消費者金融ニチデンの金融サービスのメリット・デメリットを徹底解説!

消費者金融ニチデンの金融サービスのメリット・デメリットを徹底解説!

引用:ニチデン 

大阪・奈良に本拠地を構え、近隣の7府県を営業エリアとして貸金業を行っているのが消費者金融のニチデンです。

ニチデンは個人向けに無担保キャッシングや有担保ローンの貸出を行うとともに、営業エリア内で事業を行っている法人・個人事業主に向けても事業者ローンを販売しています。

本記事では消費者金融のニチデンの金融サービスについて徹底解説します。

▼安心優良キャッシング会社10選!派遣、主婦、アルバイトも融資可能

消費者金融のニチデンの概要

まずは消費者金融のニチデンの会社概要です。

商号株式会社 日電社
本社所在地及び営業拠点〒574-0011 大阪府大東町北条1115(本社所在地)
〒530-0001 大阪市北区梅田一丁目2-2 1409-2号 大阪駅前第2ビル14F(ニチデン梅田店)
〒564-0031 大阪府吹田市元町23-22 JR吹田沖前(ニチデン吹田店)
〒630-8244 奈良県奈良市三条町 606-19 JR奈良駅前(奈良ニチデン)
代表電話番号及び各拠点先電話番号072-876-7443(本店電話番号)
06-6345-6677(ニチデン梅田店)
06-6382-1111(ニチデン吹田店)
1742-23-4444(奈良ニチデン)
代表者名木村久子(公式サイトでは未公表だが、大阪府の貸金業者登録番号より確認)
設立昭和42年(1967年)
事業内容貸金業(消費者金融)
営業時間平日10:00~16:00(土日・祝日休み)
ATM稼働時間7:00~11:00(年中無休)
貸金業者登録番号大阪府知事(04)第12923号
日本貸金業協会会員第002388号
奈良県知事(5)第01139号
日本貸金業協会会員第002169号
営業エリア大阪府、京都府、兵庫県、和歌山県、奈良県、滋賀県、三重県
公式URLhttps://www.nichidensya.co.jp/free/

ニチデンの金融サービスの種類

ニチデンの金融サービスには、

  1. 個人向けに作られたキャッシングやローン
  2. 法人・個人事業者向けに作られた事業者ローン(ビジネスローン)

上記2種類があります。

以下、各商品を個別に詳しく解説します。

個人向けキャッシング・ローン

ニチデンの金融サービスのうち、個人向けに作られた商品としては以下の3種類があります。

  • フリーローン
  • 学生ローン
  • 不動産担保ローン
フリーローン

ニチデンのフリーローンは個人向けに開発されたローン商品です。

借りた資金は何にでも自由に使えるので、個人目的のさまざまな場面で利用できます。

フリーローンの商品スペックは以下の通り。

融資条件内容
融資額50万円まで※担保・保証人原則不要
対象者収入のある方(会社員、自営業、パート・アルバイト、年金受給者等)
貸付金利(実質年率)年7.3%~17.52%
返済方法5年以内(1~60回)
元利定額リボルビング方式

ニチデンは消費者金融なので個人向けローンに関しては総量規制を受けています。

そのため、個人の借入総額が本人年収の1/3を越える融資を行うことができません。

一方審査に関しては、最短10分で完了することから、申込み当日の午後2時までに受付が済んでいればその日のうちに借入れも可能です。

なお申込みはネットなら24時間受け付けしています。

※ニチデンでは2020年7月現在、初めての利用者に対して、最初の利用から最大100日間は利息0円となる応援キャンペーンを実施中

ニチデンのビジネスローンで、まずはお問い合わせをしてみる

■学生ローン

 

