家事代行の値段はいくらかかる?サービス内容から料金相場まで徹底解説!

家事代行の値段はいくらかかる?サービス内容から料金相場まで徹底解説!

家事代行は、食事の用意や掃除・洗濯などさまざまな家事を代わりに行ってくれるサービスです。共働きが増えている近年、家事代行サービスを利用する方も増えています。今回は、家事代行にかかる値段やサービス内容・料金相場までを詳しく解説しているので、家事代行サービスに興味のある方はぜひ参考にしてください。

家事代行サービスを使うメリット

以前は女性が家事をするのが当たり前だと考えられていましたが、共働きが増えた今、家事を分担したり家事代行サービスをお願いするという家庭も増えています。

ここでは、家事代行のサービス内容や料金の決まり方・料金相場までを詳しく解説しているので、興味のある方はどうぞご覧ください。まずは、家事代行サービスを利用するメリットについてみていきましょう。

自分の有効時間を作る

働いている方にとって、食事作りや洗濯・掃除といった家事が大きな負担になっていることがあります。すべての家事を完璧にこなさなければという考えから無理をしすぎて心にゆとりが無くなることも少なくありません。

しかし、家事代行サービスにお願いすることで家事に費やす時間と手間が減り、自分の有効時間が作れるようになります。自分の時間が持てることで心にゆとりが生まれ、良い人間関係や家族関係が築けるようになるのです。

家事に関する負担の軽減

家事代行サービスを利用するメリットで次にあげられるのは、「家事に関する負担が軽減」されることです。家事代行サービスでは、掃除はもちろん、食事作りや洗濯・アイロンがけなどさまざまな家事をサポートしてくれます。

仕事が終わった後に「やらなければならない家事が残っている」とういう精神的負担が減り、部屋も清潔に保たれているのでゆったりとした時間を過ごすことができます。

家事代行サービスのサービス内容

家事代行サービスでは、洗濯や食事作り・お部屋の掃除などさまざまな家事に対応しくれますが、どのような方が利用しているのでしょうか?ここでは、家事代行サービスの利用例をご紹介するとともに、ハウスクリーニングとの違いを解説していきます。

ハウスクリーニングの違い

一見同じように見える「ハウスクリーニング」と「家事代行サービス」ですが、そこにはいくつかの違いがあります。ハウスクリーニングは掃除のプロが専用の道具を使い、普段自分では掃除をするのが難しい場所を綺麗に掃除してくれます。対して、家事代行サービスでは家事が得意な主婦(主夫)がその家にあるものを使い、通常の家事をサポートしてくれます。

キッチンや浴室など限られた場所を、徹底的に掃除してもらうならハウスクリーニングを、掃除だけでなく広範囲での家事を依頼したいなら家事代行サービスにするなど、目的に合わせて選ぶと良いでしょう。

家事代行サービスの利用例

ここでは、実際に家事代行サービスの利用例をご紹介していきます。家事代行サービスは、「仕事が忙しくて家事をする時間がない」という方や「育児と家事に追われ自分の時間を作ることができない」「掃除や洗濯などの家事をするのが苦手」「年齢ととも家事仕事をするのが辛くなってきた」などの理由から利用する方がいます。家事を外注することで、時間に余裕ができたり、体や気持ちを休めることができるようです。

家事代行サービスの料金の決まり方

ハウスクリーニングとの違いや家事代行サービスの利用例をご紹介したあとは、家事代行サービスの料金の決まり方をチェックしていきましょう。

スタッフの交通費が別途加算

多くの業者では、スタッフの交通費は別途加算されます。1回あたり1,000円程度請求されること多いようです。定額利用している場合は、毎月固定料金ということもありますが、固定料金ではなく月に4回・5回となると負担が大きくなるので、あらかじめ交通費がどうなっているのかを確認しておくと良いでしょう。

オプション料金①指名料金

家事代行サービスを依頼するなら、できるだけ信用できる方にお願いしたいものです。毎回、違う方が来ていると不安になることもあります。毎回、同じ方にお願いしたい時には指名するという方法もあります。

指名をした場合は、指名料金が発生する業者もあり、その指名料は500円程度となっています。また、指名サービスがないところや固定制を取っているところなど、業者によってサービスが異なるので、事前に確認するようにしてください。

オプション料金②鍵預かり代

家事代行サービスでは、依頼主が不在の時でも家事代行を行ってくれる「鍵預かりサービス」もあります。これは、業者に自分の家の鍵を預けておけば、自分が不在の時でも家事を済ませておいてくれるサービスです。鍵を業者に預ける場合、無料で預かってくれるところもありますが、ほとんどの業者では「鍵預かり代」として1,000円程度の別途料金がかかります。

鍵を預けるのは、自分のいない間に家事を済ませてもらえるというメリットがありますが、デメリットもあるのでよく考えてから利用するようにしましょう。

オプション料金③早朝・深夜対応

家事代行サービスでは、9時~18時までや9時~20時までというように営業時間が定められていますが、多くの業者では早朝や深夜の依頼にも対応しています。こうした場合、通常料金よりも25~50%ほどのオプション料金がかかるのでうまく利用するようにしましょう。

家事代行サービスの相場の値段はいくら?

