジャパンならマークがなくても規定サイズのダンボールに入れば無料です。

オプションでダンボールの事前配送もあり、箱に入るのであればパソコン複数台や他の処分したい小型家電を入れてもOKです。

データ消去方法が分からない場合にはオプションで『おまかせ安全データ消去サービス』があります。データ消去サービスでは政府機関などが利用するソフトや専門機による物理破壊、最先端技術搭載の強磁気破壊などでしっかりと削除、消去後には消去証明書も発行されます。

回収から処理完了まではマイページやメールで確認可能、パソコンをより安全で安心して処分したい方にはおすすめです。

リネットジャパンの口コミ・評判

パソコンや周辺機器、小型家電などまとめて処分できるだけでなく、荷物は自宅に回収しにきてくれたり、配送伝票記入も不要なので、簡単に利用できると高い評価を得ています。

パソコンだけでなくキーボードやタブレット、携帯電話なども追加料金なしで引き取ってもらえてとても助かりました。段ボールに10点以上ぎゅうぎゅう詰めにしたらかなりの大きさに…自分では運べない重さでしたが、宅配便に集荷してもらえたので引き渡して部屋がスッキリしました!引用:みん評

 

伝票も業者の方が準備してくださるので、段ボールにパソコンを詰めておきさえすればいいので本当に楽です。周辺機器も一緒に入れてOKとのことだったので、まとめて処分できて良かったです。引用:みん評

リネットジャパンの公式HPを詳しく見る

壊れたパソコン買取業者③mac買取ネット

mac製品買取なら【Mac買取ネット】も良いでしょう。パソコンだけでなく、ディスプレイなどの周辺機器も対象となっています。

mac買取ネットの特徴

買取する際には商品状態をランク付けして買取価格を提示、マイナスとなったポイントも把握できます。データは専門スタッフによる完全消去、配送に必要なダンボールや緩衝材などの宅配キットや送料は無料となっています。

Mac買取業者のなかでも比較的高価買取で利用者数は20万人を突破、MacだけでなくiPadやiPhone、Apple WatchなどApple製品の買取も行っています。

ジャンク品やBTOもOKですが、eMacやiMac G3などApple初期のモデルは買取対象外となるので注意してください。

mac買取ネットの口コミ・評判

買取実績7年、利用者数20万人突破、客様満足度90%以上と評判も良く、対応の良さや手軽さでも高評価となっています。通常ダンボールのみ無料の買取業者が多い中で、緩衝材も無料宅配キットととしていただけるのも好評です。

買取品の受取の連絡、査定期間の提示、実際の回答期間、査定金額、全てにおいて適切であったと思います。引用:mac買取ネット

 

電話での対応が丁寧だったので安心して取引ができました。また無料梱包グッズや無料集荷のサービスのおかげで梱包・送付がとても楽でした。BTO製品なので査定額が心配でしたが増額で対応して頂きました。引用:mac買取ネット

mac買取ネットの公式HPを詳しく見る

壊れたパソコン買取業者④オンラインMac買取ストア

Mac専門に買取を行っている【オンラインMac買取ストア】では、中古品から壊れたものまで幅広く取り扱っていますが、特に壊れたMacをメインにしています。

オンラインMac買取ストアの特徴

壊れたMacでも高額買取、Apple Storeの下取りよりも高く買い取ってくれます。査定から入金までのスピードも早く、最短で商品到着後の支払いにも対応しています。

査定料や送料などの手数料は無料なので手軽に利用できます。仮査定までは匿名申込みもOK、申請内容に問題なければ減額もありません。

買取対象はiMac ProやMacBook ProなどからSIMフリーiPhoneやiPad、カスタマイズモデル(CTO・BTO)となっています。

オンラインMac買取ストアの口コミ・評判

丁寧な対応とスピーディーな買取、満足度の高い査定額は利用者からの評価も良くなっています。手続きの手軽さや手数料無料も高評価に繫がっています。

パソコンにあまり詳しくなく、自宅でした初期化の状態が本来求められる状態ではなかったようですが、丁寧に対応していただいて、安心して売却することができました。金額も、まずまず満足です。引用:ウリドキネット