ニチデンの学生ローンは、フリーローン同様に学生へ特化して作られた個人向けローンです。

おなじく審査で総量規制の影響を受けています。

また融資対象が学生ではありますが、ニチデンではその学生が原則として

  1. 申込時の年齢が満20歳以上であること
  2. 安定した収入があること

上記2つを融資の条件としています。

さらに審査基準が一般的カードローンと比べて緩いので、「週に2~3日、同じ職場で継続して働いている」ことを申込者が証明できれば、融資を受けられる可能性が高いです。

学生ローンの商品スペックは以下の通り。

融資条件内容
融資額30万円まで※担保・保証人原則不要
対象者学生(要学生証)
貸付金利(実質年率)年9.235%
返済方法5年以内(1~60回)
元利定額リボルビング方式
その他スピード審査で即日振込可能、ただし午後2時までの受付に限る
■不動産担保ローン

 

ニチデンの不動産担保ローンは、原則的に個人を対象としたローンです。

申込者の所有する自宅や遊休地を担保にお金を借りて、その資金を様々な目的の個人用途に充てることができます。

例えば「自宅の大規模なリフォーム資金として」、「子息の私立医大に入学する際に掛かる高額な学費として」、あるいは不動産担保ローンは金利が低く設定されているので複数の借入れを1本化するおまとめローンとしても活用できます。

ニチデン不動産担保ローンの商品スペックは以下の通り。

融資条件内容
融資額1億円まで
担保対象不動産土地・建物・マンション・ビル等
未登記、共有名義、借地上の建物、第二順位以下物件等でも取扱い可能
貸付金利(実質年率)年4.8%~14.6%
保証人原則不要
返済方法20年以内(1~240回)
元金一括払い、元利金均等払い、ボーナス併用返済(要相談)、元金据置自由返済(要相談)
対応エリア大阪・奈良・和歌山・滋賀・三重・京都・兵庫

不動産担保ローンの良さは、一般的なカードローンに比べてその融資限度額が大きく設定できる点。

なぜなら審査で申込者の収入、勤務先、勤続年数などの属性に加えて、担保不動産の価値も信用度に加えることができるからです。

さらに担保が入っているため、貸出金利も比較的低くできます。

ただしニチデンは消費者金融なので、不動産担保ローンの利用で自宅を担保に出す際には注意が必要です。

自宅を借入れの担保に出した場合、消費者金融は総量規制を受けてしまうので、自宅の評価に関わらず、ニチデンは本人年収の1/3を超える融資をすることができません。

しかし自宅以外の物件(例えば遊休地)を不動産担保ローンの担保に出した時は、その案件は総量規制の対象外となることから、ニチデンも本人の年収を気にせず、担保の価値も加味してより高額な融資をできるようになります。

これらの点は事前にニチデンの営業スタッフに相談できるので、納得いくまで細かいところまで質問して、融資を受けた後で後悔しないようにだけはしましょう。

法人・個人事業者向けローン

ニチデンの金融サービスのうち、法人・個人事業者向けに作られたローン商品は以下の1種類のみです。

  • 事業者ローン
■事業者ローン

 

ニチデンの事業者ローンは法人・個人事業者向けに作られたビジネスローンです。

また申込者が自営業者者であれば、総量規制に関係なく一定の条件の下、年収の1/3を超える借入れも可能です。

融資額も最高1億円となっており、小口から大口まで利用できます。

また返済期間も最長20年とゆとりをもった返済ができるので、利用者の様々なニーズに対応可能。

以下がニチデン事業者ローンの商品スペックです。

融資条件内容
融資額1億円まで、ただし1億円以上でも相談に応じる
貸付金利(実質年率)年4.8%~17.52%
担保当社が必要と認めたときは不動産担保が必要
保証人借主が法人の場合は代表者が連帯保証人
返済方法20年以内(1~240回)
元金一括払い、元利金均等払い、ボーナス併用返済(要相談)、元金据置自由返済(要相談)
対応エリア大阪・奈良・和歌山・滋賀・三重・京都・兵庫

