買取るぞうとは?特徴やメリット・デメリットなどを徹底解説!

pixabay

ファクタリング業者の中には、売掛債権の買取下限を100万円以上に設定しているケースも多く、そのため小口の契約を希望する中小企業や個人事業主には利用できないことも多々あります。

そこでおすすめしたいのが、『買取るぞう』です。
買取るゾウは100万円以下専門のファクタリング業者であるため、小口取引を希望する小規模事業者のリクエストにしっかりと答えることが可能となっています。

またその他にも、買取るゾウには「業界初の請求書なしでのファクタリング」「徹底して無駄を省いたスピード資金調達」など、小規模事業者にとって嬉しい多くのメリットがあるのです。

この記事では、そんな買取るゾウの特徴やメリット・デメリットなどの情報を徹底解説していきます。

買取るぞうとは?

『買取るぞう((株)ファクタリングプロ)』は2014年に設立された、東京都板橋区に本社を構えるファクタリング業者です。

設立してからまだ4~5年ほどと運営実績は浅めですが、他社とは異なる切り口で様々なサービスを展開し、これまで多くの顧客を獲得してまいりました。

中小企業や個人事業主などのニーズに合った業務形態を取っているため、これからの飛躍に期待できるファクタリング業者の一つです。

●業界初の請求書なしでのファクタリング

通常、ファクタリングの申し込みを行う場合、売掛先への請求書の提出を求められます。
これは、実際に売掛金が存在するのかを確認するために必要なことであり、また売掛先とのこれまでの取引実績を見るためのものでもあります。

しかし、請求書はいつでも発行できるわけではありません。
たとえば、何かトラブルが発生してしまい、請求書の発行が遅れる、または発行できないケースもあります。

ですが、買取るぞうならばそのような状況でも安心です。
買取るぞうでは、「請求書がなくともファクタリングOK」という、正に業界初の試みを行っているため、万が一請求書がないというケースでも、ファクタリングによって資金を調達できる可能性があります。

請求書がないという理由で他社に断られた場合は、是非とも買取るぞうのご利用をお試し下さい。

●徹底したスピード資金調達

買取るぞうでは、徹底してスピード資金調達にこだわっています。まず第一として、買取るぞうは原則として直接の面談を必須としていません

買取るぞうでは、以下の簡単3ステップでスピード資金調達を可能としています。

1.電話でのヒアリング

2.審査結果の報告

3.成約後すぐに入金

これは、少額専門の業務形態を取っている買取るぞうだからこそできる簡単3ステップです。

たとえば、これが1千万円を超えるような契約ではリスクも高まるため、もっと慎重なヒアリングや審査が求められます。

また、当然ですが買取るぞうならば即日での資金調達も可能であるため、「その日のうちに現金が必要!」というケースでも、十分に対応することが可能となっています。

※ズバリ!最も申し込みされているおすすめファクタリング業者はコレ!(電話orメール対応可)

買取るぞうのメリット・デメリット

ここでは、買取るぞうのメリット・デメリットをご紹介していきます。

【買取るぞうのメリット】

●事務手数料が無料

ファクタリングには、手数料と称して様々な経費がかかってきます。たとえば、審査手数料や事務手数料、印紙代、債権譲渡登記費用などです。

この中でも、印紙代や債権譲渡登記費用はどうしてもかかってくるものであるため仕方のないものですが、審査手数料や事務手数料はそれぞれのファクタリング業者によって大きく異なってきます。

場合によっては、1万円以上もの審査手数料や事務手数料を取られてしまうケースもあるのです。

しかし、買取るぞうでは「事務手数料は不要」としているため、事務手数料を取っているほかのファクタリング業者よりも高額で売掛金を現金化できる可能性が高くなっています。

●大口契約もOK

買取るぞうは、100万円以下専門のファクタリング業者です。
しかし、これは「100万円以下の売掛債権しか買いとらない」という意味ではありません。

たとえば、売掛先一社の1,000万円以上の大口ファクタリングなども、審査次第では実施してくれます。

いずれにしても、売掛債権の額面の大小にかかわらず、まずは相談してみることをおすすめします。

●取引先が一社でもOK

通常、ファクタリング業者の多くは「償還請求権なし(ノンリコース)」での取引を行っています。

これは万が一売掛先が、倒産などが理由で支払いが不可能となった場合でも、その責任を利用者に追及しないという契約です。

ノンリコースは、利用者にとっては安心してファクタリングを活用できる契約手段ですが、その反面ファクタリング業者にとってはリスクが増してしまいます。

よって、基本的にファクタリング業者は、一社に偏った売掛債権の買取を好みません。

これは、たとえば一社の1,000万円の売掛金を買取るよりも、A社B社C社D社にそれぞれ250万円の売掛金があり、それぞれを買取ったほうが、万が一返済が不可能となったとしてもリスクを分散できるためです。

しかし、買取るぞうは取引先が一社のみでも積極的に買取を行っています
よって、他のファクタリング業者では断られるような取引先が一社のみの高額債権でも、買取るぞうならばファクタリングを行うことが可能です。

