PMGファクタリングとは?特徴やメリット・デメリットなどを徹底解説!

pixabay

通常、ファクタリング業者は、不透明で情報が少ないケースが多いです。
その理由は様々ですが、大事な売掛債権を資金化する利用者側の心象としましては、できるだけ透明性の高い優良業者を利用したいところでしょう。

そこで、おすすめしたいのが『PMGファクタリング』です。
PMGファクタリングは設立してから急成長を遂げているファクタリング業者であり、企業情報を惜しみなく公開し、透明性をアピールしています。

勿論、実績も十分に備わっており、年々買取件数は右肩上がりに上昇、2017年度には新規成約件数578件だったのが、2019年の2月時点ではPMGファクタリングは既に「成約件数3,000件突破」を公言しているのです。

この記事では、そんなPMGファクタリングの特徴やメリット・デメリットなどを徹底解説していきます。

中小企業経営者の私がオススメする業者一覧(ファクタリング 業者選びに迷っている方は是非ご覧ください)
※即日OKのおすすめファクタリング業者を見る

PMGファクタリング

『PMGファクタリング』は、2015年に設立されたファクタリング業者です。東京都新宿区に本社を構え、その他にも大阪や福岡にも支店を持っています。

運営を開始してから4年程度と、会社としては比較的新しいですが、それにもかかわらず前述の通り年々実績を積み重ねています。

その証拠に、PMGファクタリングはホームページにて、毎月の問い合わせ件数や、申込み件数、新規成約件数などを公開しているのです。

これほどまでに業務実績を公開するファクタリング業者は珍しく、正に業績が伸びている証であるといえます。

●資金力も十分に備わっている

ファクタリング業者を選定する上で、その業者の資金力は重要なポイントとなります。
資金力が乏しければ大口のファクタリングには対応できず、取引の幅も狭くなってしまうでしょう。

PMGファクタリングの場合、資本金は「9千万円」と、ファクタリング業者としては中堅~大手クラスの規模を誇っています。
会社としての体力も十分に備わっているため、よって資金力についての心配は不要です。

●企業イメージ調査で3冠を獲得

PMGファクタリングは、2019年にゼネラルリサーチが行う企業のイメージ調査で、「顧客満足No.1」「対応スピードNo.1」「スタッフ対応No.1」と、3冠を達成する快挙を成し遂げています。

また、前年の2018年にも、PMGファクタリングはGMOリサーチが実施した企業イメージ調査で、ファクタリング業者としては初めて3冠を獲得しています。

このような実績からも、PMGファクタリングが沢山の経営者からの支持を受けている優良業者であることが伺えるでしょう。

PMGファクタリングのメリット・デメリット

ここでは、PMGファクタリングのメリットやデメリットをご紹介していきます。

【PMGファクタリングのメリット】

●地域を問わずファクタリングを利用することができる

PMGファクタリングは、東京や大阪、福岡にも支店を持っています。よって、関東だけでなく、全国の事業者に対応することが可能です。

また、「時間がなく、来店することが難しい」などという場合でも、PMGファクタリングは柔軟に対応してくれるようなので、気軽に相談してみましょう。

●即日での資金調達が可能

現金の使用用途は様々ですが、いずれにしても資金はできるだけ早く調達したいところでしょう。

PMGファクタリングならば、最短ならば即日で売掛債権を現金化することが可能であり、また遅くとも2~3日程度で資金を調達することができます。

●プレイバシーマークを取得している

ファクタリングを利用する場合、自社や売掛先、または代表などの様々な情報を提示しなくてはいけません。

これは審査をする上で仕方のないことですが、中には個人情報の管理が徹底されているか気になる経営者もいらっしゃるでしょう。

PMGファクタリングは、2017年7月に一般財団法人日本情報経済社会推進協会により「プライバシーマーク」が付与されています。
第三者機関から「個人情報を適切に保護・運用している」とお墨付きを貰っているのです。

よって、個人情報の取り扱いに関する信頼性は問題ありません。

●資金調達コンサルティングサービスを提供している

ファクタリングは、売掛債権さえあれば機動的に現金が手に入る有効な資金調達方法です。

しかし、手数料が高いのも事実であり、全く計画性がない状態でファクタリングを多用してしまっては、いつかはそのツケがまわってきてしまいます。

PMGファクタリングは、資金調達コンサルティングを行っているため、ファクタリングを利用する際に相談してみるのも一つの手段です。

資金調達コンサルティングとは、資金不足になってしまう問題点やその原因を究明し、解決策や資金調達方法を提案してくれるサービスです。

短期的にファクタリングで解決するのではなく、長期的にみて根本的なところから問題を解決することで、不安定な経営状況を安定化させる効果に期待できます。

●買取下限なし

ファクタリングを利用する企業のほとんどは、中小企業です。よって、大口取引よりも、小口取引を希望する利用者のほうが多くなっています。

PMGファクタリングは、ファクタリング業者の中では珍しく買取下限を設定していません
よって、他のファクタリング業者では断っているような少額の売掛債権でも、PMGファクタリングならばファクタリングができる可能性があります。

