記事作成日:

労働組合法人運営「退職ガーディアン」の口コミ・評判を徹底調査!

退職代行サービスは仕事を辞めたい人にとって便利なサービスですが、実際にサービスを利用する際には、サービスの信頼性や利用者の評判が気になるところです。この記事では、実際に「退職ガーディアン」を利用した人の口コミをもとに、サービスの特徴や利用前に知っておきたい注意点などを詳しく解説しています。また、他の退職代行サービスとの比較も行っていますので、利用を検討する際の参考にしてください。

転職・退職したいと思う悩みあるある

転職理由のひとつに「人間関係」を挙げる人は少なくありません。給与などの待遇面では、成果主義が多くの企業で定着した現在でも、直属の上司による評価の比重が高く、恣意的な評価が収入に影響するケースも少なくないようです。

また、パワーハラスメントやモラルハラスメントなど、さまざまなハラスメントも職場で深刻な問題を引き起こしています。

パワーハラスメントとは、政治家、社長、上司、役員、大学教授など、社会的に強い立場の人が「権力や立場を利用した」嫌がらせをすることです。

モラルハラスメントは、心理的な嫌がらせにあたります。パワハラと少し違うのは、上司と部下の力関係によらない、大人のいじめのようなハラスメントであることです。

職場全体から無視され、個人の尊厳を傷つけられ、生き方や価値観まで理不尽に否定され、目に見えない暴力で精神に甚大なダメージを受けることになります。そのような場合、転職することも選択肢の一つかもしれません。

しかし、辞めたくても辞めさせられない、言い出しにくいという方や、何らかのトラブルに巻き込まれる心配がある方は、労働組合や弁護士による退職代行サービスを依頼することをおすすめします。

退職ガーディアンの基本情報

退職代行ガーディアンは、東京労働経済連合会(TRK)という団体が運営する退職代行サービスです。近年、退職代行サービスの数はかなり増えています。

その中でも退職代行ガーディアンは労働組合が運営しているため、かなり信頼性が高いと言えます。ここでは、退職代行ガーディアンの特徴について詳しく解説していきます。

退職代行ガーディアンでできること

退職代行サービスの中には、一般企業や個人が運営しており、企業との交渉ができないものもありますが、そのような交渉ができないサービスを利用したことによるトラブルが後を絶ちません。

その点、退職代行ガーディアンは、運営者は法的に認められた法人格を持つ合同労働組合であり、違法性のない企業との団体交渉の権利を有しています。退職のメッセンジャーとしてだけでなく、実際の会社や上司との交渉も代行してくれますので、安心です。

別の特徴は、わざわざ打ち合わせに行く必要がなく、相談から退職まですべてスマートフォンで行えることです。実際に会社に出向いて面談をしなければならない場合、その面談のために休みを取らなければなりません。

その点、退職代行ガーディアンならLINEで気軽に相談でき、そこからどう進めていくかを相談できるので、精神的なハードルもかなり低く、トラブルなく雇用契約を終了させることができます。

さらに、退職代行ガーディアンなら「会社を辞めたい」と思ったその日から退職の手続きをしてくれます。365日全国対応で、休日や深夜でも利用できるため、追い込まれた状況では非常に心強いサービスです。

退職ガーディアンとは労働組合法人

退職ガーディアンは、退職したいけど言い出せない方、辞められずに困っている方の代理人として、退職に関する企業との連絡・交渉を行うことが主な活動です。

当日から出社する必要はありませんし、会社に連絡する必要もありません。また、同組合は東京都労働委員会認定の合法的な合同労働組合ですので、違法性がなく安心・安全な即日退職が可能です。

過去に退職できないケースは一度もありません。会社が何か言ってくる場合でも、労働組合が団体交渉を開始してくれます。また、料金は一律で、雇用形態や地域、年齢などで変わることはありませんので安心です。

退職代行ガーディアンの公式HPを詳しく見る

退職代行ガーディアンの運営組合

運営組合である「東京労働経済連合会」は、労働者の権利と自由を守り、よりよい社会を実現するために結成された合同労働組合です。

労働組合法第2条および第5条第2項の規定に適合し、東京都労働委員会が認定する法人格を有する法令遵守の組合です。

退職ガーディアンの口コミや評判

ネット上に出ている口コミはまだ少ないですが、サービスに関する悪い口コミはほとんどなく、利用者は比較的多いようです。ここでは、ネット上に出ている口コミと評判についてまとめてみました。

退職ガーディアンの良い口コミ

転職活動を始めていて転職先にしようと思っていた会社の面接の日付が迫ってきたため、もめずに迅速に退職したいと思ったから利用しました。1週間後の退職にも対応して頂けて助かりました。引用:退職代行マイスター

 

労働組合が運営していると言う安心感・信頼感、ヒアリングの細かさに定評があると聞きましたので、細やかな対応をして頂けると思ったのがきっかけ。残業代の未払いや休日手当の交渉までしてくださる点が非常に優れていると思いました。引用:退職代行マイスター

退職ガーディアンの普通口コミ

 利用してみて、本当に会社に向かわずとも退職をすることができたのでよかったと思っております。残念だった点は、スタッフさんの話し口調が早口であり、聞き取りにくい部分がありました。引用:退職代行マイスター

