記事更新日:

リクルートエージェントのリアルな口コミ・評判とは?特徴を詳しく解説!

リクルートエージェントは、リクルートグループが運営している転職者向けのサービス。求人数の多さと充実したサポートが特徴です。

また経験豊富なキャリアアドバイザーがいるので、転職の際に利用したいエージェントの一つです。

しかし初めて転職をする方にとっては、サービスの評判や登録方法などに不安を感じることもあるでしょう。そこで今回は、リクルートエージェントの特徴や評判について詳しく解説します。

リクルートエージェントの特徴

転職エージェントとは、転職を検討している方と、採用を検討している企業の間に立ち、転職を成功させるためのサービスです。

求人動向や転職のノウハウに長けたキャリアアドバイザーが、求職者の転職活動をサポートしてくれます。ここでは、転職エージェントの中でも圧倒的な知名度と人気を誇る「リクルートエージェント」の特徴をご紹介します。

リクルートエージェントのサービス

リクルートエージェントは、1977年の創業以来培ってきたノウハウを活かし、仕事の紹介や応募書類のアドバイス、企業との条件交渉などを行うだけでなく、独自の転職支援サービスを展開しています。

リクルートエージェントの最大の特徴は、業界トップクラスの求人数です。

リクルートエージェントは、一般には公開されていない「非公開求人」が約14万件と、業界最大級の数を誇ります。職種や業界も多岐にわたっているので、自分のキャリアや希望に合った選択肢がたくさんあります。

また、リクルートエージェントでは、専用の転職支援システムである「Personal Desktop」を利用しています。「Personal Desktop」とは、応募や面接の進捗状況を管理できる専用システムで、自分の状況が一目でわかります。

また、指示に従って情報を入力するだけで履歴書を作成できる「職務経歴書エディター」を搭載していますので、より効率的に転職活動を進めることができます。

さらに、リクルートエージェントのキャリアアドバイザーは、面接のアドバイスも行っており、面接の通過率を高めたい方のために、面接スキルアップセミナーを定期的に開催しています。

リクルートエージェントの基本情報

リクルートエージェントは、株式会社リクルートが運営しており、転職支援実績No.1の充実したサービスを提供しています。様々な人材サービスや採用サイトで知られるリクルートだからこそ、初めての転職者でも安心して利用できるのではないでしょうか。

リクルートエージェントでは、さまざまな求人を紹介してもらえるだけでなく、希望の仕事を見つけるためのサポートも充実しています。自分のアピールポイントがわからなくても、専門スタッフがあなたの強みや適性に合ったキャリアプランを提案してくれます。

また、リクルートエージェントは、約10万件の求人情報を保有しています。求人数が多ければ多いほど、職種や年収、勤務地などの希望条件に合った求人を見つけやすくなります。

まだ希望の条件が決まっていなくても、担当者に相談することで、自分に合った仕事を見つけることができます。

▼業界トップクラスの求人数!非公開求人も多数あり▼

自分にぴったりなキャリア探しをサポート「リクルートエージェント」を詳しく見る

リクルートエージェント評判や口コミや評判

ここでは、リクルートエージェントに寄せられた口コミをご紹介します。実際に利用した人の意見を確認することで、自分が求めているサービスが自分に合っているかどうかを客観的に検討・判断しやすくなります。

リクルートエージェントの良い口コミや評判

細かいところまで親身に返信してくれたりする。職務経歴書や面接対策など添削してくれる。求人も圧倒的に多いし、日本のエージェントの中では一番だと思う。ここをメインに利用して他社をサブに利用するのが良いかも。引用:みん評

 

登録してからのレスポンスも早く、最初のインタビューから求人紹介・選考過程での状況ヒアリングやアドバイザリー・内定後のフォローアップまでメール、電話ともに気持ちのよい対応をしていただけました。引用:みん評

リクルートエージェントの中立な口コミや評判

転職活動ははじめてなのですが紹介してくれる求人が思っていたより多く幅広いので自分にあったものの選択の幅が広がり良かったです。私の場合担当者が親身になってサポートしてくれて対応も自分にあっていたしお互いに信頼感がありました。引用:みん評

 

担当の方と何度も面談しましたが、毎回個室で十分な時間を取って丁寧に話を聞いてくださいました。模擬面接も対応してくださり、採用が決まった後の諸条件の確認等も間に入ってやっていただけたので心強かったです。引用:みん評

リクルートエージェントの悪い口コミや評判

担当者ですが、人によると思いますが私の担当者は正直言って微妙でした。面接前にアドバイスが欲しかったり、志望動機の添削をしてもらいたい時に連絡をしましたが全く返ってきませんでした。引用:みん評