●売掛先が個人事業主の売掛債権もファクタリングが可能

「個人事業主OK」としているファクタリング業者は珍しくありません。
しかし、個人事業主の利用をOKとしている場合でも、「売掛先が個人事業主だった場合はNG」としているケースは意外と多いです。

これは、一般的に個人事業主の信用が低く、未回収リスクが高まるためですが、買取るぞうは売掛先が個人事業主であったとしても、審査に通過できればファクタリングを可能としています。

●直接の面談が苦手な方でも安心して申し込みを行うことができる

事業者の中には、「担当者と直接面談を行うことが苦手・・・」という方もいらっしゃいます。

人見知りやあれこれ質問されることを嫌うなど、理由は様々ですが、買取るぞうならばそのような不安も解決できます。

資金調達スピードを重視している買取るぞうは、契約前の面談は原則不要としているため、直接の面談が苦手な方でも安心して申し込みを行うことができるのです。

【買取るぞうのデメリット】

●手数料が不明瞭

買取るぞうの手数料は、ホームページにも明記されていません。
一応、手数料の相場は「他社とほぼ変わらない」と記載されていますが、下限や上限は不透明です。

よって、実際にかかる手数料は、審査を受けたあとにしかわからないようになっています。
ただし、前述の通り買取るぞうには「事務手数料がかからない」というメリットがあるため、仮に他社と同様の手数料だったとしても、事務手数料がかからない分より多くの資金を調達することが可能です。

※ズバリ!最も申し込みされているおすすめファクタリング業者はコレ!(電話orメール対応可)

2社間ファクタリングと3社間ファクタリングの両方を採用

引用:pixabay

買取るぞうは、2社間ファクタリングと3社間ファクタリングの両方を採用しています。

通常、ファクタリングを利用する方の多くは、売掛先に債権譲渡通知が不要な2社間ファクタリングで契約します。

しかし、仮に売掛先へ通知がいっても大丈夫ならば、手数料の安い3社間ファクタリングを利用することも可能です。

買取るぞうならば、利用者にとってメリットの多い契約方法を選択することができます。

※ズバリ!最も申し込みされているおすすめファクタリング業者はコレ!(電話orメール対応可)

買取るぞうの口コミ

買取るぞうの口コミには、以下のようなものがありました。

「急な支出が続き、従業員20名分の給与を工面する必要がありました。
給料日まで数日しかなかったのですが、面談のために来社する時間も取れないほどスケジュールが詰まっており四苦八苦していたところ、知人に買取るぞうを紹介してもらいました。
買取るぞうに事情を説明したら、なんとその日のうちに売掛債権を現金化してくれるとの話に。
さらには、来社する必要もないとのことでしたので、すぐに申し込みを行いました。無事審査に通過できると、本当にその日のうちに資金を調達することができました。
手数料を考えると頻繁に利用することは難しいかもしれませんが、今回のような急に現金が必要となった場合には大変ありがたい存在です。」

「資金がショートしかけており、銀行からの融資も見込めないため、初めてファクタリングを利用することになりました。
しかし、最初に申し込みを行ったファクタリング業者から「請求書がないと審査すら受けられない」と断られました。
実は、取引先が大手ゼネコンであったため、検収完了までは請求書が発行できなかったのです。
正直ファクタリングをあてにしていた私はかなり焦り、ネットで他の業者を検索をしていると、唯一買取るぞう様だけが請求書なしでもファクタリングが可能であることを知り、すぐに申し込みを行いました。
最初の電話でのヒアリングの段階から親身に相談を聞いてもらい、最終的には無事資金を調達することができたため、急場をしのぐことができました。」

買取るぞうの口コミは、資金調達スピードや、請求書不要のファクタリングについて評価されているものが多く見受けられました。

やはりどちらも、特に中小企業や個人事業主にとってはありがたいサービスのようです。
また、明示されていない手数料に関しましても、「相場以上に高かった」というような口コミは見受けられなかったため、そこまで心配することもなさそうです。

※ズバリ!最も申し込みされているおすすめファクタリング業者はコレ!(電話orメール対応可)

まとめ

買取るぞうは、小規模事業者のニーズにピッタリとマッチした、優秀なファクタリング業者です。

売掛債権を業界屈指のスピードで現金化し、さらには100万円以下の小口契約から1,000万円以上の大口契約までしっかりと対応することが可能となっています。

また、請求書が不要でファクタリングを実施できるのも買取るぞうだけです。

直接の面談も不要であるため、資金繰りに悩みがある方は買取るぞうにお気軽にご相談下さい。

※ズバリ!最も申し込みされているおすすめファクタリング業者はコレ!(電話orメール対応可)

 

中小企業経営者である私がオススメする業者一覧
※即日OKのおすすめファクタリング業者を見る

 

資金調達にお困りの読者様に合わせて読んでいただきたい記事

※記事の掲載内容は執筆当時のものです。

スタッフのオススメ記事

ブランド辞典・アイテム厳選記事

新着記事