ニチデンのビジネスローンで、まずはお問い合わせをしてみる

事業者ローンのメリットデメリット

ニチデン事業者ローンの利用上のメリットデメリットは以下の通りです。

【メリット】

  • 融資額が最大で1億円と大きく、かつ1億円以上でも相談に応じてくれる
  • 最長返済期間が20年と長く、ゆとりを持った返済が可能
  • 銀行や公的機関に比べて審査も柔軟かつ審査スピードも早い
  • 返済方法の種類が豊富で自社の都合に合わせて支払い方法を選択できる。特に元金据置の自由返済も選べるので、短期資金としても利用可
  • ニチデンの専門スタッフが事業計画、資金計画の相談に乗ってくれるので、返済に無理のない融資額が分かる
  • 借主が個人事業主の場合、ニチデンに「確定申告書」「事業計画書」「資金計画書」を提出することで総量規制の適用を免れた審査が受けられる

【デメリット】

  • 銀行融資、公的融資に比べて金利が割高なので長期融資にはやや不利
  • 担保があれば高額融資も可能だが、担保がない申込者は利用額が限られる
  • 利用者に地域での制限があり、ニチデンが利用できるのは関西圏の7府県に在住しているか、その地域で事業をしている方のみ
  • ニチデンのATMは返済専用ATMであり、借入れには利用できない

ニチデンの申込みの流れ(個人ローン)

フリーローンを含むニチデンの個人ローンの申込みの流れは以下の通りです。

※事業者ローンはニチデンの営業スタッフへ相談したり、担保や保証人が必要な場合もあったりするため、流れが複雑になることから、今回の解説からは除外しました。

STEP1…ネットまたは電話、店頭窓口で申込み

STEP2…審査(最短10分で審査)

STEP3…契約(本人確認書類を用意)

STEP4…借入れ(当日午後2時までの申込みなら即日融資も可能)

※資金の交付方法は指定口座への振込か、指定場所へ担当スタッフによる現金お届けも可

※即日融資に対応するため契約手続き前に振込融資が可能、一方融資実行後、契約書類は自宅に郵送されるため、中身を記入して後日郵便にて返送でOK

ニチデンの各種ローンに必要な書類

ニチデンの借入れで必要な書類は以下の書類です。

  • 本人確認書類…運転免許証、健康保険証、パスポートなど
  • 収入証明書…源泉徴収票、確定申告書、直近2ヶ月分の給与明細書など(ニチデンで50万円を越える借入れする場合、他社と合わせて100万円以上借入れする場合必要)
  • 不動産担保ローンは上記書類に加えて、印鑑証明書、実印など
  • 法人が事業者ローンを申込みするときなど、審査によってはさらに別に必要な書類があります

ニチデンの口コミや評判

ネットで確認できるニチデン利用者の口コミや評判は以下の通りです。

    • 審査が最短10分と公式サイトを初めて見た時、本当かと半信半疑だったが、本当に10分で審査が終了、すぐに借りられてびっくりした。
    • 申込みフォームの使い勝手が良く、申込みから借入れの流れもスムーズだった。
    • 自営業者だったので審査に通るか不安だったが、申込額がそのまま通って希望通り借りられた。意外と審査は緩かった。

ニチデンのビジネスローンで、まずはお問い合わせをしてみる

 

消費者金融ニチデンについてのまとめ

 

消費者金融のニチデンについて、その会社概要や金融サービスについて詳しく解説してきました。

ニチデンは創業が昭和42年(1967年)と、営業年数がじつに50年を超える金融業者です。

1990年代から2000年初頭の消費者金融冬の時代を乗り越えて、今も生き残っている数少ない金融業者として、ニチデンはしぶとくかつ堅実な経営を続けてきた中堅貸金業者と言えるでしょう。

顧客サイドに立った経営が多くの利用者に支持されてきた結果だとも言えます。

関西圏に在住、またはエリア内で事業を行っている方は、銀行や他の金融業者等でローンが借れなかった場合、またはいざという時の資金調達先にニチデンを入れておくことをぜひおすすめします。

 

資金調達のおすすめ記事はこちら

▼債務整理でも借りれる消費者金融7社を徹底解説

▼西日本エリアでおすすめのファクタリング会社は?特徴や注意点を解説

▼【2020年8月版】ファクタリング大阪おすすめ業者11比較格付

▼安心優良キャッシング会社10選!派遣、主婦、アルバイトも融資可能

※記事の掲載内容は執筆当時のものです。