 

壊れたMacBook Proですが買い取って貰えました。故障品ですので捨てるかパーツだけネットオークションに出すか悩んでいましたが、こちらのショップでは故障品でもネット買取をしてくれて査定もやってくれるので助かりました。引用:ウリドキネット

オンラインMac買取ストアの公式HPを詳しく見る

壊れたパソコン買取業者⑤ゴミパソ

ごみパソ】はその名の通りごみとなってしまったパソコン、液晶割れや水漏れ、起動不可、落下破損など壊れたパソコンならなんでも買取してくれます。

ゴミパソの特徴

パソコン本体だけでなく外付けHDDやプリンタ、スキャナなどの周辺機器からCPUやメモリ、マザーボードなどのパーツも買取可能、他にもデジカメや音楽プレーヤー、PS3などのゲーム機器も取り扱っています。

買取できない場合でも無料で破棄してくれるので、リサイクル料もかかりません。パソコンに残ったデータは専用のデータ消去ソフトで確実に削除、起動しないものでもしっかりと消去してくれます。

ゴミパソの口コミ・評判

買取の場合は他の買取業者同様に、見積もりフォームから必要事項を入力しますが、無料引き取りなら送るだけの簡単手間なし、すぐにでも処分したい方には便利と好評です。

パソコン捨てるときに。送りつけるだけでいいので楽。長くつかっているけどいまのところトラブルなし。引用:Googleマップ

 

お店のシステムが面白い!不要なパソコンを持ち込むならココ!引用:Googleマップ

ごみパソの公式HPを詳しく見る

壊れたパソコンを買取してもらう際の注意点

パソコンの買取業者は複数ありますが、どの業者を利用する場合でも共通して注意するポイントがあります。買取申込みをする前にいくつかの注意点をチェックしておきましょう。

注意点①自分で修理しない

少しでも高く買取してもらいたい、と買取業者に依頼する前に自分で修理しようと考えてしまいますが、壊れたパソコンはそのまま買取依頼してください。

修理に出すと修理費がかかるだけでなく、高額査定してもらったとしても結果的にマイナスになってしまうことも少なくありません。

また、「どうせ壊れているから」と自分で修理を試みるのも辞めておきましょう。素人がパソコンを修理すれば元々再利用できるはずだったパーツまでも破損する場合もあるので注意してください。

注意点②バックアップを取る

買取業者は査定する段階でデータ消去を行うところがほとんどで、データ消去作業はしても、バックアップはしてくれません。そのため査定額によってキャンセルする可能性が少しでもあれば、必ずバックアップを取っておきましょう。

バックアップ方法は機種によって違いますが、検索すればすぐに出てくるので、どのパソコンを使っているか把握してバックアップを行ってください。

注意点③データを消去する

パソコンが壊れているからといって、データをそのままにしておくのは危険です。また、起動する場合でもゴミ箱に入れるだけでは不十分なので、完全消去できる専用ソフトなどを使ってしっかりとデータ消去をしておきましょう。

データ消去ソフトは無料と有料版の両方があるので、自分に合ったソフトを利用してください。パソコンのデータは復元可能、万が一復元されてしまえば様々な個人情報が流出する可能性もあるので注意しましょう。

消去方法が分からないのであれば、業者側でデータ消去サービスを行っているところを利用するのもおすすめです。

壊れたパソコンは捨てずに買取業者に売ろう

パソコンは壊れた状態でも使える部分もあり、そのまま捨てるよりは買取業者に買い取ってもらうのが良いでしょう。自治体のリサイクル業者に依頼する方法もありますが、手間がかかるだけでなく場合によってはリサイクル料が発生します。

買取できなくても無料回収してくれる業者もあるので、壊れたパソコンは捨てずに買取業者を利用してください。

その他関連記事はこちら



※記事の掲載内容は執筆当時のものです。