リクルートエージェントの口コミや評判まとめ

良い口コミでは、求人数の多さに言及している投稿が多く見られます。リクルートエージェントでは全国的に多くの求人を扱っているため、自分の望む仕事を見つけやすいのは大きなメリットではないでしょうか。

また、エージェントの対応の良さも数々の口コミで触れられている点です。親切に対応してもらえることが多いので、求人の紹介だけでなく、相談したい、まずは情報を集めたいという方でも、安心して話すことができます。

とはいえ、担当するアドバイザーについては否定的な意見もあります。

単にアドバイザーとの相性の問題という場合もありますので一概には言えませんが、もしアドバイザーに問題があると感じた場合は、担当者を変更してもらうようにお願いすることも可能です。

▼業界トップクラスの求人数!非公開求人も多数あり▼

自分にぴったりなキャリア探しをサポート「リクルートエージェント」を詳しく見る

リクルートエージェントを利用するメリットやデメリット

ここからは、リクルートエージェントをおすすめしたい理由と、反対に注意すべきデメリットについてもお伝えします。本格的に利用をお考えの方はぜひ参考にしてください。

リクルートエージェントのメリット

面接に自信がなく、転職エージェントの利用を検討している求職者の方の中には、面接対策が充実しているかどうかわからないという方も多いのではないでしょうか。

国内No.1の転職エージェントであるリクルートエージェントは、充実した面接対策で面接力向上をサポートしてくれます。

リクルートエージェントは、40年以上の歴史を持つ業界最大手の転職エージェントです。終身雇用が当たり前で、転職が一般的ではなかった時代から転職支援を行っており、累計54万人以上の採用成功実績を誇っています。

転職を決めた人の数が他のエージェントよりも多いということは、面接を突破するためのサポート力が他の会社よりも優れているということです。

また、リクルートエージェントでは、面接力向上のためのセミナーを開催しています。これは2時間のセミナーで、面接のスキルアップを目的としています。

これらのセミナーは、地元の方や忙しい方でも参加しやすいように、平日の仕事終わりや土日に開催しています。リクルートエージェントの面接対策が充実しているのは、長年の経験で培った豊富な転職ノウハウを活用していることが大きな理由です。

リクルートエージェントでは、面接スキル向上のためのセミナーに加え、実際の面接を想定した「模擬面接」を実施しています。

リクルートエージェントが蓄積してきた過去の面接での質問例を参考にしながら、面接での効果的な受け答えや話し方、言葉の選び方などを客観的にアドバイスしてもらえます。

また、リクルートエージェントに登録してキャリアアドバイザーが担当になったものの、そのキャリアアドバイザーが自分に合わないと感じた場合には、担当の変更を申し出ることができるというメリットもあります。

キャリアアドバイザーも求職者も、転職を成功させるという目的は同じです。したがって、相性が悪いと感じても、我慢したり、遠慮する必要はありません。

それどころか、キャリア・アドバイザーを変えたほうが、転職活動がうまくいく可能性が高まります。

ただし、「この人は嫌いだ」「自分には合わないと思う」といった漠然とした理由ではエージェント側も判断が難しくなることがあります。そのため、まずは「合わない理由」を明確にすることをお勧めします。

例えば「IT業界への転職を希望しているので、ITに詳しいキャリアアドバイザーがいい」「未経験者への転職を希望しているので、未経験者への転職経験があるキャリアアドバイザーがいい」など具体的に伝えるようにすると、対応してもらいやすくなります。

リクルートエージェントのデメリット

ここでは、デメリットにも注目してみたいと思います。メリットだけでなくデメリットも知ることで、このサービスが本当に自分に合っているかどうかを確認することができます。

まず、リクルートエージェントはリクルートのグループ会社なので、「体育会系」と表現する人もいるくらい、強引な印象もあります。そのため、自分の言いたいことを明確に主張し、「エージェントを上手に利用する」スタンスで担当者と接することをお勧めします。

さまざまな転職のノウハウをもっているエージェントをうまく活用できれば、強力なサポーターになってくれるはずです。

また、リクルートエージェントは業界最大の求人数を誇っていますが、求人数が多い分、その中には「ブラック企業」と呼ばれるものも含まれています。

「ブラック企業」の定義自体は人によって異なりますが、エージェントから紹介された求人に違和感を感じたり、興味のない企業があったりした場合は、はっきりとお断りしましょう。

リクルートエージェントを利用する際の注意点

リクルートエージェントは「スピーディーな就職活動」を信条としています。これは、短期間に本気で動くと内定率が上がるというデータに裏付けられた考えのようです。

このような考え方が根底にあるので、登録してじっくりと長期的なアプローチをしたい方にとっては落ち着いて就職活動ができないと感じるかもしれません。そのため、忙しくて転職活動に専念できない方は、仕事が落ち着いてから仕事の紹介を受けたり、サービスの利用を開始するのがおすすめです。