 

即日対応してくれるので、当日から出社しなくてもよかったのがとても良かったです。ただ、料金が少し高いと感じました。引用:退職代行マイスター

退職ガーディアンの悪い口コミ

退職代行のガーディアンに連絡したことで、所属していた会社からは連絡が来なくなると思っていましたが、何回かは連絡が来ました。完全に連絡が来なくなって気持ちもすぐ楽になるのではと思っていただけに、ちょっと不便に感じました。引用:SaaSLOG

 

退職代行ガーディアンを導入して不便だと感じたことは、退職をするにあたってのこちらの希望について、ひとつひとつにエビデンスを求められたところです。例えば、残業代についても、実際のタイムカードがなければ対応できない、と言われました。引用:SaaSLOG

退職ガーディアンの口コミまとめ

全体的に、好意的なコメントが多く見受けられました。会社から連絡が来てしまった方や利用料金が高いなど、不満点を挙げている方もおられます。

とはいえ、全体的にみれば満足しているという方が多いのが特徴です。ぜひこうした口コミを参考にしながら利用するかどうかを考えてみましょう。

退職ガーディアンを利用するメリットとデメリット

ここでは、退職ガーディアンを利用するメリットとデメリットをご紹介します。メリットと言える特徴が多いとはいえ、デメリットもありますので、後で知って後悔しないためにもぜひご確認ください。

退職ガーディアンのメリット

退職代行ガーディアンは合同労働組合であり、株式会社などの一般企業や一般の個人代行業者とは異なり、退職手続きや未払い賃金の請求の代理・交渉が法律で認められています。

また、ご利用の際には面談などの面倒な手続きは不要で、相談から退職まで全てLINEや電話のみで行えるのもメリットです。

退職ガーディアンのデメリット

退職代行ガーディアンのデメリットは、転職サポートがないことです。同価格帯の退職代行サービスでは、退職後に転職エージェントによるサポートが受けられるものが多いです。

ところが、退職代行ガーディアンではそのようなアフターケアはありません。そのため、退職後の転職活動は自分で行う必要があり、その点はデメリットと言えるでしょう。

また、会社から損害賠償を請求された場合、裁判になる可能性もあります。その場合、弁護士に代理人として依頼する必要が出てくるというリスクがあります。

退職ガーディアンを利用して退職するまでの流れ

退職ガーディアンのサービスを利用すれば、相談から退職までがスマートフォン1つで完結します。まず、公式サイトのトップページ右下にある「LINE|相談に申し込む」をタップします。

ほとんどのユーザーがLINEから申し込んでいるので、気軽に問い合わせてみてください。退職代行ガーディアンに退職の手続きを依頼すると、一律29,800円(税込)の手数料を支払うことになります。

手数料の支払いが完了したら、ガーディアン側から退職する旨を会社に伝え、必要に応じて会社と交渉してくれます。退職に必要な連絡はすべてガーディアンが代行しますので、依頼者が直接会社と連絡を取る必要はありません。

無事に退職が完了したら、退職ガーディアンから連絡が入ります。その後、退職届と貸与品を郵送すれば全てのステップが完了です。

ガーディアン以外にもある退職代行業者

最後に、他社で人気の退職代行サービスを4社ご紹介します。数多くの企業がサービスを提供している中で、まずはご紹介する人気の高い企業からチェックしてみてください。

退職代行①わたしNEXT

女性に特化した退職相談に強みを持ち、顧客満足度がかなり高いのが特徴です。費用は正社員29,800円、パート・アルバイト19,800円なので、女性のパート・アルバイトの方におすすめです。

また、この会社では転職エージェントと提携して退職後のケアも行っているので、退職後のサポートも受けたい方にはかなり心強いのではないでしょうか。

退職代行②退職代行ニコイチ

ニコイチは、過去16年間(2021年現在)成功率100%を維持している弁護士が指導する退職代行サービスです。

退職は申し込み当日に完了することができ、退職が全て完了するまで追加料金はかかりません。万が一、退職できなかった場合でも、全額保証されます。

退職代行③男の退職代行

退職相談は24時間365日受け付けており、即日退職にも対応しているため、思い立ったらすぐに退職することが可能です。

費用は正社員が26,800円、パートタイムが19,800円で、パートタイムは「退職代行ガーディアン」より1万円安くサービスを利用することができます。

また、定年後の転職支援も行っているので、転職エージェントも利用したいという方にもおすすめのサービスです。

退職代行④SARABA

SARABAは即日退職、24時間対応、業界最安値の27,000円という料金設定です。SARABAは退職相談も無料で行っているので、まずは気軽に相談してみましょう。

上司に退職意向をうまく言えない人に朗報

以上、退職代行ガーディアンのサービス内容や口コミについて紹介しましたが、いかがでしたか?なかなか辞めたいと言い出せない方にとってはありがたいサービスではないでしょうか。

クチコミ数はそれほど多くないものの、悪いクチコミはほとんどなく、総じてサービスに対する満足度は高いようです。

退職相談は無料で、LINEで簡単にできるので、退職代行サービスを検討している方は、まずは相談から始めてみてはいかがでしょうか。

その他の関連記事はこちらから



※記事の掲載内容は執筆当時のものです。