「鍵預かり代」や「指名料金」など家事代行サービスの料金の決まり方に続いては、家事代行サービスの料金相場についてチェックしていきましょう。

料金相場①月額利用料金

家事代行サービスには、スポット依頼や定期依頼・月額依頼などさまざ料金プランがあります。まずは、月額利用の料金相場からみていきましょう。

家事代行サービスは、1時間あたり2,000円~3,000円が相場で2時間以上の利用が基本となる業者が多いので、1回あたりの費用は交通費などの諸経費を含め5,000円~7,000円、月4回の月額利用で20,000円~30,000円となり、月2回の月額利用なら15,000円~20,000円が相場となります。

料金相場②おためし料金

次にご紹介するのは、お試しプランを利用した場合の料金相場です。多くの業者では、これからの利用を考えている方のためのお試しプランや必要な時だけ利用できるスポットプランが設定されています。お試しプランやスポットプランでは、1時間あたりの料金が2,500円で基本2時間以上の利用が条件となるので、5,000円が相場となります。

料金相場③定期利用料金

続いては、月に2回や月に4回など毎月決まった回数を利用する定期利用の料金相場をチェックしていきましょう。月に2回の定期利用の場合、1回あたりの平均金額は7,000円~10,000円となるので、その相場は15,000円~20,000円です。月の4回の定期利用では、1回あたりの平均金額は5,000円~7,000円となり、相場は20,000円~30,000円となります。このように、利用回数が増えると料金が安くなる傾向にあるようです。

料金相場④延長料金

家事代行サービスを利用する場合、2時間以上の利用が基本となる業者がほとんどですが、10分~30分単位で延長にも対応してもらえます。延長料金は10分で500円、30分なら1,000円~1,500円が相場で、1時間の料金の半額かそれより若干割高になることが多いようです。

後払いができない業者やスタッフの予定が詰まっている時には延長できないこともあるので事前に確認しておくと良いでしょう。

家事代行サービス!お試しプラン一覧

ここでは、家事代行サービスのお試しプランがある業者をいくつか紹介していきましょう。利用満足が96.5%と高く予約が取りやすいところが魅力の「ベアーズ」では、3,000円✕3時間+消費税+917円(交通費)=10,817円でお試しプランが体験できます。掃除や洗濯はもちろん、買い物や草むしりなどさまざまな家事に対応しています。このプランは3時間のみのサービスとなっていますが、30分1,500円で延長もしてくれます。

リーズナブルな価格が魅力の「CaSy(カジー)」では、キッチン・トイレ(1ヵ所)・お風呂・洗面所の水回りを掃除してくれる「水回り4点おまかせプラン」と3日分の料理を作り置きしてくれる「3日分の絶品作り置きプラン」の2種類のお試しプランがあり、どちらのプランも2時間4,700円(消費税・交通費込み)で体験ができます。

「キャットハンド」では、2.5時間4,980円(税別)というお試しプランがあります。1時間あたり、1992円という低価格で家事代行サービスを体験できるのがキャットハンドの魅力です。

「イエキーピング」では、リビングや浴室・トイレなどの掃除をメインとしたライトプラン4,000円(税別・交通費込)とお部屋のさまざまな場所の掃除を依頼したい方におすすめのベーシックプラン5,000円(税別・交通費込)の2種類の体験プランがあります。それそれ特徴が違うので自分にあったプランが選べます。

ここでご紹介した以外にも、お試しプランがある業者は沢山あるので、自分にあったプランを体験してみると良いでしょう。

依頼する時は見積をとり値段の確認をしましょう

今回は、食事の用意や掃除・洗濯などさまざまな家事を代わりに行ってくれる家事代行サービスの料金の決まり方や相場の値段・サービス内容までを詳しく解説しました。

共働きをする家庭が増えが今、家事代行サービスを利用する方は増えています。また、仕事に集中したいという理由や自分の時間を作りたいという理由から、家事代行サービスを利用する方も少なくありません。

家事代行サービスは業者によってサービス内容や値段が異なるなるので、複数の業者から見積もりを取り自分あった業者に依頼するようにしましょう。

その他の関連記事はこちらから

※記事の掲載内容は執筆当時のものです。