●個人事業主もファクタリングが可能

信用の乏しい個人事業主は銀行などから融資を受けることが難しく、また比較的審査が緩いファクタリングでも業者によっては断っているケースもあります。

しかし、PMGファクタリングは個人事業主でもOKとしているため、個人事業主でも資金を調達することが可能です。

【PMGファクタリングのデメリット】

引用:pixabay

●手数料が若干高め

PMGファクタリングの手数料は「5%~」となっており、業界全体の相場としては若干高めであるといえます。

通常3社間ファクタリングならば「1%~」、2社間ファクタリングならば「3%~」といった程度が業界のおおよその最低水準であるためです。

しかしファクタリングの手数料というのは、基本的に売掛先の与信情報で前後するため、一概には高すぎるとも言い切れません。

売掛先が業績の安定したしっかりとした企業ならば、相場以下の手数料で契約できる可能性も十分にあります。

●億以上の大口契約は基本難しい

PMGファクタリングは、ホームページ上にて「買い取り上限は5千万円まで」と公言しており、億を超えるような大口取引は難しくなっています。

ただし、2億円までの取引実績は持っているようなので、5千万円以上のファクタリングを希望する場合は、諦めるのではなくまずは相談してみることを推奨します。

2社間ファクタリングと3社間ファクタリングの両方を採用

PMGファクタリングは、2社間ファクタリングと3社間ファクタリングの両方を採用しています。

2社間ファクタリングには「売掛先にファクタリングの利用がバレない」、3社間ファクタリングには「手数料が安い」というメリットがあるため、利用者の都合の良い取引手段を選択し、契約を締結することが可能となっています。

買取ができる売掛債権

PMGファクタリングでは、以下のような売掛債権を買取対象としています。

○建設業
○製造業
○棚卸・小売業
○人材派遣業
○運送業
○IT業
○広告業
○介護業
など

PMGは、幅広い業種の売掛債権の中でも特に「建設業ファクタリング」に強いため、資金確保に困っている建設業の方に、特におすすめしたいファクタリング業者となっています。

PMGファクタリングの口コミ

PMGファクタリングの口コミには、以下のようなものがありました。

「以前使っていたファクタリング業者の手数料が高く、悩んでいたところピーエムジーファクタリングさんを知りました。
以前使っていたファクタリング会社と比べてみるとピーエムジーファクタリングさんのほうが手数料が非常に安く、さらには対応も凄く丁寧であったため、すぐに切り替えました。
サービス内容だけでなく担当の方も親身に経営のことを一緒に考えてくれるので、もっと早くピーエムジーファクタリングさんに出会えていればよかったです。」

「急遽取引先から大きな仕事をもらい、その仕事をするうえで多額な資金が必要になりました。
銀行融資では時間がとても間に合わず、ネットで知ったピーエムジーファクタリングさんに相談したところ、急なお願いにもかかわらず2~3日で希望する資金を調達できました。
対応が親切で相談しやすく、また利用させて頂こうと思います。」

PMGファクタリングの口コミで目立ったのが、スタッフの対応の良さです。
やはり、企業向けのアンケートで3冠を取った実績を表すかのように、どの利用者も相談のしやすさや対応の良さに満足しているように感じました。

また、「現在はピーエムジーさんにコンサルティングしていただき、資金ショートすることもなくなりました。」というような、売掛債権を買い取るだけでなく、しっかりとその後のアフターケアも徹底している旨の口コミも多く確認することができました。

数秒で簡単シミュレーションが可能

PMGファクタリングは、ホームページ上にてファクタリングの簡単なシミュレーションを行うことができます。

シンプルな操作を行うだけで、数秒で買取率と利用者が受け取れる資金額をシミュレーションすることが可能です。

ファクタリングを利用するか迷っている方は、まずはシミュレーションだけ行ってみても損はないでしょう。

まとめ

総じてサービス力の高いPMGファクタリングは、今後の飛躍に大きく期待できるファクタリング業者です。

業績が大きく伸びつつも企業努力を惜しまないPMGファクタリングは、資金繰りの厳しい中小企業や個人事業主の大きな味方となってくれるでしょう。

ファクタリングの利用を検討している方、またはファクタリング業者の乗り換えを検討している方は、この機会にハイスペックファクタリング業者であるPMGを活用してみてはいかがでしょうか?

 

中小企業経営者である私がオススメする業者一覧
※即日OKのおすすめファクタリング業者を見る

 

資金調達にお困りの読者様に合わせて読んでいただきたい記事

※記事の掲載内容は執筆当時のものです。

スタッフのオススメ記事

ブランド辞典・アイテム厳選記事

新着記事