また、リクルートエージェントは、自分が希望する条件とは異なる仕事を紹介することもあります。さまざまな職種にトライするという点で評価している人もいますが、もし提供される求人情報に不満がある場合は、必ず正直にコンサルタントに伝えるようにしましょう。

▼業界トップクラスの求人数!非公開求人も多数あり▼

自分にぴったりなキャリア探しをサポート「リクルートエージェント」を詳しく見る

リクルートエージェントの利用方法

リクルートエージェントの転職支援サービスをご利用いただくためには、オンラインで申し込むことができます。手順は以下の通りです。

利用方法①登録

  1. 公式サイトの「転職支援サービスのお申し込み」をクリックします。
  2. 転職先への希望を入力します。
  3. 必要事項を入力後、「利用規約・個人情報の取り扱いに同意して次へ」をクリックします。
  4. プロフィール情報(職歴、語学力、海外勤務経験、資格等)を入力し、「次へ」をクリックします。語学力、海外での職歴、資格は、紹介する仕事に影響しますので、入力できるものがあれば必ず登録してください。すべて入力を終えたら、「内容確認に進む」をクリックします。
  5. 最終確認画面では、これまでに入力した内容が表示されますので、誤字・脱字がないか確認してください。修正がなければ、「この内容で応募する」をクリックします。

これで、リクルートエージェントへの応募(登録)は完了です。

利用方法②担当者面談

登録が完了すると、専任のアドバイザーから連絡があり、電話等のオンラインで面談する段取りをしてもらえます。面談では、応募者とキャリアアドバイザーが一緒になって、応募者の強みや弱み、これまでの経験でどのようなキャリアを積んできたのかを客観的に確認する作業を行います。

このような自分のキャリアを棚卸しすることで、自分でも気づかなかった強みや可能性を発見することができます。

また、キャリアの棚卸しと並行して、転職によって実現したいことや、譲れない条件などを話し合えますので、「転職の目的」がより明確になっていくことでしょう。

アドバイザーからのこうしたインタビューを受けたあとは、今後の転職活動の進め方を決定します。

利用方法③求人紹介・応募

リクルートエージェントは、業界最大級の非公開求人数を誇っています。その中から、自分の能力を最大限に発揮できる企業を紹介してもらうことができます。

また、求人情報の紹介だけでなく、希望する業界の最新動向や、企業のカルチャー、職場環境など、リクルートエージェントならではの情報を提供しています。

さらに、採用担当者が思わず読みたくなるような履歴書の書き方や、採用担当者に採用したい、と言わせるような面接テクニックなどもアドバイスしてくれます。

こうして応募したい企業が決まったら、本人の意思を確認した上で、キャリアアドバイザーが企業に応募まで行います。

キャリアアドバイザーは、面接の日程調整だけでなく、内定のタイミングも可能な限り調整してくれますので、安心して任せることができますし、現在仕事をしながら転職活動をしている方には非常に助かるシステムです。

▼業界トップクラスの求人数!非公開求人も多数あり▼

自分にぴったりなキャリア探しをサポート「リクルートエージェント」を詳しく見る

転職エージェントと転職求人サイトの違い

「転職エージェント」は、企業と求職者の間に立ち、転職活動をサポートする存在です。保有している求人の多くは一般に公開されていないため、転職エージェントの紹介がなければ応募することはできません。

一方、「転職サイト」では、企業が応募してきた求人情報をサイト上で公開しているので、掲載中は誰でも応募することができます。

また、転職エージェントは、仕事選びの段階からの情報提供、応募書類の添削、面接のアドバイス、面接日程の調整、企業との条件交渉などを行い、求職者に同行してアドバイスしたり、転職に必要な手続きを行ったりします。

一方、転職サイトは、自分に合った求人の選定から応募書類の作成、スケジュールの調整まで、すべて自分で行うため、自分のペースで転職活動を進めることができます。

▼業界トップクラスの求人数!非公開求人も多数あり▼

自分にぴったりなキャリア探しをサポート「リクルートエージェント」を詳しく見る

リクルートエージェントでより良い転職をしよう

今回の記事では、転職エージェントの一つである「リクルートエージェント」の特徴やメリット・デメリット、登録方法、口コミ評判などを解説しました。

この記事で説明したように、リクルートエージェントは転職活動をサポートするサービスが充実しているので、転職未経験者はもちろん、何度も転職を繰り返している方にもおすすめです。

業界や職種も豊富なので、働きながら可能性を広げていくことができます。また、アプリをダウンロードしておけば、移動中や家事の合間など、空いた時間を有効に活用することができます。

今回の記事を参考に、リクルートエージェントを有効活用して、希望の転職を実現してください。

その他の関連記事はこちらから



※記事の掲載内容は執筆当時のものです。